きくおか はやせ

菊岡 隼生弁護士

弁護士法人富士パートナーズ 富士パートナーズ法律事務所

京都市役所前駅

京都府京都市中京区柳馬場通御池下る柳八幡町65 京都朝日ビル10階

対応体制

  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • ビデオ面談可

注意補足

初めての方は,10分間程度電話で無料で聞き取りを行います。そのうえで弁護士が介入すべき事案と判断した場合は,来所又はオンラインでの面談となります。

離婚・男女問題

【烏丸御池駅5分】【離婚・男女問題】離婚に伴う財産分与や婚姻費用、養育費請求など、弁護士にご相談ください。あなたとお子さまにとってベストな選択をご提案いたします。【LINE相談可能】【土日対応可能】【初回面談1時間無料】

菊岡 隼生弁護士の離婚・男女問題分野での強み

◆弁護士・菊岡 隼生の強み・特徴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【充実のサポート体制】
私の強みは、早急なレスポンスと丁寧なフォローです。
ご予約いただければ、土日も夜間も対応できます。

離婚問題は話し合うべきことが多く、精神的にも体力的にも疲弊しやすくなります。
離婚の決断に至るまでも、さまざまなストレスを抱えてきたことでしょう。
しかし、離婚はあなたとお子さまの人生に大きな影響を与えます。
離婚問題は感情的になりやすく、円滑に交渉するのが難しくなります。

冷静な判断をするためにも、ぜひ弁護士に頼ってください。
弁護士に相談することで、「あなた自身やお子さまの人生にとって、ベストな選択とは何なのか」一緒にじっくりと考え、解決へとサポートいたします。

身近な人に話しにくい内容も、弁護士だからこそ安心してお話しできるのではないかと思います。

離婚はゴールではなく、新たなスタートです。
ご相談いただければ、新たな生活を始めるうえで「何が必要なのか」「どのように行動したらよいか」ご提案いたします。


◆よくあるご相談事例
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「相手の不倫が原因で離婚したいと思っている」
「離婚したいが話しに応じてくれない」
「離婚訴訟の弁護人を立てたい」
「円満に離婚したい」
「不倫されたため慰謝料を取りたい」
「子どもと面会させてもらえない。」
「相手が子どもを連れて家を出て行ってしまった」
「財産分与について有利に進めたい」

離婚・男女問題により、大きなストレスと不安を抱えてしまう方を多く見てきました。
とくに相手が話し合いに応じてくれないことにより、問題が長期化してしまう事例は少なくありません。

弁護士が第三者として介入することで、困っている相談者さまに代わって、粘り強く相手方と交渉いたします。
未成年のお子さまがいらっしゃる際の養育費の金額交渉や離婚に伴う財産分与、不倫慰謝料の請求など、さまざまな問題を解決してきた経験がございます。
ご相談いただくことで、相談者さまの精神的な不安を軽減しつつ、納得のいく解決へと尽力いたします。


◆解決事例「離婚で養育費・慰謝料を請求された」
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【相談前】
離婚調停を申し立てられ、離婚に伴い慰謝料の支払い及び養育費の支払いを請求されたとして相談に来られました。

【解決方法】
①家計の管理を相手方に任せていたため、依頼者は財産がどれほどあるか知りませんでした。
調査の結果、子供名義で学資保険の積み立てをしていることが判明し、積立金も財産分与の対象となる旨主張し、慰謝料の支払いと相殺する内容の調停をまとめることができました。

②養育費算定表からすると、相手方主張額を支払わなければいけない状況でしたが、給与明細、会社の給与規定を確認し、離婚によって子供手当てが減額されること、および、相手方は現在無職ですが、離婚後は就業可能であることを主張し、相手方主張の養育費から減額された内容で調停をまとめることができました。


◆弁護士介入でスムーズな解決へ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
離婚や男女問題は、財産分与や養育費など、法的な問題が絡んできます。
冷静に相手と話し合いができれば問題ありませんが、このような問題は感情的になりやすく、スムーズに話し合いが進むケースは多くありません。
当事者間での話し合いで状況が悪くなってしまい、不利な条件を呑まされてしまうリスクもあります。

弁護士が介入することで、法律的な観点に基づいた解決が可能です。
相談者さまの現状を丁寧にヒアリングし、現状をしっかりと調査させていただきます。
そのうえで複数の選択肢を提案し、それぞれのメリット・デメリットについて説明いたします。

離婚後は、女性が経済的に苦しい立場に置かれてしまうケースも少なくありません。
離婚後の生活に何が必要なのか、生活を支える制度についても案内いたします。

離婚が頭によぎった時点で、弁護士にご相談ください。
あなたとお子さまの将来のために、法律的な知見と経験を生かしてサポートいたします。

離婚・男女問題分野での相談内容

争点・交渉テーマ(男女問題)

  • 不倫・浮気
  • ダブル不倫
  • 子の認知
  • 婚外の妊娠問題

あなたの配偶者の状況

  • 行方不明・音信不通

争点・交渉テーマ(離婚問題)

  • 財産分与
  • 養育費
  • 婚姻費用(別居中の生活費など)
  • 離婚の慰謝料
  • 離婚すること自体

段階や依頼したい内容

  • 調停
  • 審判
  • 裁判
  • 内容証明・手続き書類の作成
  • 協議・交渉

あなたの特徴

  • 20年以上の婚姻期間
  • 内縁関係
  • 慰謝料請求したい側
  • 慰謝料請求された側
  • 有責配偶者

どんな事務所ですか?

◆事務所の方針
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1.最善かつ正当な利益を実現する
当事務所は、クライアントの皆様の正当な利益を、最善の形で実現することを目指します。
決して近視眼的になることなく、クライアントの皆様の立場やお気持ち、利害関係者との関係、社会的要請を含む具体的状況を的確に把握して、最善とは何かを大局的に見極めて、職務を遂行致します。

2. 個の力を結集し、しなやかで強い事務所を作る
当事務所のメンバーそれぞれが各自の専門性と能力を高める努力を不断に行います。
そうしたメンバーが互いに切磋琢磨し、活発に議論することで、各弁護士の多様な力を結集して、しなやかにして強い事務所を作ります。

当事務所は、専門家としての弁護士の軸足は法廷にあるべきだという信念の下、訴訟に強い事務所を目指しています。
訴訟の実像を熟知してはじめて法的リスクをリアルに予見することが可能となります。
弁護士は、紛争の最終的解決手段である訴訟に対応できる専門家です。
当事務所は、訴訟を通じて、精緻に論理を展開する力、事実を見極める力を高め続けることで、コンプライアンスや事業承継の仕組み作りなどの紛争性のないケースにおけるご相談にも、適切かつ柔軟な対応が可能になるものと考えています。

3. 企業の自律を支え、自由な社会作りに貢献する
自らを信じて縦横無尽に経済的・社会的活動に取り組む企業に心から共感するとともに、その自律性と継続性に貢献したい、というのが当事務所の思いです。

企業の自律的な経営判断を迷いのないものにするため、必要なバックアップを行い、企業の永続的発展に貢献したいと考えています。
こうした企業活動を支えることを通じて自由な社会作りに貢献することが、当事務所の最大の目標です。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
京都市営地下鉄烏丸線「烏丸御池駅」
3-2番出口上がって御池通りを東へ徒歩5分

京都市営地下鉄東西線「京都市役所前駅」下車
3番出口上がって御池通りを西へ徒歩3分

<住所>
〒604-8101
京都市中京区柳馬場通御池下る柳八幡町65
京都朝日ビル10階

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7587-0858
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。