いずみさわ あきら

泉澤 章弁護士

東京合同法律事務所

溜池山王駅

東京都港区赤坂2-2-21 永田町法曹ビル

対応体制

  • 分割払い利用可
  • 休日面談可

注意補足

緊急の場合は電話相談も受けます。

不動産・住まい

取扱事例1

  • 明渡し・立退交渉

不当な立ち退きに対する立退料の回収

不動産業者が新しいマンションを建築するためと称して、マンション住民に立ち退きを要求してきた事例。
ほとんどの住民が渋々立ち退いた中、業者の提示した金額では到底引越しをして新しい生活拠点を作るのは無理だと悩みんだ方がご相談に来ました。当方で受任し、契約書の内容や建物の状況から、立ち退きをしなければならない法的義務はないことを話し、その後業者と協議を継続した結果、当初の業者の立退料をはるかに上回る立退料と引越し費用の支払いを認めさせました。
相談者の方は、代替物件に無事引越し、生活拠点を無理なく確保することができました。
同じような事例で、仕事や介護の関係から、とても引越しは無理だという方もおり、その場合は法的に立退義務がないことを業者に書面で伝え、その結果、これまでと同じく居住を続けることができるようになった例もあります。
電話でお問い合わせ
050-7586-2529
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。