つじもと たかひろ

辻本 貴裕弁護士

ITO法律事務所

伊丹駅

兵庫県伊丹市中央1丁目4番2号 くらすと伊丹3-A号室

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 休日面談可
  • 夜間面談可

刑事事件

取扱事例1

  • 釈放・保釈

酔った状態での暴行事件で準抗告による早期身柄釈放を実現した事例

依頼者は、飲み会の帰りに見知らぬ男性に絡まれ、その男性に対して暴行をしてしまいました。そして、その現場を警察官が目撃しており、現行犯逮捕され、そのまま勾留されてしまいました。
その依頼者には自宅療養中のご家族がおり、依頼者による看病が必要な状態であったため、早期の釈放を希望されておりました。
そのため、「準抗告」という勾留処分の取り消しを求める申立てをおこなうことになりました。
申立書には、依頼者自身が罪を認めていること、警察官による現行犯逮捕であったこと、自宅療養中のご家族がいることなどを記載しました。また、そのご家族にも直接お会いし、「誓約書」を作成していただき、裁判所に提出しました。
その結果、裁判所は勾留処分の取り消しをおこない、早期釈放を実現することが出来ました。
電話でお問い合わせ
050-7587-1161
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。