ひらおか みちこ

平岡 路子弁護士

滑川ふたば法律事務所

富山県滑川市上小泉2948-1A

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 休日面談可
  • 夜間面談可

注意補足

相談は有料です(30分5,500円。ただし法テラス利用可)。電話・メールでの相談には対応しておりません。予めご了解下さい。

滑川市唯一の法律事務所の女性弁護士です。

どんな弁護士ですか?

お一人おひとりの気持ちに寄り添った対応を心がけます。
「法律は知っている人の味方でしかない。」
消費生活相談員をしていた母の言葉で、法律という道具を使って、誰かの役に立てるような仕事がしたいと、弁護士を志しました。

また、弁護士登録をした3か月後に東日本大震災・原発事故が起こり、2013年から8年間、福島県相馬市で、被災者支援活動にも関わってきました。
小学生のとき、私自身も阪神大震災で被災し、誰に助けを求めていいか分からず、空中を旋回するヘリコプターに向かって「助けて」と叫んだことが原体験です。

災害も、法的紛争(トラブル)も、決して出遭いたくない出来事ですが、突然見舞われてしまうこともあります。

自分ではどうしたらいいかわからない、誰かに話を聞いてほしい…というときに、身近な相談相手の一人になりたいと思っています。
こんなこと弁護士に相談して良いのかな…ということでも、お気軽にご相談下さい。

【経歴】
兵庫県神戸市生まれ、千葉県育ち
早稲田大学法学部、同法科大学院卒業
2010年 弁護士登録、弁護士法人かながわパブリック法律事務所(横浜弁護士会(現:神奈川県弁護士会))
2013年~2020年 相馬ひまわり基金法律事務所(福島県弁護士会)
2021年 滑川ふたば法律事務所(富山県弁護士会)

【メディア出演等】
北日本新聞Webun 「弁護士夫婦「被災地と心は一緒」 福島で原発事故賠償に尽力 滑川に事務所開設」
https://webun.jp/item/7739026
朝日新聞連載「てんでんこ」 「東電と闘った弁護士」(全5回)
https://digital.asahi.com/articles/DA3S14923725.html?iref=pc_rensai_long_267_article
Choose Life Project「原発事故からまもなく10年、置き去りにされる住民。東電の責任とは? #原発事故に時効なし」
https://www.youtube.com/watch?v=nVBATQIo58c&t=2444s
など

どんな事務所ですか?

キッズスペースもご用意しています。
富山県滑川市唯一の法律事務所です。
弁護士経験10年以上の男性弁護士・女性弁護士が在籍しております。

【事務所名の由来】
植物は、根を張り、双葉を出し、その後大きな花を咲かせます。
私たちのお手伝いが、今後依頼者の方々が大きな花を咲かせることにつながってほしいという思いを、「ふたば」という事務所名に込めています。

また、当事務所の弁護士は、福島県相馬市で東日本大震災・原発事故の被災者への支援活動に携わってきました。
被災地での活動で得た経験を忘れないという思い、また、今後も被災地に関わる活動をしていきたいという思いも込め、福島第一原発が存在し、郡全体に避難指示が出るなど大きな被害を受けた「双葉」郡にもちなんでいます。

【場所】
PLANT-3向かい、道とん堀滑川店さん横にあります。
ツアーズジャパンさんと同じ建物の1階です。(旧ドコモショップ滑川店の建物です)

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 駐車場あり
  • 子連れ相談可

こんな相談ならお任せください

◆ 夫婦・男女問題にかかわるご相談
  離婚、親権争い、別居する親とお子さんとの面会、養育費の取り決め、財産分与、年金分割、慰謝料などに関するご相談に幅広く対応します。
  DV問題を抱える方にも、保護命令の申立てから一貫して対応します。

◆ 犯罪被害にかかわるご相談
  性犯罪、DV被害など、男性には話しづらいことでも、お気軽にご相談下さい。
  刑事・民事手続問わず一貫して対応します。

◆ 消費者被害・悪質商法にかかわるご相談
  無料広告詐欺、ネットトラブル、クーリングオフ・契約解除に関するご相談も対応します。

◆ 子どもの権利に関する問題
  いじめ、児童虐待など、お子さんの立場に立って解決すべき問題にも、積極的に取り組みます。

◆ 相続に関するご相談
  相続に関する様々なご相談や、遺言書作成などの事前対策にも対応します。

◆ 借金・金銭トラブルに関するご相談
  自己破産、任意整理、民事再生等、様々な手段を、ニーズにあわせてご提案します。

◆ 災害に関するご相談
  被災者支援に関わっている立場から、生活再建に向けたご相談や、BCP(事業継続計画)の策定など事前対策に関するご相談もお受けします。
電話で面談予約
076-471-7037
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。