きだ なおたろう

木田 直太郎弁護士

木田法律事務所

片原町駅

香川県高松市磨屋町2-8あなぶきセントラルビル5階

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可

注意補足

来客対応・外出等の場合、電話に出られないことがございますのでご了承下さい。

交通事故

【初回相談無料】依頼者の方に対して、誠実に率直にお話をし、正当な権利を守るために尽力いたします。ベテラン弁護士のノウハウと、若手弁護士のフットワークで、依頼者の方の多様なニーズに応えます。

木田 直太郎弁護士の交通事故分野での強み

◆ 強み・特徴
━━━━━━━━━━━━
突然に交通事故に遭われた方は大変な状況と思いますが、そんな時にこそ是非弁護士に依頼することが大事です。交通事故特約に入っていると費用の負担なく依頼することが可能な場合もありますし、後遺症認定も弁護士に依頼すると等級が上がることもあります。交通事故問題に関しては弁護士に依頼するメリットが大きく、損をすることはほとんどありません。
私は、交渉、裁判、交通事故紛争処理センター等、幅広く処理機関を利用してきており、その経験を踏まえて対応いたします。

◆ 理念・志
━━━━━━━━━━━━
 起こった事故に対する正当な賠償、これは当然なされるべきものです。その計算や証拠の収集などを行うことで、その正当な賠償の実現をお手伝いしたいと思います。

◇大事にしていること
まず依頼者の方に誠実であることです。難しいものは難しい、可能なものは可能であるとはっきり説明することを心掛けています。
もう一つは事件に対して誠実であることです。事件には、あるべき解決の仕方というものがあります。その解決の仕方は、一定の幅でおさまるものです。少なくともその幅の中に収めることを心掛けています。
具体的に言えば、約300万円の損害が生じている事件であれば、270~330万円ぐらいが一つの幅といえると思いますが、それが100万円や200万円ではだめだということですね。


◇印象に残っている案件
 損害額を調べるために、車屋に電話をかけたり、資料を見てもらったり、依頼者の話を聞いたりしました。結局、こういうことをしないと、何が適切な解決なのか分からないからです。
 そういうことをした結果、当初の相手方の提案額から少し上がったぐらいの解決になりましたが、依頼者がいろいろと調べた家庭を踏まえて感謝してくれたことが印象に残っています。


◆ 略歴・所属
━━━━━━━━━━━━
2011年 上智大学法学部
2012年-2014年 大学院
2016年 弁護士登録
2017年9月 木田法律事務所に入所


◇所属弁護士会
香川県弁護士会
◇弁護士登録年
2016年

◆ 趣味・得意
━━━━━━━━━━━━
休日は、体を動かすためにゴルフかバトミントンをしています。また、囲碁を打ったり本を読んで過ごすこともあります。
美味しいお酒を飲むこともリラックス出来て良いですね。

交通事故分野での相談内容

事故の特徴

  • 死亡事故
  • 人身事故
  • 物損事故
  • 自転車事故
  • バイク事故
  • 自動車事故
  • 単独事故

相談・依頼したい内容

  • 過失割合の交渉
  • 慰謝料請求
  • 損害賠償請求
  • 早期解決に向けた示談
  • 休業損害請求
  • 逸失利益請求
  • 後遺障害認定
  • 後遺障害等級の異議申立
  • 保険会社との交渉
  • 通院頻度・治療費の基準
  • 弁護士費用特約の使い方
  • 業務中事故の使用者責任追求

あなたの特徴

  • 被害者
  • 加害者
  • 子ども
  • 配達員・業務中の従業員

人身被害状況

  • むち打ち被害
  • 骨折被害
  • 後遺症被害

どんな事務所ですか?

◆ 所在地・アクセス
━━━━━━━━━━━━
高松駅より徒歩約10分
リーガホテルゼスト高松の隣、あなぶきセントラルビル5階です。
お車でお越しの方は近隣駐車場をご利用ください。

◆ 事務所としての総合力
━━━━━━━━━━━━
木田法律事務所は、香川県高松市で30年以上の歴史があり、弁護士木田一彦、弁護士木田直太郎の親子2名で業務を行っています。
経験豊富なベテラン弁護士のノウハウと、若手でフットワークの軽い弁護士の組み合わせで、依頼者の方の多様なニーズに応えられることが強みです。


◆ 対応体制
━━━━━━━━━━━━
依頼者の方のプライバシーを守るため、完全個室で相談をお受けしております。
電話でお問い合わせ
050-7586-2772
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。