とだに けい

戸谷 景弁護士

練馬法律事務所

練馬駅

東京都練馬区練馬1-1-12 宮広ビル3階

対応体制

  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料

注意補足

初回は60分まで無料(電話は30分まで)です。お悩みでしたらぜひ一度ご相談ください。

相続・遺言

【練馬駅1分】遺産分割協議・遺言作成など相続全般をめぐるご相談をお受けしております。税理士・司法書士とも連携し、相続にまつわるお悩みについて適切・迅速な解決へと導きますのでお気軽にご相談ください。【迅速対応】【初回面談無料】

戸谷 景弁護士の相続・遺言分野での強み

◆こんなご相談に対応できます
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「遺産分割協議がまとまらない」
「遺言で著しく不公平な遺産分けが定められた」
「親の介護をしてきたのに法定相続分どおりの分け方になるのは納得できない」

上記のようなお悩みを抱えていませんか?
相続の問題、特に遺産分割については争いが長期化するケースも少なくありません。
不動産が絡むと手続が複雑になることもあります。
当事務所では、ケースに応じてできる限り依頼者の意向に沿った解決を目指しますので、まずはお気軽にご相談ください。


◆相続問題における強み
━━━━━━━━━━━━━━━━━
当事務所では相続に関する事件を常に複数処理しております。
多くの案件を経験してきたからこそ蓄積された知識を活かし、依頼者様をしっかりとバックアップします。
相続問題では、相続人間の感情対立が深刻化するケースも少なくありません。
長い付き合いの中で生じていた軋轢が一気に噴き出したり、協議の際のちょっとした一言でもめてしまうケースも珍しくありません。
そうなると精神的な負担、ストレスもどんどん大きくなってしまいますので、できれば感情対立が深刻化してしまう前に、早めに弁護士にご相談いただくことをおすすめします。

当事務所には、税理士や司法書士とのネットワークもございますので、相続税申告や不動産登記が必要な場合も迅速に対応することが可能です。


◆解決事例
━━━━━━━━━━━━━━━━
【遺産の独り占めを回避して早期解決を実現】
亡くなったのは依頼者の父で、法定相続人は依頼者とその姉の2人。
主な遺産は預金と自宅不動産と思われた。
生前の父の面倒は父と同居していた姉家族がみていたため、依頼者としては1000万円程度の遺産取得を望み、それ以上は望んでいなかった。
しかし、姉は「自宅不動産は自分が取得する」「預金は葬儀費用等に充てたので残っていない」等と言って、依頼者には一銭も渡さないと主張。

そこで弁護士が代理人につき、姉側に資料の開示を求めたところ、依頼者の法定相続分に応じた取得額は本来2500万円強であることがわかった。
弁護士は依頼者と協議し、依頼者の意向を尊重して、当初の希望額の1.5倍の代償金の支払いを姉側に求め、無事にそのとおりの内容で早期解決に至った。

【遺産の一部先行分割を経て解決へ】
被相続人は依頼者の母。法定相続人は依頼者と兄の2人。
母より先に亡くなっていた父の遺産は、自筆証書遺言によってすべて母に相続されていたが、不動産の名義は父のままとなっていた。
母も遺言書らしきものを残しており、兄は検認の手続をしていたが、押印もなく趣旨も不明瞭だったため、弁護士は有効な遺言ではないと判断。
弁護士が兄側に遺産の内容と根拠資料の開示を求めたところ、兄が対応中に急死。

そこで協議の相手方は兄の相続人らとなったが、兄側の対応はいつも遅く受け身であったため、こちら側から積極的に具体的な提案していき、回答を促していかなければならなかった。
兄側は法的に通りそうにない寄与分や墓に関する費用負担等を主張し、不動産の分け方についてもなかなか協議がまとまらなかったが、弁護士は、早期解決を念頭に置きつつ許容範囲の金額で解決する方策を依頼者と密に検討、協議し、預金の分割は後回しにして不動産のみを先に分割する方法(依頼者が不動産を単独取得して兄側に代償金を支払う方法)をとった。
そうすることで残る預金の分割については余裕をもって交渉することができ(依頼者には不動産の処理を早期に済ませたい事情があった)、結果として預金についても依頼者の意向に沿った早期解決を実現することができた。


◆メッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
相続・遺言について分からないことや疑問があればお気軽にご相談ください。
早めにご相談いただければ、それだけ不安やストレスを軽減することもできるでしょうし、解決までの時間を短縮することにもつながるでしょう。
当事務所は、相続問題については豊富な経験と実績があり、ノウハウを蓄積しています。
できる限り依頼者の意向に沿ったよりよい解決を得られるよう尽力いたしますので、まずはお気軽にご相談・ご連絡ください。

相続・遺言分野での相談内容

問題・争点の種類

  • 遺言
  • 遺産分割
  • 相続放棄
  • 遺留分の請求・放棄
  • 特別寄与料制度
  • 生前贈与の問題
  • 配偶者居住権

相談・依頼したい内容(全般・その他)

  • 遺留分侵害額請求
  • 相続人の調査・確定
  • 相続財産の調査・鑑定
  • 故人の銀行口座の凍結・解除
  • 相続や放棄の手続き
  • 相続の揉め事の対応・代理交渉
  • 相続税等を考慮した問題解決・アドバイス

相談・依頼したい内容(遺産分割)

  • 協議
  • 調停
  • 遺産分割協議書の作成
  • 遺産分割調停の申立・代理

相談・依頼したい内容(遺言)

  • 遺言の書き直し・やり直し
  • 遺言の真偽鑑定・遺言無効
  • 自筆証書遺言の作成
  • 公正証書遺言の作成
  • 遺言執行者の選任

遺産の種類

  • 不動産・土地の相続
  • 借金・負債の相続
  • 株式・売掛金等の債権の相続

どんな事務所ですか?

◆事務所の方針
━━━━━━━━━━━━━━━━━
当事務所の目標は、練馬エリアで一番の事務所になることです。
「練馬エリアでこの案件について頼むならこの事務所しかない」と言っていただけるよう、より質の高いサービスを提供したいと願っております。
また、当事務所では、依頼者目線でのサービスを目指し、弁護士費用以上の効果を感じてもらうことにこだわっています。
「この事務所に相談してよかった」と感じていただけるよう、満足いただけるサービスを提供できるよう尽力します。

練馬区、中野区、板橋区、杉並区、西東京市、東久留米市、清瀬市、所沢市、新座市などにお住まい・ご勤務されている方々から多く相談をお受けしております。まずはお気軽にご相談ください。


◆事務所の対応体制
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇初回相談無料
練馬法律事務所では、法律相談を受けるハードルを低くするため、初回の相談料を無料とさせていただいております。実際に弁護士の相談を受けてみて、ご自身が置かれている客観的な(法的な)状況や今後の見込み、流れなどについて情報を収集してみてください。

◇他士業ネットワークがある
法的な紛争を処理するにあたっては、登記手続や税務申告が必要になることもあります。
登記に関しては司法書士、税務に関しては税理士に相談、依頼するのが最善です。
当事務所では、日ごろから連携している司法書士や税理士をすぐに紹介できる体制を整えておりますので、これらの専門家にあてがない方でも安心です。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
西武池袋線、都営大江戸線 「練馬」駅 徒歩1分

<住所>
東京都練馬区練馬1-1-12 宮広ビル3階

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
電話で面談予約
050-7586-7547
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。