かわぐち まさき

川口 真輝弁護士

弁護士法人Authense法律事務所 東京オフィス

日本橋駅

東京都中央区日本橋2-2-2 マルヒロ日本橋ビル10階

対応体制

  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • ビデオ面談可

注意補足

【メール24時間受付】休日や夜間のご相談もご希望に応じて承ります。まずは一度お問い合わせください。

労働・雇用

【弁護士歴9年】【全国7支店/全国対応可】中小企業・ベンチャー企業の対応実績多数!【経営に強い】複数の支店を立ち上げ、軌道に載せた経験から、企業経営全般に関するアドバイスも可能です。【東京駅徒歩5分】【初回相談無料】【オンライン相談可】

川口 真輝弁護士の労働・雇用分野での強み

◆ 労働紛争は経験豊富な弁護士にお任せください
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「元従業員から未払いの残業代を請求された」
「不当解雇として慰謝料を請求されている」
「裁判所から突然、労働審判申立書が届いた」

このような労働紛争は、企業経営を行う上で直面する可能性が高い労働問題です。
なるべく負担を少なく労働紛争を解決するには、弁護士を介して労使間における任意の交渉を行うことが有効です。

私は労働紛争に関連する数多くの案件を取り扱ってきた実績があり、事案の性質や規模に応じた適切な解決方法についても熟知しています。
今後の見通しをたてつつ、企業にとって有利な手続きを用いて最良のリーガルサービスを提供いたします。


◆ 悪影響を及ぼす前に、解雇のトラブルを防ぐ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
企業規模の拡大にあわせて問題社員も一定数増え、他の社員やお客さまに悪影響を及ぼしてしまうケースがあります。
しかし労働者保護の観点から労働法上、解雇には高いハードルが設けられており、安易に解雇を選択することは難しくなっています。
それどころか解雇によって法的紛争が生じれば、解決までに数年単位かかることもあり、労使双方にとって不利益が大きくなるでしょう。
問題社員への誤った対応によって、企業経営にさらなる悪影響を及ぼすことを防ぐためにも、労務管理の専門的知識と経験を有する弁護士に依頼をすることが肝要です。
問題社員への適切な退職勧奨・解雇の方法については、私にご相談ください。


◆ 残業代に関する制度を見直し、人件費を削減
━━━━━━━━━━━━━━━━━
長時間労働による残業代が企業の人件費を圧迫しているケースは少なくなく、企業は定額残業制・残業許可制などの導入によって少しでも人件費を削減する工夫をしています。
しかしこれらを導入するためには、承認基準の設定、徹底した運用ルールの策定などを業務内容や36協定などの労働関係法規に照らす必要があります。
難しい問題が絡むため、労務・法律などの知識が豊富な弁護士に依頼し、適切かつ迅速に処理することを推奨します。
当事務所は、企業の業種・規模・現在の労務管理体制などをしっかりと確認したうえで、企業の希望に沿った形で残業代抑制・労働時間抑制のサポートをいたします。
違法性のない制度づくりのため尽力いたしますので、まずはご相談ください。


◆ ご希望に合わせた就業規則の整備をサポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━
労働者の労働条件、解雇の要件等を定める就業規則は、労務トラブルの防止のために極めて重要であるといえます。
そのため会社の労務の実態や企業規模、業務内容に応じたオーダーメイドの就業規則の作成が不可欠です。
またすでにある就業規則を変更する場合、労働者の同意または合理性が認められることが必要になります。
合理性の判断は、判例法理に照らして総合的な判断が求められるため、弁護士に一度チェックしてもらうべきです。

当事務所にご依頼いただければ、企業の希望に沿った形で将来の会社の業務、労務管理、人事体制等を実現できるよう、就業規則作成・改訂をサポートいたします。


◆ 団体交渉は事件に発展する前に適切な対応を
━━━━━━━━━━━━━━━━━
企業にとって、団体交渉などの労働組合対応は避けて通ることのできない問題です。
この問題は情報宣伝活動や争議行為、都道府県労働委員会に対して不当労働行為の救済申立てなどさまざまな事件に発展することもあります。

当事務所にご依頼いただければ、労働組合に数多く対応してきた豊富な実績と経験を活かし、団体交渉への同席、労働委員会における不当労働行為申立て・あっせん等の法的手続きにも企業側を代理して対応いたします。


◆ 労基署調査に対し、改善方法をアドバイス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「労基署(労働基準監督署)から是正勧告書の連絡を受けたがどうすればいいかわからない」という方はお早めにご相談ください。
調査により企業の労働条件、就業規則などに法令違反が認められた場合、労基署は企業に対して是正勧告や指導票を交付し、企業は定められた期限までに各種報告書を提出しなければなりません。

私は労働案件の経験が多数あり、調査前の改善アドバイスから調査の立ち合い、報告書作成サポートまで対応することが可能です。
企業の実態に則し、最適なリーガルサポートを提供いたします。

労働・雇用分野での相談内容

問題・争点の種類

  • セクハラ・パワハラ
  • 不当な労働条件
  • 不当解雇・雇い止め・更新拒否
  • 内定取消
  • 労災
  • 長時間労働・過労死
  • マタハラ・産休・育休
  • 不当な退職勧奨
  • 事故の使用者責任
  • 労働・雇用契約違反
  • 安全配慮義務違反
  • 退職理由(自己都合・会社都合)
  • 業務上過失・損害賠償

相談・依頼したい内容

  • 未払い残業代請求
  • 労災の損害賠償請求
  • 未払い給与請求
  • 労災保険申請
  • 内部告発保護
  • 退職代行
  • 未払い退職金請求
  • 不当解雇の慰謝料請求

あなたの特徴

  • 公務員
  • アルバイト・パート
  • 派遣社員
  • 正社員・契約社員
  • 業務委託契約
  • 経営者・会社側
  • 個人事業主・フリーランス

どんな事務所ですか?

◆ミッション
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「すべての依頼者に最良のサービスを」
激動する社会、経済情勢等の変化にレスポンシブに対応して、時代と人に向き合い、従来のリーガルサービスの枠にとらわれない新しい形のサービスを提供していくことで、あらゆる案件を最適解に導き、すべての人が幸せに暮らせる社会の実現に貢献します。


◆ビジョン
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「国民的プロフェッショナルファーム」

様々な分野にわたる高い専門性と革新的なサービスのインフラを持った総合的なプロフェッショナルグループとして存在感を放ち、国内外から広く信頼を得ることで第一に選ばれる身近なリーガルファームとなって、伝統と変革を両輪に弛まぬ進化を続けます。


◆バリュー
━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)Authentic Sense / 鋭敏な感性を
様々な分野にわたる高い専門性と革新的なサービスのインフラを持った総合的なプロフェッショナルグループとして存在感を放ち、国内外から広く信頼を得ることで第一に選ばれる身近なリーガルファームとなって、伝統と変革を両輪に弛まぬ進化を続けます。

(2)Stay Positive / ポジティブに
自らの個性を発揮し、能力の成長を最大化するために、あらゆる状況をポジティブに受け止め、チームで楽しみながら課題の解決に取り組みます。

(3)Be Honest / 誠実に
ご依頼者・取引先、すべての関係者に常に誠実に接し、相互尊重の精神をもってお一人ひとりに真摯に向き合うことで固い信頼関係を築きます。

(4)Never Give Up / 強い意志を
間違いを恐れることなく、創造的にチャレンジし、自分の能力を信じて困難な状況でも決して諦めることのない強固な意志を貫きます。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
JR線「東京駅」
八重洲北口より徒歩5分

東京メトロ 銀座線 東西線・都営地下鉄 浅草線
「日本橋駅」B0出口より徒歩3分

<住所>
東京都中央区日本橋2-2-2
マルヒロ日本橋ビル10階

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-7482
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。