ふじかわ あらた

藤川 新弁護士

麻布龍土町法律事務所

六本木駅

東京都港区六本木7-7-7 Tri-Seven Roppongi8階

対応体制

  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可

注意補足

インターネット・労働に関する初回相談は無料です。離婚・相続の初回相談は1時間、企業法務は30分無料となります。◆ 平日夜間・土日祝のご相談にも柔軟に対応します(事前予約制)

相続・遺言

【六本木駅3分】遺産分割での親族間の争いに困っていませんか?弁護士に依頼すれば、精神的負担も減り早期に解決できます。「寄与分」などの特殊な案件もお任せください【夜間・休日の相談可能】【初回のご相談無料】

藤川 新弁護士の相続・遺言分野での強み

◆こんなご相談に対応できます
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「遺産分割で親族同士揉めている」
「相続の話がまとまらず困っている」
「寄与分を主張したい」

上記のようなお悩みを抱えていませんか?
相続は遺産分割協議や相続放棄などさまざまな問題がありますが、どの問題にも共通して言えるのは「早期相談・早期解決が望ましい」ということです。
当事務所では夜間・休日のご相談や、電話でのご相談も受けられる体制を整えております。
相続問題は一人で抱え込まず、お早めにご相談ください。


◆遺産分割は親族間で揉める前にご相談を!
━━━━━━━━━━━━━━━━━
遺産分割協議は、親族同士で揉める可能性が高い問題です。
個人で話を進めてしまうと、論点があらゆる方向に逸れて話がまとまらない場合が多くあります。
相続人一人ひとりが主観的な意見を主張してしまい、正しい判断を下すのは困難です。
しかし弁護士に依頼すれば、客観的意見と法的知識を踏まえて正しい方向に話をまとめられます。
相続問題は安易に解決しようとすると、親族間に大きな亀裂を生んでしまいます。
早めに弁護士に依頼して、間に入ってもらうのが得策です。


◆解決事例1:遺産分割協議書を作り直した事例
━━━━━━━━━━━━━━━━━
遺産分割協議書の内容が不利な条件になっているため、作り直して欲しいというご相談がありました。
その遺産分割協議書は、3人の相続人がいる内のひとりが作成したものでした。
ご依頼を受けてから遺産分割協議書を作成した相続人と連絡を取り、法定相続分通りの配分になるよう交渉を試みました。
交渉では法的手続きに移行した場合のメリット・デメリットを丁寧に説明しました。
その結果、法定相続分通りの分配について双方の合意を受けて、新たに遺産分割協議書を作成できました。


◆解決事例2:財産使い込みの疑いを解決
━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご依頼者は遺産分割に関して、相続人間で話し合いを進めていたところ、財産の使い込みを疑われたとのことでご相談に来られました。
ご依頼後、財産を使い込んでいないことを裏付けする資料を集めて、主張を繰り返しました。
具体的には、支出は被相続人の看護のためであることなどを立証する内容です。
その結果、財産を使い込んでないことを前提に、遺産分割調停を進められました。


◆寄与分で相続の分配が増える可能性があります
━━━━━━━━━━━━━━━━━
寄与分とは被相続人の財産維持や増加に関与した場合、他の相続人よりも多く分配が受けられる制度です。
寄与分が認められるには、以下の5つの条件をすべて満たす必要があります・

・相続人であること
・被相続人の財産の維持または増加に貢献した行為を行ったこと
・期待される以上に貢献した行為である「特別の寄与」を行ったこと
・無償ないし無償に近い行為を行ったこと
・継続性がある行為を行ったこと

寄与分が認められると数百万円以上、遺産を相続できる可能性があります。
上記の5つの条件に当てはまる場合は、寄与分が認められるかどうか一度弁護士に相談してみましょう。


◆相続問題は弁護士に依頼しましょう
━━━━━━━━━━━━━━━━━
相続は親族同士で争いに発展する可能性が高い問題です。
ご依頼者は精神的に疲弊した状態で来られる方も多いため、ご相談時は気持ちをなだめつつ解決に向けてお話するよう努めております。
相続問題は複雑な法律や制度がたくさんあるため、理解するのに時間がかかります。
分からない点がありましたら、ひとつ一つ丁寧にご説明いたします。
更なる心労を抱える前に、私までご相談ください。

相続・遺言分野での相談内容

問題・争点の種類

  • 遺言
  • 遺産分割
  • 相続放棄
  • 成年後見(生前の財産管理)
  • 遺留分の請求・放棄
  • 特別寄与料制度
  • 生前贈与の問題
  • 兄弟・親族間トラブル
  • 配偶者居住権
  • 認知症・意思疎通不能

相談・依頼したい内容(全般・その他)

  • 遺留分侵害額請求
  • 後見人
  • 相続人の調査・確定
  • 相続財産の調査・鑑定
  • 故人の銀行口座の凍結・解除
  • 相続や放棄の手続き
  • 家族信託
  • 相続の揉め事の対応・代理交渉
  • 相続税等を考慮した問題解決・アドバイス

相談・依頼したい内容(遺産分割)

  • 協議
  • 調停
  • 遺産分割協議書の作成
  • 遺産分割調停の申立・代理

相談・依頼したい内容(遺言)

  • 遺言の書き直し・やり直し
  • 遺言の真偽鑑定・遺言無効
  • 自筆証書遺言の作成
  • 公正証書遺言の作成
  • 遺言執行者の選任

遺産の種類

  • 不動産・土地の相続
  • 会社の相続・事業承継
  • 借金・負債の相続
  • 株式・売掛金等の債権の相続
  • 著作権・特許権の相続

どんな事務所ですか?

◆事務所の方針/とにかく「最後まで聞く」こと
━━━━━━━━━━━━━━━━━
当事務所が心がけているのは、皆さまからのお話を丁寧に伺うということです。
正確な法的判断をするためには、まずご相談者様に気持ちよくお話しいただくことが重要と考えています。
ご相談者様の話を「途中でさえぎらず、最後まで聞く」ことを心がけております。

また、「弁護士に頼んでよかった」とご依頼者様に思っていただくことが大切であると考えています。
ご依頼者様ときちんとコミュニケーションを取り、定められたルールのなかで最高の結果に結びつけることが、弁護士の仕事だと考えております。


◆事務所の対応体制
━━━━━━━━━━━━━━━━━
当事務所ではご依頼者様が安心してご利用できますよう、さまざまな体制を整えております。
ご相談を希望の際は、お電話またはメールにてご予約お待ちしております。

・夜間、休日の相談可能(要予約)
・英語対応可能
・初回相談無料


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
日比谷線・大江戸線 「六本木」駅 徒歩3分
千代田線 「乃木坂」駅 徒歩5分

<住所>
東京都港区六本木7-7-7 Tri-Seven Roppongi8階
https://www.ar-lf.com/
電話でお問い合わせ
050-7586-8167
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。