かわぐち まさき

川口 真輝弁護士

弁護士法人Authense法律事務所 東京オフィス

日本橋駅

東京都中央区日本橋2-2-2 マルヒロ日本橋ビル10階

対応体制

  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • ビデオ面談可

注意補足

【メール24時間受付】休日や夜間のご相談もご希望に応じて承ります。まずは一度お問い合わせください。

相続・遺言

【東京駅より徒歩5分】【弁護士歴9年】相続問題はお任せください。「不動産相続」「遺留分侵害額請求」「事業継承」など、ご依頼者様の思いに寄り添い、丁寧な対応・スピード感を意識した問題解決へ尽力いたします。【初回相談無料】【休日・夜間対応可】

川口 真輝弁護士の相続・遺言分野での強み

◆このようなお悩みはありませんか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・不動産の相続をどう進めればいいのか分からない
・「遺留分侵害額請求」について詳しく相談したい
・事業継承はどのような手順を踏めばいいのか分からない

親族間での争いとなる相続問題は、お互いが感情的になりやすく、争いが長期化する傾向にあります。
冷静な話し合いができず、親族間の関係性にも問題が生じてしまうケースが多いため、弁護士を代理人に立てることがおすすめです。

弁護士が第三者として介入することで、冷静かつ適切な判断を委ねることができるためです。
相続問題に関わる紛争はもちろんのこと、紛争前のご相談や生前対策の対応まで幅広くお受けしておりますので、お気軽にご相談ください。


◆私の強み
━━━━━━━━━━━━━━━━━
①不動産関係の知識が豊富
②不動産鑑定士と連携
③司法書士と連携
④書籍出版・セミナー経験がある


◆不動産相続は複雑化しやすい
━━━━━━━━━━━━━━━━━
遺産に不動産が含まれる場合、どのように対応すればいいのか悩む方も多いでしょう。
不動産は現金のように分配することができません。
不動産を現金に変えて(売却して)分配するのか、被相続人に不動産を譲り受けたい人がいるのか、取り壊しなどを検討しているのか、さまざまなパターンが考えられます。
さまざまな方法がある不動産相続は複雑化しやすく、問題解決が長期化することも考えられます。
不動産の相続でお困りの方は、私にご相談ください。


◆遺留分侵害額請求
━━━━━━━━━━━━━━━━━
理不尽な遺言や不公平な生前贈与によって遺留分が侵害された場合は「遺留分侵害額請求権」によって遺留分を確保することができるのです。
被相続人の中には、遺留分について理解していない方も多く、遺言書に書かれているなら諦めるしかないと泣き寝入りしてしまうケースもあります。
納得できない遺言書や生前贈与にお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。


◆事業承継は弁護士介入で慎重に
━━━━━━━━━━━━━━━━━
相続の紛争は、長引かせないこと・着実に解決すること・感情の対立を抑えること、を心がけています。
事業承継のサポートにおいては、会社の将来を見据えて共により良い未来を考えていければと思っています。

多数の士業や経営者などがメンバーとなっている研究会を主宰してきたネットワークを有しますので、幅広いサポートが可能です。
また、M&Aをご検討の場合にも、関係機関とのネットワークがありますので、的確にサポートをすることが可能です。


◆解決事例①
━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご依頼者様のお父さん(80代)が亡くなり、母親もすでに他界しています。
長女の(50代)と次女であるご依頼者様(40代)の2人がお父さんの遺産を相続することとなりました。

ご依頼者様は法定相続分を前提とした相続を考えています。
しかし、長女がご依頼者様には特別受益があること、体調や経済状況が思わしくないことから多めに相続させてほしいと主張していました。

弁護士は、長女の主張するような特別受益はないと主張し、遺産分割を法定相続分に従って行うよう交渉を続けました。

協議の結果、法定相続分に従って各2分の1ずつ相続することとなりました。


◆解決事例②
━━━━━━━━━━━━━━━━━
父(80代)が死亡し、父と母は生前離婚していたので、お二人の娘さん(共に40代)が相続人となりました。
遺品整理を行っていたところ、父が連帯保証人となっている貸金債務の支払いを命じる判決文を発見しました。
その金額は1000万円以上と高額で、とても支払える金額ではありません。

一方で、父は生前、銀行の預金債権と株式を有しており、マイナスの財産が多いのかプラスの財産が多いのかはっきりしませんでした。
そこでお二人は、なるべく不利益を受けることなく父の遺産を相続するためにはどうすればいいのか当事務所に相談にいらっしゃいました。

そこで弁護士は限定承認を進める方向でサポートを行いました。
その結果、ご依頼者様は無事、父の債務を負担することなく、遺産を相続することができました。

相続・遺言分野での相談内容

問題・争点の種類

  • 遺言
  • 遺産分割
  • 相続放棄
  • 成年後見(生前の財産管理)
  • 遺留分の請求・放棄
  • 特別寄与料制度
  • 生前贈与の問題
  • 兄弟・親族間トラブル
  • 配偶者居住権
  • 認知症・意思疎通不能

相談・依頼したい内容(全般・その他)

  • 遺留分侵害額請求
  • 後見人
  • 相続人の調査・確定
  • 相続財産の調査・鑑定
  • 故人の銀行口座の凍結・解除
  • 相続や放棄の手続き
  • 家族信託
  • 相続の揉め事の対応・代理交渉
  • 相続税等を考慮した問題解決・アドバイス

相談・依頼したい内容(遺産分割)

  • 協議
  • 調停
  • 遺産分割協議書の作成
  • 遺産分割調停の申立・代理

相談・依頼したい内容(遺言)

  • 遺言の書き直し・やり直し
  • 遺言の真偽鑑定・遺言無効
  • 自筆証書遺言の作成
  • 公正証書遺言の作成
  • 遺言執行者の選任

遺産の種類

  • 不動産・土地の相続
  • 会社の相続・事業承継
  • 借金・負債の相続
  • 株式・売掛金等の債権の相続
  • 著作権・特許権の相続

どんな事務所ですか?

◆ミッション
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「すべての依頼者に最良のサービスを」
激動する社会、経済情勢等の変化にレスポンシブに対応して、時代と人に向き合い、従来のリーガルサービスの枠にとらわれない新しい形のサービスを提供していくことで、あらゆる案件を最適解に導き、すべての人が幸せに暮らせる社会の実現に貢献します。


◆ビジョン
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「国民的プロフェッショナルファーム」

様々な分野にわたる高い専門性と革新的なサービスのインフラを持った総合的なプロフェッショナルグループとして存在感を放ち、国内外から広く信頼を得ることで第一に選ばれる身近なリーガルファームとなって、伝統と変革を両輪に弛まぬ進化を続けます。


◆バリュー
━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)Authentic Sense / 鋭敏な感性を
様々な分野にわたる高い専門性と革新的なサービスのインフラを持った総合的なプロフェッショナルグループとして存在感を放ち、国内外から広く信頼を得ることで第一に選ばれる身近なリーガルファームとなって、伝統と変革を両輪に弛まぬ進化を続けます。

(2)Stay Positive / ポジティブに
自らの個性を発揮し、能力の成長を最大化するために、あらゆる状況をポジティブに受け止め、チームで楽しみながら課題の解決に取り組みます。

(3)Be Honest / 誠実に
ご依頼者・取引先、すべての関係者に常に誠実に接し、相互尊重の精神をもってお一人ひとりに真摯に向き合うことで固い信頼関係を築きます。

(4)Never Give Up / 強い意志を
間違いを恐れることなく、創造的にチャレンジし、自分の能力を信じて困難な状況でも決して諦めることのない強固な意志を貫きます。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
JR線「東京駅」
八重洲北口より徒歩5分

東京メトロ 銀座線 東西線・都営地下鉄 浅草線
「日本橋駅」B0出口より徒歩3分

<住所>
東京都中央区日本橋2-2-2
マルヒロ日本橋ビル10階

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-7482
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。