すぎの たかまさ

杉野 高正弁護士

濱総合法律事務所

丸太町駅

京都府京都市上京区養安町242-1 ROOST御所西3階

対応体制

  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • ビデオ面談可

注意補足

※初回面談無料は「刑事事件のみ」となります。※休日、夜間面談は事前にご相談ください。※電話相談は対応可能ですが、原則は対面相談となります。対面相談以外については、簡単な一般論のみの案内となります。※分割払いや後払いについては事案によって対応可能。

刑事事件

【丸太町駅徒歩3分】【年間相談250件以上の経験あり】痴漢・盗撮・万引きなど幅広く対応できます。実務で培った経験がありますので、示談や身柄解放はお任せください。ご本人だけでなく、ご家族からのご相談にも対応します。

杉野 高正弁護士の刑事事件分野での強み

◆弁護士・杉野 高正のご紹介
━━━━━━━━━━━━━━━━━
私は刑事事件を中心に取り扱う法律事務所に勤務していました。
刑事事件や少年事件に関しては、これまで1000件以上の相談に対応してきました。
刑事事件に関するご相談であれば、手続きの流れや逮捕・勾留されるか否か、取り調べ対応、具体的な見通し、ご心配事、疑問点など、どのようなことでもご相談いただけます。
刑事事件の当事者となることは、今後の人生を左右しかねない重大な分岐点であると思っています。身体拘束を受けたり、有罪判決を受けたりすることで、今後の生活に大きな影響を与えかねません。
起こしてしまった事実は変えられないかもしれませんが、一つ一つの事案と依頼者に目を向け、共に悩み、何が最善かを模索していく姿勢を大切にしています。

刑事事件や少年事件については、ご家族からのご相談にも対応しております。
早期の対応が重要ですので、お困りの際には、お気軽にご連絡ください。


◆示談:実践で磨いた豊富な経験が強み
━━━━━━━━━━━━━━━━━
示談とは、当事者同士の話し合いによって紛争を自主的に解決することをいいます。刑事事件についていえば、事件による被害金や慰謝料などを含めた賠償金の支払いや、条件を付する等して、当事者同士の合意によって民事上の紛争を解決する、民法上の和解契約を行うということになります。

刑事事件において、示談が成立した場合のメリットは下記の通りです。

・不起訴処分の獲得
・執行猶予付き判決等、量刑の軽減
・事件化阻止
・民事上の終局的解決が図れる
・早期釈放または保釈につながる など


これまでに痴漢・盗撮・強制わいせつ等のような性犯罪に関する事案や、万引き(窃盗)詐欺横領等の財産犯に関する事案など、様々な事件について、示談を成立させてきました。
示談交渉の際には、事件の内容に応じ、被害者の心情にも十分に配慮しながら、被害者にとっても可能な限り理解が得られるよう丁寧にお話しすることを心がけております。
また、依頼者様に対しても、交渉過程を丁寧にご説明させていただいた上で進めていきますので、知らぬ間に話が進んでいくということはございません。
これまでの示談交渉で培ってきた経験を活かし、可能な限り、依頼者様のご希望に添えるよう尽力いたします。


◆身柄解放:捜査機関と交渉し早期解放
━━━━━━━━━━━━━━━━━
身柄事件とは、捜査機関により、逮捕・勾留され、刑事施設に収容された被疑者(容疑者・犯人)を対象に取り調べ等の捜査が行われる事件です。
逮捕されると逮捕後48時間以内に事件が検察官のもとへ送られます(事件送致)。
事件が検察官のもとへ送られると、検察官は送致を受けてから24時間以内に被疑者を勾留するか釈放するかを決め、勾留する場合には裁判所に勾留の許可を求めます(勾留請求)。
勾留請求を受けた裁判官は、勾留を必要とする理由を検討し、勾留をするか否かを決定します。勾留期間については、裁判官が10日以内で相当とする期間を決定しますが、検察官から延長の請求がなされることで、裁判官が、さらに10日以内の期間を決めて延長を行うことができます。
すなわち、逮捕・勾留による身体の拘束期間は、起訴前で最大23日間にも及ぶということです。
身柄を拘束される期間が長くなるほどに、逮捕されている事実を周囲に知られるリスクが高くなります。
長期欠勤を理由に会社から解雇される可能性もあります。
弁護士は、早期釈放を目指し、逮捕後の捜査手続きの段階に応じて、意見を入れる等勾留を阻止すべく、検察官や裁判官に働きかけを行うことが可能です。他にも、事案にもよりますが、直ちに示談を成立させることで、捜査機関や裁判所に働きかけ、最短で釈放に導くということが可能なケースもあります。
まずは、事案の細かい把握と適切な見通しを立てるためにも、拘束された被疑者といち早く接見に向かい、取調べ対応等アドバイスをさせていただくことが重要であると考えております。
ご家族等が逮捕されてしまった場合、まずは急ぎ拘束されたご本人様と面会し、アドバイスをさせていただいた後に、ご家族等にご説明させていただくという、初回接見サービスにも対応しております。
逮捕・勾留されてしまった方やその身内の方等、依頼者様にとって、力強い味方となれるよう尽力いたします。


◆ こんなときはすぐご連絡下さい
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・家族や知人が逮捕された
・警察の事情聴取を受けた
・職場や学校に事件のことを知られたくない
・警察から電話がかかってきた/呼び出しを受けている
・早期釈放をめざしたい
・冤罪の嫌疑を晴らしたい
・被害者と示談したい

刑事事件はスピード対応が重要です。
「逮捕→送検(事件送致)→弁解録取→検察官による勾留請求→勾留質問(裁判所)→裁判官による勾留決定」というように、逮捕から72時間以内の間に身体拘束が決まるか否かの手続きが流れるように進みます。
事案にもよりますが、弁護士をつける段階が早ければ早いほど、その手続きの段階に応じた対応をとることが可能です。
まずは、事案の把握とご本人の言い分をしっかり聞き取り、正確な見通しと取調べ対応の助言をしたうえで、身体解放に向け、それぞれの手続きの段階に適した交渉や意見を主張していくことになります。
勾留中はもちろん、在宅事件であっても、可能な限り、不起訴処分・執行猶予付判決を目指し、被害者との示談交渉に臨みます。
刑事事件に関してお困りの方は、ぜひ一度ご相談ください。

刑事事件分野での相談内容

あなたの特徴

  • 加害者
  • 被害者
  • 少年犯罪(加害者側)
  • 再犯・前科あり(加害者側)

犯罪の種類(性犯罪)

  • 痴漢・性犯罪
  • 児童ポルノ・わいせつ物頒布等
  • 強制わいせつ
  • 児童買春・援助交際
  • レイプ・強姦罪
  • 盗撮・のぞき
  • 公然わいせつ・露出

犯罪の種類(生命・身体に関わる犯罪)

  • 暴行・傷害罪
  • 殺人・殺人未遂
  • 自殺関与・同意殺人

犯罪の種類(財産に関わる犯罪)

  • 万引き・窃盗罪
  • 詐欺・受け子・出し子
  • 住居侵入
  • 横領罪・背任罪
  • 偽造罪
  • 強盗
  • 器物損壊
  • 給付金詐欺

犯罪の種類(その他)

  • 薬物犯罪
  • 恐喝・脅迫
  • 放火
  • 大麻・覚醒剤
  • 公務執行妨害
  • ストーカー
  • 賭博・裏カジノ・闇スロット
  • 名誉毀損罪・侮辱罪
  • 業務妨害罪・信用毀損罪

相談・依頼・主張したい内容

  • 執行猶予
  • 冤罪・無実・正当防衛
  • 釈放・保釈
  • 示談交渉
  • 不起訴
  • 接見・面会
  • 逮捕による解雇・退学回避
  • 私選弁護人
  • 逮捕や勾留の阻止・準抗告

裁判の種類

  • 刑事裁判
  • 裁判員裁判

犯罪の種類(交通犯罪)

  • 飲酒運転・無免許運転
  • ひき逃げ・当て逃げ
  • 危険運転・あおり運転

どんな事務所ですか?

◆事務所の対応体制
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【初回面談30分無料】
【完全個室】


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇住所
京都府京都市養安町242-1ROOST御所西3階

◇最寄り駅
京都市営地下鉄烏丸線 「丸太町」駅 徒歩3分

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7587-0553
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。