かわにし ともゆき

河西 智之弁護士

弁護士法人フラクタル法律事務所

表参道駅

東京都港区南青山6-7-2 VORT南青山Ⅰ7階

【表参道駅徒歩10分】【複数の言語に対応】クライアントの利益を守るために全ての業務においてクォリティの高いリーガルサービスを提供して参ります。ぜひ、お気軽にご相談ください。

どんな弁護士ですか?

◆理念
━━━━━━━━━━━━
皆様、初めまして弁護士の河西 智之と申します。
当事務所は日本語のみならず様々な言語に対応していますが、私も日本語に加え英語を操ることができます。
こういった特徴を持つ事務所は少ないため当事務所の圧倒的な強みということができます。
また、私自身この事務所が二つ目であるので前の事務所で培ったスキルなども用いて依頼者様のお役に立てるよう誠心誠意尽くしてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。


◆経歴
━━━━━━━━━━━━
2014年3月 中央大学法学部卒業
2015年 中央大学法科大学院中退(司法試験合格により)
2016年~2018年 西村あさひ法律事務所勤務
2019年~2021年 ゾンデルホフ&アインゼル法律特許事務所勤務
2021年4月〜 福岡北九州フェニックス株式会社 代表取締役
2021年6月~ フラクタル法律事務所勤務

どんな事務所ですか?

◆理念
━━━━━━━━━━━━
私たちフラクタル法律事務所は、お客様の幸せを第一に考えたサービス提供に努め、わかりやすい説明、心を込めた応対を心がけます。
お客様には、専門家として客観的なアドバイスやリスクを伝えることが大切な使命であると考えています。

私たちが事務所名を「フラクタル」としたのは、お客様により良いサービスを提供するため、最も効率的な事務所を作りたいという目標があったからです。
効率的というのは、事件の方針はもちろん、事務所の内部運営や法律相談の受付、お客様との打合せ方法などのすべてに関するものです。
すべてを効率的に行うことによって、質の良いサービスを適正な価格で実現したいと考えています。


◆多様な言語に対応
━━━━━━━━━━━━
日本語のみならず、英語、ドイツ語、中国語のいずれの言語にても対応しております。
これらの言語に長けたスタッフが、日本、欧州、米国、中国における法律・文化の違いを理解した上でクライアントをサポートしております。
絶えず変化を続けているこの業界で、当事務所はこれからもクライアントの利益を守るために知的財産、法務、会計・税務の全ての業務においてクォリティの高いリーガルサービスを提供して参ります。
また、当事務所は 、法律事務所の国際的ネットワークであるMSI Global Allianceのメンバーとなりました。
MSIのネットワークを通じて、米国をはじめとする世界中の様々な法域における代理人 をクライアントに紹介することが可能です。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━
東京都港区南青山6-7-2 VORT南青山Ⅰ-7階

地下鉄「表参道駅」徒歩10分

こんな相談ならお任せください

◆取扱分野
━━━━━━━━━━━━
一般企業法務・商取引
コンプライアンス関連業務
危機管理・不祥事関連争訟
労働法務
訴訟・紛争解決
電話でお問い合わせ
03-5220-6500
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。