かわむら よしもと

川村 宜志弁護士

牛島総合法律事務所

溜池山王駅

東京都千代田区永田町2-11-1 山王パークタワー14階

対応体制

  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可

注意補足

あらかじめご連絡いただければ土日祝日・早朝夜間の面談もできます。

企業法務

取扱事例1

  • 顧問弁護士契約

【独占禁止法】【優越的地位の濫用】契約交渉に関する公正取引委員会の調査に対応した結果、処分なく調査が速やかに終了

事業者様に対して、公正取引委員会の調査がなされました。当該調査は、独占禁止法が禁止する優越的地位の濫用の疑いがあるとしたものですが、事業者様の契約交渉の相手である他の事業者が当該契約交渉を有利なものとするために行った公正取引委員会に対する申告に基づくものと思われました。
かかる調査についてのご相談を受けましたことから、まずは事実関係を確認いたしました。その結果、交渉を行う当事者間の力関係が、優越的地位の濫用が想定するものとはそぐわないものと思われましたことから、その点を公正取引委員会に、証拠とともに説明するものとしました。

公正取引委員会は、我々の説明を受けて、本件が優越的地位の濫用に該当するものとはいえないとして、ほどなく調査を打ち切るに至っております。
関係法律に対する十分な理解のもと、規制当局に対してポイントを的確に説明した結果が、素早い解決につながったものであり、依頼者である事業者様にもご満足いただく事ができました

取扱事例2

  • 顧問弁護士契約

【景表法】【広告の表示】看板に関する消費者庁の調査に対応した結果、処分なく調査が速やかに終了

小売業を行う事業者様が作成・表示していた広告について、消費者庁による調査がなされました。
当該調査は、景表法(有利誤認表示)違反の疑いがあるとするものであり、事業者様の競争業者が行った申告に基づくものと思われました。
この調査について相談を受けましたことから、事実関係を確認するとともに、消費者庁の担当者と交渉を行うなどして問題点を把握することに努めました。
かかる交渉及び景表法に関する専門知識を通じて、事業者様において広告表示を一部修正すれば処分はなされないと思うに至りました。
そこで、事業者様にその旨を助言等しました結果、事業者様におかれまして広告表示を一部修正しましたので、消費者庁の調査は、特段の処分等なく終了しました。
本件においても、景表法についての専門知識に基づき規制当局との交渉を行った結果が、素早い解決につながりました。

取扱事例3

  • 不祥事対応・内部統制

【不祥事調査】【不正対応】印鑑の無断使用に関する調査とそれにより生じた契約関係の処理等を実施

事業者様において、事業者様が認識しない契約の締結があったので、その調査や再発防止策等について検討して欲しいとのご依頼がありました。
そこで、同じ法律事務所の弁護士とともに、関係者の事情聴取や関係書類の検証等をしましたところ、事業者様が管理する印鑑が無断で使用されるなどして、事業者様の知らないところで契約が締結されるなどしている疑いが生じました。
印鑑の無断使用は、会社において想定しない契約関係の存在により大きな損害をもたらし得ることから、可能な限り速やかに調査を進めるとともに、それと並行して、会社が認識していない契約関係の把握や分析、さらにはその解約といった対応策の検討・提案なども行いました(無断使用を行った関係者の処分や再発防止策の検討や提案も行っております。)。
本件は、比較的早期に調査が開始されたこともありますが、事案の性質に鑑みた調査や検討を速やかに行った結果、事業者様における損害を小さなものにととどめることができました。
電話でお問い合わせ
050-7587-0346
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。