加来 裕章弁護士のアイコン画像
かく ひろあき
加来 裕章弁護士
弁護士法人ライズ綜合法律事務所 大阪事務所
新大阪駅
大阪府大阪市淀川区宮原4-1-45 新大阪八千代ビル5階
対応体制
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • WEB面談可

加来 裕章弁護士 弁護士法人ライズ綜合法律事務所 大阪事務所

全国対応【立退交渉に特化】20万件以上の相談実績をほこる当事務所【保証サービスあり】増額できない場合は費用ゼロ!立退料について諦めないでください!あなたの権利を守り、最良の結果を得るために全力でサポートします。【相談無料/土日も対応】
どんな弁護士ですか?
┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃ご挨拶/事務所の強み
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

不動産の立ち退きに関するトラブルは、誰にでも起こり得るものです。
当事務所は、「不動産の立ち退きトラブル」に特化し、豊富な経験と専門知識を持った弁護士が多く在籍しています。


【1】立退交渉に特化した事務所/増額対応!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
貸主側が一方的に「出て行ってください」と主張しても、正当な理由がないと退去させることはできません。
賃料を滞納しているなど借主側の契約違反となる事情があれば話は別ですが、そうでない場合は従わなくてもよいのです。
立退料は法律上は賃貸人側の正当事由(正当な理由)を補うものとなります。
もし立ち退きを求められた場合は、当事者間で話し合われる前に私にご相談ください。
立退料が高額になることも珍しくありません。

【2】保証サービス!増額できない場合は費用ゼロ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
万が一、1円でも増額できなかった場合は、「弁護士費用」はいただきません。
(※ただし、事務手数料1.1万円は発生します)

【3】20万件以上の相談実績数をほこる事務所
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・全国対応
・土日対応
・無料相談受付中!

20万件以上の法律相談実績数をほこる当事務所が、立ち退きの問題を解決へ導きます。
立退料が適正かどうかを調査する不動産関連のスタッフも複数名常駐しておりますので、スムーズな対応が可能です。
立退料の適正調査は無料です。


私たちは、お客様との信頼関係を大切にしています。
お客様が抱える問題を真剣に受け止め、最適な解決方法を一緒に考えていきます。
お悩みの方は、ぜひ私たちにご相談ください。
あなたの権利を守り、最良の結果を得るために全力でサポートいたします。


┏━┳━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆┃略歴
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
平成22年 京都大学法学部卒業
平成25年 九州大学法科大学院修了
平成25年 司法試験合格
平成26年 司法修習修了(第67期)
平成27年 弁護士登録(弁護士登録番号 第51866号)

どんな事務所ですか?
◆立退料について諦めないでください
━━━━━━━━━━━━━━━━━
立退料は原則として賃借人・大家側から立ち退きを求められた場合に発生するものではありますが、いくつかの理由から立退料が認められない場合もあります。
しかし、諦める必要はございません。
以下のような場合でもご相談ください。

【1】定期賃貸借契約が無効である

【2】すでに立ち退きの合意書面に署名押印してしまった

【3】家賃を数か月以上滞納している

【4】建物の老朽化

【5】賃貸人がどうしても使う必要がある

ライズ綜合法律事務所では、一見すると立退料の交渉が難しい場合であっても、依頼人の利益を最大化するための努力を惜しみません。

「立ち退きを求められているのだけれども不安だ」
「大家さんの態度が高圧的で怖い」
「賃貸人の説明が二転三転している」
といった理由でも親身になってご相談に応じます。
気軽にご連絡ください。

事務所の特徴
  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
こんな相談ならお任せください
◆ 不動産/立ち退きトラブル
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「賃貸契約を更新しないと言われた」
「新しい不動産オーナーから、建物を立て直すと通知があった」
「突然、不動産会社が訪ねてきて、立ち退いてほしいと言われた」
「相手の弁護士から通知が届いて、どうすればよいのかわからない」
「解約通知書にサインを迫られている」
「立退料が適切な金額かどうか確認したい」
「組合の担当者が突然、訪ねてきた」
「再開発で立ち退きの要求を受けている」