たなべ ひろゆき

田邊 裕之弁護士

海陽法律事務所

沼袋駅

東京都中野区沼袋3-26-11 藤屋ビル303

対応体制

  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可

注意補足

「ココナラ法律相談を見た」と言っていただければ、労働・離婚・企業法務の【初回相談無料】となります。【夜間・休日・祝日も対応】事前予約により承ります。コロナ対策実施中。

離婚・男女問題

取扱事例1

  • 内容証明・手続き書類の作成

裁判外における協議離婚の交渉

◇相談前◇
「別居中の相手方と離婚したいがどのように話を進めたら良いのか分からない」とのご相談を受けました。別居中の相手からの連絡に対して、どのように対応したらよいのか分からず、大変お困りのご様子でした。

◇相談後◇
離婚事由(相手方配偶者の合意なかったとしても離婚を成立させることができる事情)の観点からすると、こちら側が弱い事案のように思われましたが、相手方配偶者と裁判外で離婚を成立させることについて話し合い、結果として協議離婚を成立させることができました。

◇弁護士からのコメント◇
離婚問題に関する弁護士の関与の在り方は様々なものがあります。本件では諸々の事情を考慮して裁判外の協議により離婚を成立させるという方針をとりました。

取扱事例2

  • 浮気・不倫

損害賠償請求(請求する側)

◇相談前◇
婚約者に浮気をされた上、婚約を破棄されてしまったが、相手方に対して損害賠償を求めることができるかというご相談をお受けしました。相手方から誠意のある対応が見られず、落胆されている様子でした。

◇相談後◇
裁判外における交渉を行い、相手方から約100万円の支払いを受ける旨の示談が成立しました。

◇弁護士からのコメント◇
相手方代理人弁護士は一貫して婚約の成立を認めない立場でしたが、必要な範囲でこちら側の認識している事実関係・証拠関係について明らかにし、上記示談を成立させることができました。

取扱事例3

  • 婚約破棄

損害賠償請求(請求を受けた側)

◇相談前◇
「婚約破棄に基づく損害賠償として約150万円を請求する」旨の書面が届いたとのご相談をお受けしました。

◇相談後◇
交渉の結果、約10万円での示談成立となりました。

◇弁護士からのコメント◇
婚約の成否については、法的に繊細な判断が必要となることがあります。婚約に関するトラブルでお困りの場合には、一度弁護士にご相談されることをお勧めします。

取扱事例4

  • 婚約破棄

損害賠償請求訴訟(請求する側)

◇相談前◇
婚約相手が不誠実な言動を改めない為、婚約解消せざるを得なくなったとのご相談をお受けしました。相手からは明確な婚約破棄の表明もなく、浮気などの異性問題もありませんでした。

◇相談後◇
事案内容と金銭の回収可能性について慎重に検討し、慰謝料のみを損害とする訴訟を提起しました。被告の責任で婚約が成就しなかった点など主張立証を尽くし、最終的には訴訟上の和解により約300万円の利益を得ることができました。

◇弁護士からのコメント◇
相手方の浮気や暴力など「わかりやすい悪質さ」はありませんでしたが、素朴な感覚からすると原告側が勝たなければおかしいと思われる事案でした。主張立証の結果、責任論・損害論両面で裁判所に原告の主張を理解して貰うことができ、婚約破棄としては比較的高額な水準での解決につながりました。
電話でお問い合わせ
050-7586-2705
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。