かるべ あつし

軽部 篤弁護士

軽部篤法律事務所

川越市駅

埼玉県川越市東田町15-5 エルドラド文222

対応体制

  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可

注意補足

【原則、弁護士が即時電話対応】電話受付は平日10〜20時、土曜日10〜15時です(メール問い合わせは24時間受付可能です)。

刑事事件

【弁護士歴10年以上】刑事事件の対応実績は数多くあります。早期釈放・不起訴処分・執行猶予付き判決等を求めて全力で弁護活動を致します。まずはご相談ください(相談無料)。

軽部 篤弁護士の刑事事件分野での強み

◆集中的に数多くの刑事弁護を担当していた時期があります
━━━━━━━━━━━━━━━━━
事件の種類は様々で、また、犯罪事実を認める事件も認めない事件も担当してきました。
被害者がいる事件では、積極的に示談をまとめ、被疑者・被告人にとって有利な事情として適宜刑事手続の中で示談書等を提出してきました。
被疑者・被告人の身柄の釈放、不起訴処分、執行猶予付き判決等を求めて刑事弁護を数多く担当してきたことが私の強みです。

◆被疑者・被告人の方との信頼関係を築きながら刑事弁護を行ってきました
━━━━━━━━━━━━━━━━━
被疑者・被告人の方とは十分なコミュニケーションをとった上で、罪を認める事件では十分に反省を促してきました。
被害者や自分の家族にどれほどの迷惑をかけたかをよく考えてもらうようにしていました。
そして、二度と犯罪を起こさないように固く決意をしてもらうようにしていました。
被疑者・被告人の方にこのような話ができるのは、信頼関係があるからこそできるものです。

◆弁護士軽部篤からのメッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「家族が逮捕されてしまった」
「いつまで身柄拘束を受けるのか」
「取り調べとはどういうものなのか」
「被疑者や被告人の権利とは何か」
「刑事裁判とはどういうものなのか」
ご自身が刑事事件の被疑者・被告人になったり、ご家族が被疑者・被告人になったりすることは初めてという方も多いと思います。
そうなったとき、憲法や法律で認められた権利も知らないままに刑事手続きを進んでいくことは、とてもリスクが高く、お勧めできるものではありません。
刑事弁護の経験が豊富な弁護士に任せることで、ご自身やご家族の権利を守ることができます。
是非、当職にご相談ください。

◆弁護活動の概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 被疑者段階(起訴される前)
逮捕など本人の身体が拘束されている事件では、警察署等で本人と面会し、事件に関する事情をよく聞きます。
また、真実と異なる自分に不利な自白等がなされないように、黙秘権等の説明や刑事手続全体の説明を十分に行います。
自白事件では、被害者に対して積極的に被害弁償等を行うべきであることを説明致します。
そして、事件の内容等によっては、身柄拘束からの釈放に向けた弁護活動を積極的に行います。
ご家族が逮捕されてしまったときには、すぐにご相談ください。

2 自白事件の被告人段階(起訴された後)
身柄が拘束されている場合は、保釈請求を検討し身柄の釈放を目指します。
検察官側の証拠を吟味し、不適切な証拠がないかを検討します。
被害者に対する被害弁償や示談関係の資料があれば裁判所に提出します。
本人の家族の協力を得て、裁判で本人に有利な事情について話してもらいます。
本人との話し合いによって、本人に反省を促し、裁判で話してもらいます。

3 否認事件の被告人段階(起訴された後)
身柄が拘束されている場合は、保釈請求を検討し身柄の釈放を目指します。
検察官側の証拠を吟味し、不適切な証拠がないかを検討します。
本人の有利になる証拠があれば、裁判所に提出します。
裁判で事件関係者に質問をし、見間違えや記憶違い等がないかを徹底的に確かめます。
裁判で自分が無罪であることを本人から十分に話してもらいます。

◆解決事例「再度の執行猶予」
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【事例の概要】
執行猶予期間中にあった方が、再度窃盗で起訴されました。
しかし、その犯行動機は古くなった靴をはいた家族をかわいそうに思って、その家族用に靴を万引きしたというものでした。
被害者に靴の代金を弁償し、裁判で被告人から犯行動機や反省の気持ちを述べてもらったところ、再度の執行猶予となりました。

【弁護士のコメント】
執行猶予中に犯罪を行って裁判になった場合、再度執行猶予になる可能性は通常より低くなるのが法律上の定めです。
この事例では、被害弁償を積極的に行い、また、被告人本人の言葉で犯行動機や反省の気持ちを分かりやすく法廷で話すことができたため、再度の執行猶予になったと思われます。
弁護人としては、被告人の犯行動機や反省の気持ちを裁判官によく理解してもらえるよう工夫して被告人に質問をし、被告人に答えてもらうことが必要になります。

◆解決事例「否認事件の対応」
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【事例の概要】
その方は、大麻を譲り受けたとして逮捕・勾留されました。
本人は犯行を否認していました。
面会では、取調べにおける被疑者の権利を丁寧に説明し、理解してもらいました。
その後も本人は否認を続け、勾留期間満了をもって釈放されました。

【弁護士のコメント】
否認事件の場合、黙秘権等の被疑者の権利を特に丁寧に説明致します。
本人に確実に理解してもらうことで、本人の権利を守ることができます。

刑事事件分野での相談内容

あなたの特徴

  • 加害者
  • 少年犯罪(加害者側)
  • 再犯・前科あり(加害者側)

犯罪の種類(性犯罪)

  • 痴漢・性犯罪
  • 児童ポルノ・わいせつ物頒布等
  • 強制わいせつ
  • 児童買春・援助交際
  • レイプ・強姦罪
  • 盗撮・のぞき
  • 公然わいせつ・露出

犯罪の種類(生命・身体に関わる犯罪)

  • 暴行・傷害罪
  • 殺人・殺人未遂
  • 自殺関与・同意殺人

犯罪の種類(財産に関わる犯罪)

  • 万引き・窃盗罪
  • 詐欺・受け子・出し子
  • 住居侵入
  • 横領罪・背任罪
  • 偽造罪
  • 強盗
  • 器物損壊
  • 給付金詐欺

犯罪の種類(その他)

  • 薬物犯罪
  • 恐喝・脅迫
  • 放火
  • 大麻・覚醒剤
  • 公務執行妨害
  • ストーカー
  • 賭博・裏カジノ・闇スロット
  • 名誉毀損罪・侮辱罪
  • 業務妨害罪・信用毀損罪

相談・依頼・主張したい内容

  • 執行猶予
  • 冤罪・無実・正当防衛
  • 釈放・保釈
  • 示談交渉
  • 不起訴
  • 接見・面会
  • 逮捕による解雇・退学回避
  • 私選弁護人
  • 逮捕や勾留の阻止・準抗告

裁判の種類

  • 刑事裁判

犯罪の種類(交通犯罪)

  • 飲酒運転・無免許運転
  • ひき逃げ・当て逃げ
  • 危険運転・あおり運転

どんな事務所ですか?

ご依頼頂いたお客様の「明るい未来のため」に全力を尽くします。
◆基本方針
━━━━━━━━━━━━━━━━━
原則として業務分野を「交通事故」と「刑事事件」に限定し、高品質なサービスを依頼者様にご提供致します。


◆交通事故について
━━━━━━━━━━━━━━━━━
治療中の被害者支援、後遺障害の申請関係、賠償金の増額交渉、訴訟対応などについて、依頼者様を全面的にサポートします。
交通事故の被害者になり、とてもつらい思いをされた依頼者様に、せめて、適正な後遺障害の認定や賠償金の受け取りをして頂くため、全力でサポート致します。
交通事故で被害に遭われた方は、弁護士軽部篤まで是非お電話ください。


◆刑事事件について
━━━━━━━━━━━━━━━━━
身柄釈放に向けた弁護活動、示談交渉、刑事裁判などについて全力で対応させて頂きます。
刑事事件の被疑者や被告人になったという事実を共に受け止め、しっかりとサポート致します。
ご自身が事件の被疑者になったり、ご家族が逮捕されたときは、すぐにお電話ください。


◆事務所名
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・軽部篤法律事務所


◆電話受付時間(原則、弁護士が即時電話対応します)
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・平日10:00~20:00
・土曜10:00~15:00


◆定休日
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・日曜、祝日


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・埼玉県川越市東田町15-5エルドラド文222
・東武東上線「川越市」駅から徒歩6分
・西武新宿線「本川越」駅から徒歩7分
・JR川越線「川越」駅から徒歩10分


◆事務所HP
━━━━━━━━━━━━━━━━━
(交通事故)https://lawyer-karube.com/


◆その他
━━━━━━━━━━━━━━━━━
信頼関係が特に重要な依頼者様と弁護士との関係ですので、「誠実」を第一にご対応させて頂いております。
事務所は、6階建てのマンションの2階にあり、2階はオフィスフロアとなっております。
依頼者様を気持ちよくお迎えするため、掃除や整理整頓をしっかりとしております。
どうぞお気軽にお越しください。  

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7587-2993
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。