くろさわ まさし

黒澤 真志弁護士

法律事務所DeRTA

虎ノ門ヒルズ駅

東京都港区西新橋1-21-8 弁護士ビル608

対応体制

  • 休日面談可
  • ビデオ面談可

労働・雇用

【労働者側・企業側】交渉力と証拠で解決へ。【700件以上の相談・交渉・訴訟】豊富な知識も武器。「解雇事例をめぐる弁護士業務ガイド」を共著。【虎ノ門駅徒歩4分】

黒澤 真志弁護士の労働・雇用分野での強み

◆労働者側、企業側からご相談を受けています
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【労働者側】
・残業代をきちんと払ってくれない
・待ってほしいと言われ、給与が支払われない
・解雇されたが、理由に納得できない

【企業側】
・仕事中に怪我をした社員がいる
・従業員とのトラブルを解決してほしい
・パワハラ、セクハラだと訴えられた

私は双方の対応経験があります。
「敵の手の内を知った」上での戦略を立案できます。
「穏便に済ませたい」「徹底的に戦いたい」など
ご希望に合わせることができます。
ぜひ、頼りにしてください。


◆2つの解決方針
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】「交渉力」で解決
300件以上の交渉・訴訟等の実績があります。
交渉関係の本を何十冊も読み込み、ノウハウも蓄積しています。

【2】「証拠」で解決
主張を通すために「証拠」は重要です。
何が裏付けになるのか、徹底的に探します。

◇豊富な知識も武器
「Q&Aでわかる民事執行の実務」
「解雇事例をめぐる弁護士業務ガイド」
上記は共著の一例です。
実績豊富なプロにお任せください。


◆未払い賃金:「証拠」と「交渉力」で解決
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇「証拠」で糸口を
大事なのは残業していた「証拠」です。

事務職の場合は、パソコンやメールの利用履歴などが証拠になります。
タイムカード打刻後に仕事をしていたことを証明できます。
時間で管理されないよう時にもそれに代わる証拠を探し出します。

◇「交渉力」で解決を
証拠を集めても、会社が話し合いに応じない場合があります。
就業規則や雇用契約書などの提出を拒むこともあります。
そもそも規則がない場合もあります。
会社側との交渉は一筋縄では行きません。
ぜひ、弁護士にお任せください。

●離職後でも請求可能
「残業代の支払いがなかったから辞めた」とよく耳にします。
残業代請求の時効は2年、未払い賃金請求の時効は3年です。
「もしかして・・・」と心当たりの方はぜひご相談ください。


◆不当解雇には給与請求や復職を
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「今回は契約を更新されなかった」
「コロナの影響と言われたが納得できない」
「自分だけが休業になった」

上記のような悩みを抱えていませんか?

雇い止めも一定の場合は「解雇」と同様に考えられます。
更新が長期間繰り返されていた場合は、無期雇用と変わりません。
労働者も更新される期待を持つのは当然のことです。

ただ、労働者の立場は弱いです。
個人で不当解雇を主張するのは難しいと思います。
ぜひ、弁護士にご相談ください。

<弁護士にできること>
【1】会社都合で出勤できなかった期間の給与請求
【2】失業保険を多く受けるためのアドバイス
【3】復職への交渉

依頼者のご希望に応じて、お力になります。
また、私は「最後まで諦めない」ことを大事にしています。
証拠がない場合でも、それに変わるような「何か」を徹底的に探します。
不利な状況だからこそ法律のプロを頼りにしてください。


◆企業側の相談についても
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・パワハラ、セクハラだと訴えられた
・仕事中に怪我をした社員がいる
・雇用契約書や就業規則をチェックしたい
・従業員同士のトラブルを解決してほしい

私は150社以上の顧問先企業を抱えていた法律事務所で、さまざまな業種の労働問題の相談・解決に取り組んできた経験があります。
法律相談だけでも、価値のあるサービスを提供できるよう心懸けております。
ご相談をお待ちしております。

労働・雇用分野での相談内容

問題・争点の種類

  • セクハラ・パワハラ
  • 不当な労働条件
  • 不当解雇・雇い止め・更新拒否
  • 内定取消
  • 労災
  • 長時間労働・過労死
  • マタハラ・産休・育休
  • 不当な退職勧奨
  • 事故の使用者責任
  • 労働・雇用契約違反
  • 安全配慮義務違反
  • 退職理由(自己都合・会社都合)
  • 業務上過失・損害賠償

相談・依頼したい内容

  • 未払い残業代請求
  • 労災の損害賠償請求
  • 未払い給与請求
  • 労災保険申請
  • 内部告発保護
  • 退職代行
  • 未払い退職金請求
  • 不当解雇の慰謝料請求

あなたの特徴

  • 公務員
  • アルバイト・パート
  • 派遣社員
  • 正社員・契約社員
  • 業務委託契約
  • 経営者・会社側
  • 個人事業主・フリーランス

どんな事務所ですか?

◆野心をもって新しい価値を提供
━━━━━━━━━━━━━━━━━
2019年4月1日に、新しい法律事務所のあり方を目指して、東京都港区六本木に設立されました。

当事務所の名称は「法律事務所DeRTA(デルタ)」です。

「DeRTA」の名称には、以下のような思いが込められております。
DeRTAは、「delta」=「三角形」のイメージから発想を得ております。

すなわち、① 「目的」を頂点として、②「弁護士」と③「クライアント」様とで三角形を形成し、問題解決という共通の「目的」を目指して、「弁護士」が困難に直面した「クライアント」の皆様を導く という意味が込められています。

目的をしっかりと設定し、あるべき方向性を明らかにして、弁護士がクライアントの皆様をしっかりとサポートいたします。

また、それぞれの頭文字には、
D Devotion   … 献身性
e  Expert    … 専門家
R  Right    … 正しさ・権利
T  Tactics   … 戦略
A  Anbition   … 野心
という意味が込められています。

「delta」の「L」が「R」になっているのは、「正しさ」ないし「権利」を真ん中に据えたいという強い拘りにより、変更しました。

なお、「DeRTA」の「e」が小文字であるのは、従来の法律事務所にはない名称の付し方であり、法律事務所として新しい方向性を志向するという意味が込められております。

当事務所は、法の専門家として知識の研鑽に努め、適切な事案分析による戦略を立案し、献身的にクライアントの皆様に貢献し、権利の実現に努めていくとともに、野心をもって新しい価値を提供することを約束いたします。

◆<初回面談が有料なのは理由があります>
━━━━━━━━━━━━━━━━━
大変恐縮ですが、初回面談であっても5000円/30分とさせていただいております。有料であることにより、中途半端な回答で終えたり、あるいは、有料のご契約に誘導するようなことなく、ご相談者に最も適切なアドバイスを行い、今後どのような方向に進めばよいかをしっかりとご案内します。

◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京メトロ銀座線 虎ノ門駅 徒歩4分
東京メトロ日比谷線 虎ノ門ヒルズ駅 徒歩4分(北千住行方面は8分)
都営三田線 内幸町駅 徒歩4分
JR線 新橋駅 徒歩9分

事務所の特徴

  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-0605
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。