いずみさわ あきら

泉澤 章弁護士

東京合同法律事務所

溜池山王駅

東京都港区赤坂2-2-21 永田町法曹ビル

対応体制

  • 分割払い利用可
  • 休日面談可

注意補足

緊急の場合は電話相談も受けます。

労働・雇用

【溜池山王駅徒歩1分】【弁護士歴25年以上】未払い残業代/不当解雇/労災の損害賠償請求/セクハラ・パワハラなど労働問題はお任せください!「会社が残業代を支払ってくれない」「労働者に訴えられてしまった」労働者・使用者どちらのご相談も承ります

泉澤 章弁護士の労働・雇用分野での強み

◆弁護士・泉澤章の強み/特徴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【労働者の方へ】
弁護士を志した当初から、労働問題にはとても関心がありました。
特に、使用者側に対して圧倒的に不利な立場にある労働者の権利を守ることには、人一倍強い思い入れがあります。
いまでも職場での不当な差別、違法解雇、過労死などで苦しんでいる方は少なくありません。
私はそういった労働者の方々に寄り添い、少しでも力になりたいと考えています。
個人の方はもちろん、労働組合を作りたい、または作ったけれど法的なアドバイスが欲しいという相談も受けています。

弁護士になってからは、反対に使用者側、経営者の方からの労働相談を受けることもあります。
労働者の権利をあえて不当に踏みにじる経営者は論外として、大抵の経営者、とくに中小企業の経営者の方は、労働法の基本的知識がないことが原因で、労働者側と無用な対立を生んでいるケースも少なくありません。
そのような場合には、丁寧に労働法の基本的な考え方をご説明し、労使ともに納得した解決にもってゆくよう努力しています。

もっとも、話し合い解決ができず、労働審判や訴訟にまで至り、勝敗を決しなくてはならない場面となれば、結局は証拠の存在が結論を左右することになります。
有力な証拠を確実に確保しておくためには、早い段階で対策しなければなりません。
そのため問題が発生した場合には、すぐに私にご相談ください。
どのようなものが証拠になるのか、どうやって証拠を収集すればよいのか、裁判で争う場合のポイントなど、状況に合わせて私からアドバイスが可能です。


◆労働問題のご相談事例
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「会社から解雇されてしまった」
「残業代を支払ってくれない」
「会社や現場で事故に遭ってしまった」
「パワハラで出勤が怖いけど泣き寝入りしたくない」
「事実とは違う勤務時間がタイムカードに記載されている」

残業代の未払い請求・不当解雇・労災請求・セクハラ・パワハラなど、労働問題に関して幅広くご依頼を受けています。
解雇や残業代の未払い問題などは、弱い立場にある労働者が泣き寝入りする事例も少なくありません。
とはいえ解雇が不当なのか正当なのか、働いたぶんが未払い残業にあたるのか、証拠として何を用意すればいいのかなど、基本的なことがわからないという方も多いでしょう。
私がみなさんのお話を丁寧にお聞きして、適切なアドバイスを致します。


◆メッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【使用者の方へ】
「会社を回していくだけで手一杯であり、労働者のケアにまで配慮が行き届かない」
こういったお悩みを抱えてはいないでしょうか?
私は労働者側の相談とともに、経営者の方の相談もお受けしているので、経営者の方の事情も理解できます。
特に、労働法をことごとく無視して労働者を酷使する「ブラック企業」などと呼ばれる企業に対しては、より厳しい目が向けられています。
労働法の理念をきちんと理解し、労務管理を適切におこなわない会社は、将来的には、存続さえ難しいでしょう。
私はこれまで、労働法の理念に則った会社経営・労務管理に関するさまざまな問題を解決してきたため、経営者の方もぜひご相談ください。


◆私の解決事例①
━━━━━━━━━━━━━━━━━
雇われ店長として飲食店に勤めてきたが、休日出勤、残業があっても、これまで全く支払ってもらえなかったと相談してきた事案。
ご本人が会社側へ申し入れても、休日出勤や残業をさせたことないから支払う必要はないとの一点張りだったが、弁護士の指示でこれまでの出勤記録や自分でつけていたメモを集め、実際に休日出勤、残業をしていたことを説明し、訴訟を前提とした強い要求をしたところ、提訴前に全額支払うことで決着した。


◆私の解決事例②
━━━━━━━━━━━━━━━━━
夫が過労で自殺したとして、ご遺族が労災を申請できるかどうか相談を受けた事例。
勤務先会社の協力が得られない中、生前の勤務状況等を丹念に調べ、労働基準監督署に何度も足を運んで事情を説明してきた結果、数年後に労災が認められた。

労働・雇用分野での相談内容

問題・争点の種類

  • セクハラ・パワハラ
  • 不当な労働条件
  • 不当解雇・雇い止め・更新拒否
  • 内定取消
  • 労災
  • 長時間労働・過労死
  • マタハラ・産休・育休
  • 不当な退職勧奨
  • 事故の使用者責任
  • 労働・雇用契約違反
  • 安全配慮義務違反
  • 退職理由(自己都合・会社都合)
  • 業務上過失・損害賠償

相談・依頼したい内容

  • 未払い残業代請求
  • 労災の損害賠償請求
  • 未払い給与請求
  • 労災保険申請
  • 内部告発保護
  • 退職代行
  • 未払い退職金請求
  • 不当解雇の慰謝料請求

あなたの特徴

  • 公務員
  • アルバイト・パート
  • 派遣社員
  • 正社員・契約社員
  • 業務委託契約
  • 経営者・会社側
  • 個人事業主・フリーランス

どんな事務所ですか?

◆事務所の理念
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「生活をしていくうえでお困りの問題を解決します」

当事務所は、人々が生活をしていくうえで出会うさまざまな問題を解決します。
法律問題は他人事ではありません。
生活の中で、住んでいる家の大家さんとトラブルになったり、遺産分割でもめたりするなど、いろいろな問題に巻き込まれることがあります。

当事務所では、一般の方々がお困りのさまざまな問題に取り組み、早期解決に導いています。
また、一般の方々がトラブルに巻き込まれるとき、その相手方となるのが、国や地方公共団体、巨大企業であることも少なくありません。
こうした権力と対峙しなければならない事件についても、徹底的に闘い当事務所は大きな成果をあげています。


◆事務所の対応体制
━━━━━━━━━━━━━━━━━
同じ分野に関わる問題でも、「問題になるポイント」は、関係者の考え方やそこに至るまでの経緯によって千差万別です。

当事務所では、お客様とFace to Faceでお話をさせていただきながら、争いの中心がどこにあるのかを探り、ベストな解決方法をご提示いたします。

首都圏を中心に、各地で無料の法律相談会を実施しております。どんなに些細なご相談でも構いませんので、お気軽にお越しください。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王」駅
8番出口より徒歩1分

東京メトロ千代田線「国会議事堂前」駅
8番出口より徒歩1分

※どちらの駅も地下でつながっています。

<住所>
東京都港区赤坂2丁目2番21号
永田町法曹ビル(受付:9階905号室)

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-2529
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。