よこみぞ ひであき

横溝 秀明弁護士

弁護士法人東京あすなろ法律事務所

新橋駅

東京都港区西新橋1-20-3 虎ノ門法曹ビル201

対応体制

  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可

離婚・男女問題

取扱事例1

  • 不倫・浮気

不貞慰謝料で実質500万円を獲得した事例

【依頼前】
依頼者(女性)は夫に不貞されたあげく、子供を置いて出ていかれ、苦しい生活をしていましたが、輪をかけて、夫が離婚調停を申し立ててきたため、精神的に追い詰められていました。

【依頼後】
依頼後、すぐに婚姻費用分担請求調停を申し立て、まずは毎月の生活費を確保しました。一方、依頼者は当初子供の幸福を考え、離婚には慎重でしたが、打ち合わせを重ねる中で離婚も選択肢に入れつつ、調停に臨むことにしました。
そこで、調停では強気の主張をしました。そうしたところ、不貞慰謝料の相場(100万円~300万円程度)を大きく上回る(解決金名目での)500万円を夫に支払わせることに成功しました。

【コメント】
依頼者は当初精神的に参っておられましたが、一緒に戦う中で、徐々に立ち直り、最後は大変感謝して下さいました。

取扱事例2

  • 親権

夫側が子供全員の親権を獲得した事例

【依頼前】
依頼者(男性)は妻が不貞したため、離婚を決意しました。
依頼者は、妻の生活態度が悪いため親権は絶対に譲れないと考えていたところ、子供が妻のもとにいたため、苦戦を覚悟していました。

【依頼後】
離婚交渉及び離婚調停において、粘り強く交渉した結果、妻が全員の親権を譲ること、養育費を支払うこと、慰謝料(解決金名目)を支払うことに合意し、最大の懸案である親権を無事確保できました。

【コメント】
訴訟になった場合、親権を取れる可能性は正直低いのでは、という心配がありましたが、調停で粘り強く戦った結果、相手方が折れてくれました。
電話でお問い合わせ
050-7587-0320
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。