蓑島 弘明弁護士のアイコン画像
みのしま ひろあき
蓑島 弘明弁護士
蓑島法律事務所
秋葉原駅
東京都千代田区神田須田町2-25 GYB秋葉原5階
対応体制
  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • WEB面談可

交通事故での強み | 蓑島 弘明弁護士 蓑島法律事務所

【交通事故に注力する弁護士】【千代田区・台東区や西東京エリアの交通事情に知見】後遺症認定が絡むような重大事故の経験も豊富!「保険会社が提示した賠償金が妥当なのか知りたい」など。自転車事故にも対応【初回面談無料】【電話相談可】【秋葉原駅3分】
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃このようなご相談に対応しています
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「保険会社が提示した賠償金が妥当なのか分からない」
「保険会社とやりとりするのは初めてだから不安がある」
「甲州街道で事故にあった。近隣に詳しい弁護士を探している」
「23区外の事故の対応経験が豊富な弁護士に依頼したい」
「杉並区や世田谷区で事故に巻き込まれた」
「住宅街の狭い道で事故にあった。類似の事故の経験が豊富な弁護士に相談したい」
「自転車に衝突され、怪我をしてしまった」

私は、世田谷区出身(京王線下高井戸駅)、杉並区在住(京王線桜上水駅)です。
近隣エリアの交通事情に詳しいと自負しています。
23区外や甲州街道付近で事故に巻き込まれた場合は、ぜひご相談ください。

※もちろん、上記以外のエリアや、遠方エリアからのご相談にも対応できます。
電話・メール・WEB相談も可能です。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃私の強み・心がけていること
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】圧倒的な経験値
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2017年の弁護士登録後、交通事故は特に力を入れてきた分野の一つです。
相当数の実績があると自負しており、後遺障害等級認定の獲得経験も豊富にあります。
ご相談にあたっては、事故後の不安な気持ちに寄り添い、こまめな連絡と迅速な対応を心がけております。
依頼者さまに有利な結果となるよう尽力いたしますので、まずはお話をお聞かせください。

【2】保険会社との交渉はお任せください
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
弁護士に依頼することで賠償金が増額するケースは非常に多いです。
保険会社が用いる賠償金の基準は裁判所の基準とは異なり、多くの場合低い金額に設定されているからです。
そのことを知らずに交渉しても、適切な賠償金を得られる可能性は低いでしょう。
適切な賠償金が得られるようあなたに代わって粘り強く交渉いたします。

【3】初回相談で全体の見通し、費用を丁寧に説明
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
交通事故は一生のなかで何度も経験するものではありません。
そのためどのように解決できるのか、どのような流れで進むのか分からず不安になっている方も多いでしょう。
私は相談者さまの不安を少しでも軽減すべく、どのような流れで解決にあたるのか、全体の見通しを丁寧にご説明いたします。
難しい専門用語は噛み砕いて分かりやすく説明いたしますので、ご安心ください。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃弁護士費用特約のご紹介
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
弁護士費用特約とは弁護士に相談・依頼する費用を、保険会社が負担してくれる制度のことです。
保険会社によって名称がさまざまであるため、自分は加入していないと勘違いされている方が多くいらっしゃいます。
弁護士費用特約を利用すると、限度額の範囲内であれば、ご自身で費用を負担する必要がありません。

<保険会社の一例>
・あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
・AIG損害保険株式会社
・セゾン自動車火災保険株式会社
・ソニー損害保険株式会社
・損害保険ジャパン株式会社
・大同火災海上保険株式会社
・チューリッヒ保険会社
・三井住友海上火災保険株式会社
・三井ダイレクト損害保険株式会社
・楽天損害保険株式会社
・東京海上日動火災保険
・イーデザイン損保 など


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃遠方の方もご相談ください
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】ご依頼前にお越しいただく必要はありません
ご依頼前には、電話でのお問い合わせやWEB面談、弁護士が出張することも可能です。

【2】ご依頼いただく際も郵送で対応できます
弁護士委任契約書と委任状を作成する必要がありますが、郵送でやりとりすることができます。

【3】こまめな打ち合わせも可能です
メール、電話、郵便、LINE、Facebook Messenger などの方法でご連絡します。

【4】交渉もお任せください
電話や郵便で、弁護士が関係者と交渉を進めます。

【5】訴訟も対応できます
訴訟は弁護士だけが裁判所に出頭すれば事足りるケースもあります。
また弁護士が遠隔地にある裁判所に出頭しなくても、事務所にいながら電話で裁判を進めることも可能です。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃メッセージ
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
弁護士へのご相談は、なるべく早い段階の方が、解決の選択肢も広がり有利な状況に持ち込みやすいです。
適切な賠償金を請求できるよう、早い段階から準備をしておくことが重要です。
もちろん、保険会社から賠償金額を提案されたタイミングでも、まだまだできることは沢山あります。
皆様のご相談をお待ちしております。
交通事故分野での相談内容

事故の特徴

  • 死亡事故
  • 人身事故
  • 物損事故
  • 自転車事故
  • バイク事故
  • 自動車事故
  • 単独事故

相談・依頼したい内容

  • 過失割合の交渉
  • 慰謝料請求
  • 損害賠償請求
  • 早期解決に向けた示談
  • 休業損害請求
  • 逸失利益請求
  • 後遺障害認定
  • 後遺障害等級の異議申立
  • 保険会社との交渉
  • 通院頻度・治療費の基準
  • 弁護士費用特約の使い方
  • 業務中事故の使用者責任追求

あなたの特徴

  • 被害者
  • 加害者
  • 子ども
  • 配達員・業務中の従業員

人身被害状況

  • むち打ち被害
  • 骨折被害
  • 後遺症被害
電話でお問い合わせ
050-7586-7769
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。