はしもと たいち

橋本 太地弁護士

あなたのみかた法律事務所

南森町駅

大阪府大阪市北区西天満6-7-4 大阪弁護士ビル910

対応体制

  • カード利用可
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可

企業法務

取扱事例1

  • 契約作成・リーガルチェック

誤った契約書をチェックし、不利となる契約を解除した事例

業務提携をして、営業を委託する業務委託契約を締結するので、契約書を見て欲しいという依頼を受けました。
契約期間中でも解約できるいわゆる「中途解約条項」がなかったことから、債務不履行や相手方が倒産するなどしないと解除できない契約書となっていました。そこで、中途解約の条項を入れるようアドバイスして、依頼者は中途解約条項を入れた契約を締結しました。業務委託が始まると、提携先企業の営業姿勢や考え方が合わなかったことから、中途解約条項を使って、契約を解除しました。

取扱事例2

  • 顧問弁護士契約

取引先から違約金を回収した事例

取引先が契約違反行為をしている疑いがあり,違反事実の調査と違反があった場合の違約金請求のご相談でした。
関係者からのヒアリングや弁護士会紹介制度を適切に利用し,取引先の契約違反行為の存在を突き止めました。そのうえで,当該取引先へ迅速に内容証明郵便を発送し,訴訟も辞さない覚悟である旨を突き付けたところ,書面到達から1週間ほどで違約金全額である百数十万円の振り込みがされました。

取扱事例3

  • 雇用契約・就業規則

従業員から退職後残業代等を請求された事例

従業員が、退職後に、弁護士を立てて、過去の賃金減額分、未払い残業代を請求してきたため、その対応に困っておりました。
当初、交渉を継続しましたが、まとまらず、提訴され、尋問まで進みましたが、最終的に先方の請求額の3分の1程度で和解することができました。
電話で面談予約
050-7586-7639
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。