ふじい しげひさ

藤井 茂久弁護士

フジイ法律事務所

天理駅

奈良県天理市川原城町630 東川ビル203

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 休日面談可
  • 夜間面談可

【天理駅徒歩5分】【土日・夜間相談可】交通事故/損害賠償請求/離婚問題に精通する弁護士。攻撃的ではなく、わかり合いの解決を目指します。お困りの方は、お気軽にご相談ください。【完全個室対応】

どんな弁護士ですか?

◆ 【ご挨拶】責めるだけではなく、わかりあい納得の解決へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
駆け出しのころ、ある一軒家にお住まいの方が、隣に大きなビルが建つということで、日照権を争いたいとご相談にこられたことがありました。
私はその事件を受けて、一審はとても順調に勝つことができ、その裁判によってビルの工事はストップしました。
ところが、二審で逆転敗訴となり、そのビルの施工主に逆に訴えられて、多額の賠償金を払わされるという返り討ちにあったのです。
これは痛恨の極みでした。
自分の見通しの甘さを痛感しました。
そのときに思ったんです。
裁判は攻撃的に相手を責めるだけではいけない。
ちゃんと落とし所を見据えて、進めなきゃいけないんだと。
とはいえ、逆にもっと強く責めるべきだったか後悔することもあります。

私は、天理教の“ようぼく”(信者)です。
天理教の教えの基本は、体を神様からお借りして生かされていることに対する「感謝の気持ち」です。
人間同士がお互いに感謝し合って、助けあう世界(ひのきしんが徹底された社会)を理想としています。
弁護士という仕事を通して、そのような世の中をつくる一助になりたい。
それが私の願いです。
だからこそ、攻撃的に闘うだけでなく、分かり合える道を探したいと考えています。
お一人で悩んで、どうしようもなくなったら、いつでも誰でもお気軽にご相談にきてください。
一緒に、最善の解決策を考えていきましょう。


◆ 経歴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1958年天理市生まれ
1971年3月天理市立丹波市小学校卒業
1974年3月天理市立北中学校卒業
1977年3月奈良県立奈良高等卒業
1983年3月静岡大学人文学部法学科卒業
1989年4月弁護士登録、奈良弁護士会に入会


◆ 奈良弁護士会での役職歴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
会長(平成21年度)
副会長(平成13、18、19年度)
常議員(平成14、20、22、23年度)
交通事故委員会委員長(平成7~12年度)
民事介入暴力及び非弁護士活動取締委員会委員長(平成14、16年度)
司法修習委員会委員長(平成27年度〜現在)


◆ その他での役職歴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
京都簡易裁判所民事調停官(平成16年10月~平成20年9月)
奈良地方裁判所葛城支部・葛城簡易裁判所民事調停委員(平成12年4月~)
奈良家庭裁判所葛城支部家事調停委員(平成12年4月~)
天理市選挙管理委員(平成3年5月~平成19年5月)


◆ 趣味
━━━━━━━━━━━━━━━━━
雅楽の篳篥や篠笛/テニス/卓球/スキー/ボーリング

どんな事務所ですか?

◆ 天理市内、「唯一の」法律事務所
━━━━━━━━━━━━━━━━━
2003年、フジイ事務所は市内唯一の法律事務所として開設しました。
「生まれ育ったこの天理の町に、弁護士という仕事を通じて貢献していきたい」そうした思いでのスタートでした。
現在は、地域貢献の一環として、月に一度開催される天理教のおつとめである「月次祭(つきなみさい)」に合わせて、天理教の教会で無料の法律相談を行っています。
全国から天理教の“ようぼく”(信者さん)が集まるのですが、さまざまな地域からいらっしゃった方々のお悩みをお伺いしていると、そのニーズの大きさを実感いたします。
また、2〜3年に一度、「みちの法曹の会」という天理教にかかわる法曹人が集まる会が開催されるようになりました。
その会合を通じて、志をともにする方々と信仰と法律について考えています。
そうしたネットワークをとおして、人々が感謝し合い、助け合って生きていく世の中を実現するために、少しでもお役に立ちたい。
そのために、皆さまのお悩みに寄り添って、よりよい解決策をアドバイスしてまいります。
また、天理商工会の顧問弁護士として月に1回、当事務所の弁護士が交代で無料相談を行っています。


◆ アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
JR・近鉄「天理駅」下車 徒歩5分

<住所>
奈良県天理市川原城町630 東川ビル2階

事務所の特徴

  • 完全個室で相談

こんな相談ならお任せください

◆ 交通事故・損害賠償請求
━━━━━━━━━━━━━━━━━
損害賠償請求は、交通事故、各種契約違反、医療過誤、詐欺被害などのあらゆる法的紛争につきまとう問題です。
突然、被害に遭い、心身ともにダメージを受けている中で、保険会社や相手方の弁護士と直接交渉することは、大きなストレスとなります。また、ご相談者の中には、このストレスから早く解放されたいと思うあまり、保険会社から提示された示談金額をそのまま受け入れてしまう方も少なくありません。
しかし、相手方加入の保険会社との交渉には、注意が必要です。専門知識に基づいた適切な判断をしなければ、予想外の不利益を被ってしまうことになりかねません。
当事務所では、損害賠償請求の手続きの流れを丁寧にご説明し、あなたの不安を払拭した上で、法的に正しい賠償額を認めさせるよう尽力いたします。
賠償額の多寡は、経済的な補償のみならず精神的な救済の面でも重要な要素になります。費用は保険でカバーできることも多くありますので、まずはお気軽にご相談ください。


◆ 離婚問題
━━━━━━━━━━━━━━━━━
3組に1組の夫婦が迎えているといわれる「離婚」ですが、その形は多種多様です。そのため、最適な解決方法は、その方によって異なります。
どのような離婚を迎えたいのか、あなたの思いをしっかりとお伺いし、最適な解決策を検討してまいります。
特に、未成熟な子供がいるのに、夫の暴力や不貞、性格の不一致などで離婚される方も少なくありません。
しかし、現実として一人で小さい子供を抱えて育てていくことは非常に大変なことです。離婚に踏み切るタイミング、離婚の際にどのような清算ができるのか、離婚後の生活を含めて、弁護士と一緒に考えていきましょう。


◆ 相続・成年後見
━━━━━━━━━━━━━━━━━
遺産相続の問題は、のこされた金銭の分け方に関するものですが、その根底には根深い感情的な対立があります。
家族や親戚の争いが泥沼化する前に、できるだけ早くその人間関係を解きほぐしてまいります。
また、ご自身のご家族が遺産相続でもめないためにも、公正証書での遺言書の作成をおすすめしており、必要に応じて、遺言執行者にも就任しています。成年後見の申し立てや選任も可能です。
税理士・司法書士・不動産鑑定士などの専門士業とも密な連携をとっているため、相続税の申告や登記手続きまでトータルにサポートすることも可能です。
親族間のもめごとは心身ともにストレスがかかります。
その負担を少しでも和らげるようサポートいたしますので、まずは一度ご相談ください。


◆ 刑事事件
━━━━━━━━━━━━━━━━━
覚せい剤の所持、窃盗、痴漢など、ご家族や友人が逮捕されてしまったときは、一刻も早く弁護士へご相談ください。
逮捕されている場合、事件はあっという間に処理されてしまいます。
当事務所は、国選事件も継続的に受けているため、豊富な経験とノウハウを持っています。


◆ 企業法務
━━━━━━━━━━━━━━━━━
契約の締結、売掛け金の回収、訴訟対応など、中小企業のあらゆる問題に対応します。顧問契約をされているお客様に関しては、電話、メール、面談などで優先的にご対応いたします。
また、顧問契約の弁護士がついていることが企業の信頼性の証となることもあります。
費用は業務内容に応じて柔軟に対応いたしますので、お気軽にご相談ください。


◆ 債務整理
━━━━━━━━━━━━━━━━━
さまざまな事情で借金を抱えて苦しんでいる方は、まだまだ多くいらっしゃいます。
破産だけでなく、個人再生や民事再生といった方法をとることも可能です。
支払い方法などを弁護士と相談することで、解決方法が見つかることもあるかもしれません。
困ったときは、まず弁護士にご相談ください。


◆ 専門訴訟
━━━━━━━━━━━━━━━━━
専門訴訟といわれる医療過誤、建築事件、行政事件などについても、対応することが可能です。
あらゆる法的トラブルについてご相談に応じますので、まずは一度、お問い合わせください。
電話でお問い合わせ
0743-62-7787
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。