まきの たろう

牧野 太郎弁護士

弁護士法人Bridge Rootsブリッジルーツ名古屋

愛知県名古屋市中区丸の内2-2-5 丸の内ヒビノオフィスラインズ3階A号室
対応体制
  • ◎クレジットカード利用可能
  • ◎分割払い相談可能
  • ◎初回相談無料
  • ◎休日相談可能
  • ◎夜間相談可能
  • ◎電話相談可能

【無料相談/電話相談実施中】【夜間/土日祝日対応可】 「離婚・男女問題」「交通事故」「労働問題」「相続」「債務整理」「刑事事件」に注力しております。 弁護士と事務職員が力を合わせ、依頼者のみなさまに満足していただけるようサポートいたします!

どんな弁護士ですか?

「依頼者に寄り添ったサポートを目指します」
弁護士として法的問題の解決はもちろんですが、私が大切にしたいのは依頼者の方との信頼関係です。
いくら法的問題が解決しても、精神的な不安が残るのであれば、それは良い解決とは言えないと考えております。
法律を前提とし、依頼者に寄り添った心身ともにサポートできる弁護士を目指し、日々全力を尽くしています。

どんな事務所ですか?

【 案件に応じた的確かつ丁寧な対応 】
法律問題は多種多様です。
つまり、最適な解決方法は、ケースごとに全く異なります。
よって、法律問題の最適な解決には、依頼者様と弁護士が「最善の解決イメージ」を共有しながら動くことが重要なポイントになってきます。
そのため依頼者様との対話に力を入れております。
そして導き出された「最善の解決イメージ」を実現するために、尽力いたします。

【 柔軟な料金相談 】
さまざまなご事情を抱えていらっしゃる依頼者様ごとに、負担の少ない支払スケジュールをご案内させていただいております。
ご相談をいただく中で料金をご提案させていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせ、ご相談ください。
※依頼者様にとってメリットのない提案、サービス提供は行いません。

【 相談は「完全無料」 】
法律相談は完全無料です。
つまり、正式に仕事をご依頼いただく前には費用はかかりません。
(ただし、ご依頼をご検討されていない場合には、複数回のご相談はご遠慮ください。)

【 電話、メールでの相談も可能 】
「まずは電話で話をしたい」
「忙しくて事務所に訪問する時間がない」
まずは電話、メールにてご相談ください。

万一お電話がつながらない場合は、簡単な要件、お打合せの希望日時等をメールでお送りください。

【駅からの良好なアクセス】
当事務所は、地下鉄丸の内駅から徒歩2分と便利な場所にあります。

地下鉄鶴舞線「丸の内駅」1番出口から徒歩約2分
地下鉄桜通線「丸の内駅」4番出口から徒歩約8分

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可

こんな相談ならお任せください

◆ 離婚問題
━━━━━━━━━━━━━━━━━
協議離婚、調停離婚、裁判離婚、財産分与、養育費、親権、慰謝料など、離婚する際には様々なことを考え、一つずつ決めていかなければなりません。
一般的に弁護士は身近な存在ではなく、自分の悩みは弁護士に相談するほどのことではないと考えている方はたくさんいらっしゃると思います。
一方、私たちは、早い段階で弁護士に相談してもらえればもっと早く不安を解消していただくことができたのにと思うことが日々多くあります。
初回相談では、まずは現状をお話しいただき、どのように対応していくのが依頼者様にとって最善なのか、法律の専門家として見通しをご説明します。

◆ 交通事故
━━━━━━━━━━━━━━━━━
交通事故で弁護士をお探しの被害者の方はご相談ください。
双方に過失がある交通事故の場合、あなたの自動車保険会社が相手方と示談交渉を行ってくれますが、相手方の過失が100%の場合、あなたの自動車保険会社は示談交渉を行ってくれません。この場合、怪我の治療をしながら、相手方と示談交渉をしなくてはなりません。
この示談交渉を弁護士がサポートできます。
ご自身で示談交渉をした場合、保険会社は「保険会社基準」の賠償額を提示してくることが通常です。この「保険会社基準の賠償額は、裁判で認められている賠償額と比較して、一般的に低額ですが、弁護士が保険会社と交渉した場合、「裁判基準」をもとに賠償額を算定しますので、ご自身で保険会社と交渉した場合と比較して相当程度賠償額が上がることが通常です。
なお、入院等により来所が困難な場合は、病院やご自宅周辺でのご相談も対応可能ですので、お問い合わせください。

◆ 相続問題
━━━━━━━━━━━━━━━━━
相続が開始したとき、仲の良かった親族間でも遺産分割協議ではさまざまなトラブルが生じることも珍しくありません。
身内との紛争は、他人とのトラブルよりも、よりいっそう感情的な対立によるストレスを感じるものです。相続人同士で話し合っても話がなかなか前にすすまないことも多いでしょう。
弁護士は法律的視点から話を進めることができますし、このような場面を何度も経験している弁護士だからこそ、依頼者様のおかれている状況や抱えている不安をより正確に理解できることも多いと思っています。
相続が開始する前でも、ご自分の死後に遺族が争うことがないよう遺言を残す方法もあります。
相続に関するあらゆる不安を解消いたします。

◆ 労働問題
━━━━━━━━━━━━━━━━━
会社のトラブルは、社内で相談しにくいケースも多いと思います。社内での解決が難しいと感じた時、ぜひご相談ください。
不当解雇、賃金未払い、残業代請求、労働災害、パワハラ・セクハラ、労働審判など、労働問題に関する様々な問題に法律の専門家として丁寧にお答えし、依頼者様にとって最善の方法をご提案し解決してまいります。

◆ 債務整理
━━━━━━━━━━━━━━━━━
一度膨れ上がってしまった借金を返済するのは簡単ではありません。借金を整理し、生活を立て直すための裁判所の手続きとして「自己破産」「個人再生」などがあります。また、裁判所を通さずに行う「任意整理」という方法もあります。それぞれにメリット・デメリットがありますので、借り入れの状況に応じて適切な方法をご提案いたします。また、個人だけでなく、会社の倒産・破産に関するご相談も承っております。

電話でお問い合わせ
052-232-2505
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。