かねみつ ひろゆき

兼光 弘幸弁護士

のぞみ総合法律事務所

香川県高松市磨屋町6-5 のぞみビル

兼光弁護士に依頼して駄目であれば仕方が無い。そう思われる弁護士を目指しています。

どんな弁護士ですか?

平成11年に弁護士登録をしてこの方、自分が病気になったときにかかりたいと思う医師像を思い描いて、それと同じような弁護士になろうと日々、弁護士業に邁進してきました。もっともよく勉強して、もっともよく働いて、もっともよく説明してくれる。兼光弁護士に依頼して、駄目であれば仕方ない。そう思っていただける弁護士を目標としています。

どんな事務所ですか?

【のぞみの理念】
のぞみにおいては複数の弁護士が精力的に事件の処理に当たり、それぞれの経験を共有し合うことで高度なサービスを提供いたします。我々は、自分が病気になったときにかかりたいと思う医師像を思い描き、その医師像を目標として、日々、業務に邁進しております。 もっともよく勉強して、もっともよく働いて、もっともよく説明してくれる。のぞみに依頼して駄目であれば仕方ない。そう思っていただける弁護士を目標としています。

【効率的なシステム】
法律は専門家にとっても非常に難解なものです。全ての分野で高度な処理をするためには、常々の研鑽と個々の事件毎の大量の情報収集が必要です。 当事務所では、大量の判例を検索するために、3社と判例検索サービスを契約し、これらの契約に要する費用を含め、毎月10万円~20万円の費用をかけて大量の法律書籍、医学書籍等を購入しております。 そして、個々の事件処理の際に、得た情報を蓄積し、事務所内で共有することで、以後の事件処理の処理速度が速めると同時に、適切な処理を可能としています。

【アクセス】
JR高松駅 徒歩10分
琴電高松築港駅 徒歩11分

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり

こんな相談ならお任せください

【借金・債務整理】
私は、弁護士になる前、ある有名な弁護士から、どんな事件でも徹底的にやることを学びました。
そして、弁護士になってからも人一倍働き、知識と経験を得てきました。
そんな中、弁護士になって間もない頃、1450万円ほどの借金がある債務者が夜逃げしたと言ってその保証人らが相談に来られました。その頃は過払事件もあまりなかったので、自分で勉強して、利息制限法で引き直し計算しました。すると、20万円ほどの借金に減りました。
しかし、そんなことを主張して、本当に通用するのか?!と我ながら疑問でしたが、それが通ったのです。
それからは口コミの連続で、どんどんお客様が増えました。先輩弁護士にも過払事件のやり方を教えるようになりました。
一度数えてみたところ、平成17年1月1日から平成22年12月31日までの過払取戻件数は1719件、金額で14億3788万3833円となっていました。
また、自己破産はこれまで300件以上、個人再生も60件以上に携わってきました。
どんな事件でも徹底的に調べるため、その知識と経験値は飛躍的に増えました。
任意整理、破産、個人再生、法人に関しては、特定調停、私的整理、第二会社方式等々、どの手続も極めて多くの知識が必要です。そうした手続の中でどの手続を選択するのか。
まず、そこで、その弁護士の力量が問われます。
是非、他の事務所の弁護士と相談してから、当事務所に相談に来て下さい。とくに相談料無料の事務所に相談してから、当事務所に相談されるのがいいでしょう。
相談料無料の事務所の中には、簡単に儲かる事件だけを扱い、さらに自分たちが儲かる手続を進めることによって収益を上げようとする事務所もあるようです。
ですから、何が依頼者のため最適の手続か。当事務所にはその答えがあります。

【交通事故】
交通事故には多くの専門知識が必要です。当事務所は、これまでに難しい案件を多数こなしてきました。
いわば普通の案件から、困難事件まで当事務所は徹底した調査研究で数々の勝訴判決、勝訴的和解を勝ち取ってきました。
何故に当事務所が強いか。それは圧倒的な情報量と圧倒的な仕事量。
当事務所が年間に購入する書籍代及び判例検索費用は毎年百数十万円から約二百数十万円。
交通事故を適切に処理するためには、医学的知識も必要です。
当事務所ではそうした医学的知識の蓄積があるのみならず、鑑定書や意見書を書いてくださる医師を見付けることにノウハウがあります。これは今となっては、当事務所に置いては簡単なことなのですが、以前は難しいことでした。
一般的に、協力医を探すことは今でもとても難しいことです。
しかし、裁判で勝つには、適切な賠償額を勝ち取るには専門医の適格な意見書が必要です。
ですので、医学知識及び医師選びにノウハウがある当事務所に、是非、ご相談ください。
なお、交通事故に関しては、宣伝ばかりが上手で実際のレベルは非常に低い事務所もあるようです。そうした事務所に相談された方は是非、当事務所に相談して、回答内容を比較してみてください!

【相続・遺言】
相続解決には、遺留分、寄与分、特別受益、これらの相互関係、優先順位等の知識をしっかりと身につけておく必要があります。
この点、当事務所はこれまでの実績を蓄積し、事務所の共有知識とすることにより、困難な事件の解決を可能としてきました。そのため、事務所は、口コミで事件が舞い込む事務所となり、今では四国では最大級の事務所となっております。
是非、他の事務所と比較してみてください。あなたのために最大限の力を発揮します。

電話でお問い合わせ
087-811-0177
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。