きむら なつみ

木村 夏美弁護士

ビオス法律事務所

津駅

三重県津市栄町3-141-1 モアビル2階

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 休日面談可

注意補足

交通事故・債務整理は初回相談料無料。その他のご相談で、初回相談後、そのまま受任になった場合には、相談料は無料です。

労働・雇用

【津駅 徒歩3分】<未払い賃金>「社内での当たり前」を許さない!メールのやりとり・記録を集めて請求へ。<雇い止めや不当解雇>契約が更新されなかったから」で納得せずご相談ください。パワハラ、労災問題も対応可能です【弁護士経験10年以上】

木村 夏美弁護士の労働・雇用分野での強み

◆労働・雇用問題の3つの難しさ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
●残業代・給与の未払い
●不当解雇・雇い止め
●セクハラ・パワハラ問題

「個人」での解決が難しい3つの理由があります。

【1】相談しても相手にされない
直属の上司に相談しても、その内容が会社の上層部に伝わるとは限りません。
人事部と直接交渉するのもハードルが高いです。

【2】証拠を持ってこいと言われる
残業代を請求しようとした場合、会社側がタイムカードなどの資料を拒む場合があります。
そもそも会社側も管理してないケースもあります。

【3】請求はしたが会社が応じない
証拠を揃え会社と話し合いができたとしても、「事実関係を確認する」とはぐらかされる可能性もあります。

「組織」に対する「個人」の立場は非常に弱いです。
ぜひ、第三者の弁護士にご相談ください。
法律的な根拠を明示し、あなたの希望を実現させるよう尽力します。


◆未払い賃金「社内での当たり前」を許さない
━━━━━━━━━━━━━━━━━
労働に対してお金を払うのは「最も基本的な企業の責務」です。
給与や残業代の未払いは絶対に許されることではないです。

運送会社の残業代未払いに関わったことがありました。
1つ目の事業所ではなく、2つ目の事業所で出社のタイムカードを切ることが慣例となっていました。
事業所間の移動時間から、未払い額を算出し請求しました。

「社内での当たり前」は「社外での当たり前」ではありません。
不当な部分を感じている場合は、ぜひご相談ください。

◇証拠が重要
未払い賃金を請求する際には「証拠」が重要になります。
例えば、メールのやりとり、車のメーター、同僚の証言なども証拠になる可能性があります。
これまでの経験からノウハウがあります。
状況に応じて個別にアドバイスいたします。


◆雇い止めや不当解雇も対応します
━━━━━━━━━━━━━━━━━
最近ではコロナの影響による雇い止めも懸念されています。
雇い止めは「契約期間を延長しなかっただけだから問題ない」と考える経営者も少なくないです。
それは大きな間違いです。
雇い止めも一定の場合は「不当解雇」になる場合があります。
更新が長期間繰り返されていた場合は、無期雇用と変わらないからです。
労働者も更新される期待を持つのは当然のことです。

「契約が更新されなかったから」で納得しないでください。
一方的だった、突然だったと思う方はご相談ください。


◆職場のセクハラ・パワハラも扱います
━━━━━━━━━━━━━━━━━
●メール・電話がしつこい
●会社に相談したが改善が見られない
●退職を示唆された

職場での嫌がらせはついつい我慢しがちです。
まずはじっくりとお話をお伺いします。
どのように対応するか、一緒に方向性を考えましょう。


◆こんなご相談に対応できます
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・残業代をきちんと払ってくれない
・待ってほしいと言われ、給与が支払われない
・契約期間の更新がされなかった。突然で困る
・上司からパワハラを受けている 
・労災が認定されない

労働・雇用分野での相談内容

問題・争点の種類

  • 不当解雇・雇い止め・更新拒否
  • 不当な労働条件
  • 不当な退職勧奨
  • 内定取消
  • 労災
  • 長時間労働・過労死
  • 事故の使用者責任
  • 労働・雇用契約違反
  • 安全配慮義務違反
  • 退職理由(自己都合・会社都合)
  • 業務上過失・損害賠償
  • セクハラ・パワハラ
  • マタハラ・産休・育休

相談・依頼したい内容

  • 不当解雇の慰謝料請求
  • 未払い残業代請求
  • 未払い給与請求
  • 未払い退職金請求
  • 退職代行
  • 労災の損害賠償請求
  • 労災保険申請
  • 内部告発保護

あなたの特徴

  • 経営者・会社側
  • 個人事業主・フリーランス
  • 正社員・契約社員
  • 公務員
  • 派遣社員
  • アルバイト・パート
  • 業務委託契約

どんな事務所ですか?

◆責任感を持ち真摯に対応します
━━━━━━━━━━━━━━━━━
ビオス事務所の「ビオス」は、ギリシャ語で「生命」という意味があります。
人生を左右する大切な職務を行っているという緊張感と責任感を常に忘れないとの決意が込められています。
ただし、弁護士事務所の敷居は高くありません。
「方向性が決まってない」「困っている」という段階でもぜひお気軽にご相談ください。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
津駅から徒歩3分

国道23号線の津駅入り口の交差点に事務所があります。
お車でお越しの方は、向かいのステーションパーキング津をご利用ください。
駐車券をお渡しします。

<住所>
三重県 津市栄町三丁目141番地1 モアビル2階

事務所の特徴

  • バリアフリー
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-9097
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。