くろさわ まさし

黒澤 真志弁護士

法律事務所DeRTA

虎ノ門ヒルズ駅

東京都港区西新橋1-21-8 弁護士ビル608

対応体制

  • 休日面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可

インターネット

【投稿の削除と発信者の特定】慰謝料の請求にも対応できます。未成年の場合、家族からのご相談も対応します。被害が広がる前に、証拠が消える前に。早急にご相談ください。【700件以上の法律相談、交渉・訴訟対応の実績あり】【虎ノ門駅徒歩4分】

黒澤 真志弁護士のインターネット分野での強み

◆よくあるご相談
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・SNSに自分の悪口が書かれているので削除したい
・誰が悪口を書き込んでいるのかを特定したい
・精神的な苦痛を受けた。慰謝料を請求したい

上記のようなご相談を受けることが多いです。
本人だけでなく、家族からのご相談もあります。
インターネットの世界はスピード対応が重要になっ
てきます。

◇弁護士にできること
【1】削除を要求できます
【2】投稿者を特定できます
【3】慰謝料を請求できます

初動が遅くなれば被害が広がります。
データの保管期間を過ぎれば投稿者の特定ができなくなってしまうケースもあります。
依頼を悩んでいる方は早急にご相談ください。


◆弁護士に依頼するメリット
━━━━━━━━━━━━━━━━━
掲示板やSNSの場合、運営元に投稿への削除請求はできます。
ただし、個人での削除請求は非常に難しいです。

憲法で「表現の自由」が保証されています。
「不快だから」という理由だけでは駄目です。

精神的な損害を受けていること、事実無根であることなどを証明する必要があります。

<当事務所が精通しているトラブル>
◯匿名掲示板の書き込み削除
◯投稿者の「住所・氏名」を特定
◯裁判や訴訟の対応
◯損害賠償請求

これまでの経験から独自のノウハウがあります。
ぜひお任せください。


◆投稿の削除と発信者の特定ができます
━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)削除を要求します
まずは被害を広げないことです。
早急に対象の投稿を削除するように動きます。
厄介なのは、ウェブサイトによっては連絡先が全く分からないことです。
当事務所はこれまでのノウハウを活かし、「SNS運営元に交渉する」「裁判所に仮処分を求める」などの対応をします。

(2)発信者を特定します
①運営元へIPアドレスの開示を請求
②IPアドレスからプロバイダを特定
③プロバイダへ「住所と氏名」の開示を請求
④プロバイダから投稿者へ「意見照会書」を送付

通信記録は3〜6ヶ月程度しか保存されないため、時間が立ってからでは特定が難しくなります。

(3)損害賠償請求もします
発信者を特定した場合、責任追及の相談もお受けしています。損害賠償請求や刑事告訴が可能です。
どのような方法をとることが適切か。ご相談の上対応いたします。


◆加害者側のご相談にも応じます
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・酔った勢いで投稿してしまった
・悪口をしつこく書いた
・相手の本名や住所をさらした

感情に任せてやり過ぎてしまい、後悔している方もいらっしゃると思います。
書き込みを放置すると特定・訴訟・逮捕などのリスクが伴います。
早急に弁護士へご相談ください。


◆ 取扱分野
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・情報の削除
・情報の開示請求
・名誉毀損に対する損害賠償        
・5ちゃんねる
・Twitter、Facebook

ご本人だけでなく、家族からご相談を受けることもあります。
「高校生の娘がSNSで悩んでいる」「掲示版に悪口を書かれているようだ」などのお悩みを耳にすることもあります。
被害を最小限にするためにも早めにご相談ください。

インターネット分野での相談内容

事件の種類(ビジネス)

  • 著作権侵害
  • 不正アクセス被害
  • 風評被害・営業妨害
  • 肖像権侵害
  • 商標権侵害

事件の種類

  • 誹謗中傷
  • 名誉毀損
  • 子どものネットいじめ問題
  • ネット上の個人特定被害
  • リベンジポルノ

相談・依頼したい内容

  • 個人情報削除
  • 発信者情報開示
  • ネット炎上対策・対応
  • 訴訟・損害賠償請求

あなたの特徴

  • 個人・プライベート
  • 法人・ビジネス
  • 被害者
  • 加害者

どんな事務所ですか?

◆野心をもって新しい価値を提供
━━━━━━━━━━━━━━━━━
2019年4月1日に、新しい法律事務所のあり方を目指して、東京都港区六本木に設立されました。

当事務所の名称は「法律事務所DeRTA(デルタ)」です。

「DeRTA」の名称には、以下のような思いが込められております。
DeRTAは、「delta」=「三角形」のイメージから発想を得ております。

すなわち、① 「目的」を頂点として、②「弁護士」と③「クライアント」様とで三角形を形成し、問題解決という共通の「目的」を目指して、「弁護士」が困難に直面した「クライアント」の皆様を導く という意味が込められています。

目的をしっかりと設定し、あるべき方向性を明らかにして、弁護士がクライアントの皆様をしっかりとサポートいたします。

また、それぞれの頭文字には、
D Devotion   … 献身性
e  Expert    … 専門家
R  Right    … 正しさ・権利
T  Tactics   … 戦略
A  Anbition   … 野心
という意味が込められています。

「delta」の「L」が「R」になっているのは、「正しさ」ないし「権利」を真ん中に据えたいという強い拘りにより、変更しました。

なお、「DeRTA」の「e」が小文字であるのは、従来の法律事務所にはない名称の付し方であり、法律事務所として新しい方向性を志向するという意味が込められております。

当事務所は、法の専門家として知識の研鑽に努め、適切な事案分析による戦略を立案し、献身的にクライアントの皆様に貢献し、権利の実現に努めていくとともに、野心をもって新しい価値を提供することを約束いたします。

◆<初回面談が有料なのは理由があります>
━━━━━━━━━━━━━━━━━
大変恐縮ですが、初回面談であっても5000円/30分とさせていただいております。有料であることにより、中途半端な回答で終えたり、あるいは、有料のご契約に誘導するようなことなく、ご相談者に最も適切なアドバイスを行い、今後どのような方向に進めばよいかをしっかりとご案内します。

◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京メトロ銀座線 虎ノ門駅 徒歩4分
東京メトロ日比谷線 虎ノ門ヒルズ駅 徒歩4分(北千住行方面は8分)
都営三田線 内幸町駅 徒歩4分
JR線 新橋駅 徒歩9分

事務所の特徴

  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-0605
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。