つちや かつひろ

土屋 勝裕弁護士

M&A総合法律事務所

神谷町駅

東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー17階

対応体制

  • カード利用可
  • 初回面談無料
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可

企業法務

【城山ヒルズ】【弁護士歴20年以上】【300件以上のM&A案件対応実績あり】M&A・契約書・会社支配権紛争・顧問弁護士及び周辺分野まで幅引く対応可能!「法律」と「経営」に精通した弁護士が、企業法務をサポートします【休日/夜間面談OK】

土屋 勝裕弁護士の企業法務分野での強み

◆私の強み/四大法律事務所出身でメガバンクからの依頼やM&A・事業承継・会社支配権紛争やその周辺トラブルの解決実績が多数
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1999年に弁護士登録後、四大法律事務所・外国法律事務所・投資ファンドなどでの勤務を経て、2014年に独立いたしました。
慶応ビジネススクール、ペンシルベニア大学ウォートン校に留学し、MBAを取得しています。MBAでは、交渉理論に目覚め、その後の法律業務に交渉理論を応用し、交渉理論により法律業務の実績が上がることを痛感。
独立後もメガバンクからの依頼やM&A・事業承継・会社支配権紛争やその周辺トラブルを中心に解決実績が多数ございます。
企業法務分野においては、四大法律事務所・外国法律事務所・投資ファンドでの経験やメガバンクからの依頼により長年培った経験に基づき、企業活動におけるさまざまな法律問題に対する適切なアドバイスが可能です。

機密保持やライセンス契約など知財関連の契約法務に対する知見もあるので、知財が絡んだ共同研究開発をしたいという場合も多角的な視点からサポートいたします。
そのほかにも商標登録や特許出願など権利に関するご相談や、海外進出を視野に入れたうえでのビジネス法務など培ったノウハウを活かし、事業の発展に貢献します。


◆顧問契約「月77,000円〜」
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「契約書のリーガルチェックをしてほしい」
「M&A周辺業務の処理が不安だ」
「退職した従業員に社外秘の情報を持ち出された」
「元従業員に顧客を奪われた」
「取引先とのトラブルで損害を受けた」
「新規事業に注力したいので、法的な知見によるアドバイスが欲しい」

契約書の基本的なリーガルチェックから、株式買収や企業間紛争まで幅広く対応可能です。
ご要望に応じて、顧問契約(月77,000円〜)もご利用いただけます。
顧問契約を行っている場合は、追加業務が発生した場合、割引価格にて対応しております。
安心で安全な企業運営を行うには、企業法務分野の強化は不可欠です。
顧問契約を締結していれば、日頃から事業状況を理解しているため、トラブルやお悩みごとが発生した際にスムーズに弁護士と連携ができます。
企業法務では単に依頼者さまの事業だけの理解にとどまらず、業種・業界への深い知見が必要となります。
顧問契約いただければ、貴社の状況を深く理解しているリーガルパートナーとして、企業の成長を法律の側面からもお支えいたします。


◆解決事例「M&A代金の一部を払ってくれない!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━
M&A代金を払わないのであれば、M&Aトラブルに繋がる可能性が高いにもかかわらず、なぜ、M&A買主はM&A代金を払ってくれないのでしょうか。
それは、M&A買主が、M&A実行後に買収対象会社を経営し始めてみたら、想定外の事実(「対象会社の収益力が非常に低い!」「対象会社の業績が非常に悪化している!」「対象会社があまり儲かっていない!」「粉飾決算だ!」など)が判明したり、対象会社に、未払い残業代債務や訴訟紛争債務その他の潜在債務が潜んでいることが判明し、買主としては、改めて、「M&A代金が高すぎた!」「M&A売主に騙された!」とM&A売主に対する憎悪を覚えるということが多いからなのです。

M&A売主が、M&A買主に対して、本当に、虚偽の説明などをしていた場合、それは「表明保証違反」となり、M&A買主は、M&A代金の支払いを拒否することができることがあるのです。
しかし、実際のところ、M&A売主が「表明保証違反」をした!とまで言えないケースも多く、そもそも、株式譲渡契約書に記載されている「表明保証違反」に該当しないケースも多く、実際は「表明保証違反」と言えない場合であっても、M&A買主としては、「多額の損失を被った!」「M&A売主に騙された!」という憎悪の感情が先行し、M&A代金の支払いをしないことが多くなるのです。


◆解決事例「株式トラブルのご相談」
━━━━━━━━━━━━━━━━━
元役員だった株主(敵対的株主)が、オーナー社長としこりが残る形で退職し、退職後に3億円で株式買取請求をしてきました。
あまりの金額に驚きましたし、弁護士から通知が送られてきたのでこれは放ってはおけないなと思いました。
相手にも弁護士がついているので、普通の弁護士さんだと対応が難しいかと思われたため、敵対的株主などのケースに強そうな弁護士法人M&A総合法律事務所さんに相談しました。
お話した内容や相手方からの通知内容など全てお伝えしたところ、今後の相手方の出方など、弁護士さんの仰る通りになったので驚きましたし、とても心強く感じました。
結果としては、株式を相手方の最初の提示額より大幅に低い金額で買い戻すことができ、安心しました。


◆メッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
私は弁護士の傍ら、MBA取得に励み、「法律」×「経営」の知見を深めました。
その甲斐もあり、幅広い企業法務経験を積むことができ、微力ながら経営者の相談役として事業発展の一翼を担って参りました。
企業法務においては、必要書類の作成や契約書チェックなどの基本的なところから、経済/経営理論、心理学、交渉理論も応用したMBA取得者だからこその特徴的なサービス提供も可能です。
もちろん労働法、知的財産権、独占禁止法、環境法などにまつわるトラブルも各業態業種に応じ、対応実績が豊富にあり、相談者さまからのお喜びの声も多数いただいております。

相談者さまにとっての最良の解決を目指し、満足度の高い解決ができるよう誠心誠意努めます。
企業法務の強化をお考えの場合は、お気軽にご相談ください。

企業法務分野での相談内容

相談・依頼したい内容

  • 契約作成・リーガルチェック
  • 雇用契約・就業規則
  • 知的財産・特許
  • 企業再生・清算
  • 事業承継・M&A
  • 顧問弁護士契約
  • 不祥事対応・内部統制
  • 正当な解雇・退職勧奨
  • 株主総会対応(取締役の解任・選任など)

業界・業種

  • エンタテイメント業界
  • IT業界
  • 人材・HR業界
  • 運送・物流業界
  • メーカー・製造業
  • 金融業界
  • 病院・医療業界
  • 環境・エネルギー業界
  • FC・フランチャイズ
  • 不動産・建設業界
  • 教育業界

あなたの特徴

  • フリーランス・個人事業主
  • スタートアップ・新規事業
  • 海外法人・国際法

どんな事務所ですか?

◆事務所の方針
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「不誠を許さない!徹底的に追求する!何事も挑戦する!」

上記理念のもと、難易度が高く特殊な事案にエネルギッシュに対応してきた事務所です。
「弁護士法人M&A総合法律事務所」の名にもあるように、M&Aの事案はもちろんのことですが、M&Aや事業承継・企業間紛争に関連するトラブルの解決実績が豊富にございます。
ここでいうM&Aに関連するトラブルというのは、下記内容を指しております。

・株式(瑕疵ある株主・敵対的少数株主など)
・労務(残業代請求の対応・労働組合の介入の対応など)
・不動産(違法建築・土壌汚染・共有物分割など)
・取引契約(取引条件の悪化など)
・財務(表明保証違反・粉飾決算など)
・M&Aに関連する代金(M&A対価の不払いなど)
・M&A後(競業行為・不正競争行為・顧客の奪取など)
・仲介(利益相反・善管注意義務違反など)

M&Aの単語だけで考えると非常に敷居が高く感じてしまうかもしれませんが、意外にもM&Aに関連するトラブルは身近なトラブルにも通じるところがあります。
M&Aや事業承継・企業間紛争は、一歩間違えば戦局が変わる緊張感のある案件ばかりです。
300件以上のM&A案件を取り扱ってきたからこそ、どの分野においても勝ち筋を見極め、万全な準備で望みます。

メガバンクや企業さまからもご依頼実績のある事務所でございます。
分かりやすい言葉でご納得いただける解決を模索しますので、法人さま個人さま問わずお気軽にご相談ください。


◆事務所の対応体制
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】余裕を持ったスケジューリング
初回面談は相談者さまとゆっくり対話できるよう、余裕を持ってお時間を確保しています。
お時間がかかっても支障がないよう、日程調整していますので、ゆっくりとお困りごとについてお話ください。

【2】安心できるご相談環境
相談者さまがオープンにお話できるよう、広く明るい相談室をご用意しています。
リラックスしてご相談できると好評いただいています。

【3】質の高いアドバイス
困難な事案でも真摯に取り組み、相談者さまにとって最善の解決ができるよう尽力します。
相談者さま1人では辿り着けなかった解決策に辿り着けるよう、経験に基づいたアドバイスを行い、満足度の高い解決を目指します。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京メトロ日比谷線 「神谷町駅」 徒歩3分
東京メトロ南北線 「六本木一丁目駅」 徒歩5分

<住所>
〒105-6017
東京都港区虎ノ門4-3-1
城山トラストタワー17階

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 駐車場あり
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7587-2957
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。