さかい まさる

坂井 将弁護士

大本総合法律事務所 福岡支店

博多駅

福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル3階

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可

注意補足

ビデオ面談はZOOM、Skype可能です。休日夜間対応希望の際には,その旨お伝えいただければ対応いたします。

交通事故

【博多駅筑紫口より徒歩1分】事故にあったらまず弁護士へご相談を!後遺障害等級認定/示談交渉/賠償金額の増額などエビデンスを明確にしながら、依頼者様にとって最善の解決ができるよう尽力します【電話/オンライン相談OK】

坂井 将弁護士の交通事故分野での強み

◆交通事故のこんなお悩みはありませんか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「交通事故に遭って賠償請求をしたい」
「保険会社の提示金額に納得がいかない」
「治療費の打ち切りって何?」
「後遺障害等級認定をしたい」

上記のようなことでお困りではありませんか?
交通事故は突然自分に降りかかってきます。
多くの方は頭の中が整理されていない状況下で、やるべき対応に追われてしまいます。
そんな時は、まず弁護士にご相談ください。
あなたのご状況を丁寧にヒアリングし、早期解決に向けてベストを尽くせるよう努めます。


◆弁護士に依頼するメリット
━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)適切なエビデンスを提示できる
賠償を求めるにはなぜこの金額を要求するのかというエビデンスが必要となります。
事故による怪我や就労状況、生活苦など因果関係を明確にすることが肝要です。
有利に交渉を進めたい時は弁護士にご依頼ください。

(2)適切なタイミングを選べる
エビデンスにもまつわることですが、稀に自己判断で通院のペースを落としたり、通院をやめたりする方がいます。
そうなると後遺障害等級認定の際に、治療に対する意欲が低かったから完治しなかったのではと疑われてしまいます。
自己判断で行動いただくよりも、弁護士に相談しつつ、医師の指示に従う方が慰謝料関係では特に有利です。

お電話やオンラインでのご相談も可能です。
交通事故案件も多数実績がございます。
事故に遭われた際は、お早めに弁護士にご相談ください。


◆適正額を受給するために
━━━━━━━━━━━━━━━━━
交通事故の慰謝料には3つ基準があることはご存知でしょうか?
「任意保険基準」「弁護士基準(裁判基準)」「自賠責基準」があり、この基準によって慰謝料額は異なります。

「自賠責基準」は、加害者側の自賠責保険からの慰謝料を計算する基準で、事故被害者への最低限の補償を目的としているため、金額の基準は最低限のものです。

「任意保険基準」は、加害者側の任意保険会社が慰謝料を計算するときに用いる基準です。
この計算方法は任意保険会社が独自に設定しており、非公開のものが多いです。
そのため、任意保険会社から提示された金額を鵜呑みにすると、被害者が本来受け取るべき額より低額で設定されているので受け取り金額が少なくなってしまいます。

「弁護士基準(裁判基準)」は弁護士や裁判所が計算をする時に用いる算定基準で、これまでの交通事故裁判の判例のもと設定されます。
そのため、3つの保険基準の中で最も高額で、事故被害者が本来受け取るべき金額の基準とされています。

実際事故に遭えば、裁判をしないと弁護士基準の慰謝料をもらえないということではありません。
弁護士に相談した上で示談交渉を行えば、弁護士基準と同水準のものが受け取れます。
もし事故に遭った場合で先方の任意保険会社から額を提示された時は、その額が本来受け取るべき金額として妥当かぜひ弁護士にご相談ください。


◆交通事故にあった場合は
━━━━━━━━━━━━━━━━━
交通事故に遭った際にどのタイミングで相談をすればいいのかわからないということもあるかと思います。
大体事故発生から解決までは下記の通りです。

<事故発生から解決までの流れ>
交通事故が発生

病院を受診して治療を開始

治療終了

完治 または 症状固定

後遺障害等級認定の申請(症状固定のとき)

後遺障害等級認定の結果通知(症状固定のとき)

示談交渉開始

示談終了して示談金を受領

「交通事故に遭った時」「治療を開始した時」「治療が終了した時」「示談を開始した時」の4つの時期を目安に弁護士に相談することをおすすめします。
しかし、何よりも覚えていただきたいのは早いに越したことがないということ。
示談が終了してしまえば、内容を覆すのは非常に難しいです。
事故に遭って弁護士の相談を検討されている方は、早め早めに弁護士にご相談ください。


◆弁護士特約に入っていれば費用面も安心
━━━━━━━━━━━━━━━━━
交通事故は予測できるものではありません。
突然の出来事に戸惑いや混乱を隠せない方も多いかとは思います。
そんな時はまずご自身で任意保険に入っていれば、保険のプランを確認してみてください。
弁護士特約という弁護士費用や法律相談費用を補償するプランに入っているパターンも多く、被害者側であれば等級が下がることなくご利用いただけます。

交通事故に遭って仕事に行けなくなった、以前のように生活ができないなど少しでも困っていれば、お気軽にご相談ください。

交通事故分野での相談内容

事故の特徴

  • 死亡事故
  • 人身事故
  • 物損事故
  • 自転車事故
  • バイク事故
  • 自動車事故
  • 単独事故

相談・依頼したい内容

  • 過失割合の交渉
  • 慰謝料請求
  • 損害賠償請求
  • 早期解決に向けた示談
  • 休業損害請求
  • 逸失利益請求
  • 後遺障害認定
  • 後遺障害等級の異議申立
  • 保険会社との交渉
  • 通院頻度・治療費の基準
  • 弁護士費用特約の使い方
  • 業務中事故の使用者責任追求

あなたの特徴

  • 被害者
  • 加害者
  • 子ども
  • 配達員・業務中の従業員

人身被害状況

  • むち打ち被害
  • 骨折被害
  • 後遺症被害

どんな事務所ですか?

◆事務所の方針
━━━━━━━━━━━━━━━━━
交通事故、離婚、債権回収などの民事事件において交渉力に長けた事務所です。
トラブルが起きた際に、交渉のテクニックを存分に駆使し早期解決を実現して、依頼者さまより高い顧客満足度を得ています。

昨今のSNS普及によるインターネット上でのトラブルも多発しており、事務所として専用窓口を設け、発信者の特定や賠償請求などの対応を行なっています。
そのほかにも職場での人間関係トラブルに対処するため「BASARA退職サイト」にも登録しており、時代と共に変化する依頼者様の需要を捉えたサービスを提供しています。


◆事務所の対応体制
━━━━━━━━━━━━━━━━━
事務所は、一般事件から刑事事件までほとんどの事案に対応できます。
弁護士、税理士、社労士が在籍しており、複数名体制での対応可能です。
福岡以外にも東京をはじめとする他拠点が複数ございますので、大きな事件の場合でも多角的な視点を取り入れつつ、早期解決に努めます。

相談室は完全個室なので、リラックスしてご相談いただけます。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
JR鹿児島本線「博多」駅 博多口より徒歩1分


<住所>
〒812-0012
福岡県福岡市博多区博多駅中央街8-1 JRJP博多ビル3階

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-7842
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。