うちかわ ひろし

内川 寛弁護士

あおば法律事務所

熊本県熊本市中央区京町1-14-31 ルミエール観音坂601

注意補足

※離婚問題のみ、初回相談無料で対応しております。 ※夜間休日の面談は事前予約が必要です。

離婚・男女問題

【裁判所前バス停徒歩5分】【離婚問題に限り、初回面談無料】離婚・男女問題では累計200件以上の解決実績!離婚協議・調停はお任せください【女性弁護士も在籍】男女性問わず、じっくりお話を伺い納得の解決を目指します。【弁護士歴30年以上】

内川 寛弁護士の離婚・男女問題分野での強み

◆状況に合わせた最善の解決を目指します
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・親権、養育費、財産分与などを摩擦を少なく解決したい
・夫の不貞が確実で慰謝料を請求をしたい
・離婚することの影響を法律の観点から知りたい
・面会交流が決まらない

これまでに離婚にまつわるご相談に、一貫して取り組み、解決に導いてきました。
多様な事例に携わってきた経験から、状況に応じた「最善と思われる見通し」を面談時にお伝えいたします。
先を見通すことで、感情は徐々に収まり、離婚問題は穏やかな形で解決へと向かっていきます。
逆にその場しのぎの解決ではどこかに無理が生じ、誰かが不幸になります。
問題が行き詰まる前に、まずはご相談ください。


◆先入観を持たず「聞き役」に徹します
━━━━━━━━━━━━━━━━
離婚問題ではどうしても感情が先走り、冷静な判断をできないままに相談に来られる方も少なくありません。
私は、どんな相談でも初回面談では先入観を持たず、できるだけ「聞き役」に徹するよう心がけています。
離婚相談にいらっしゃる方はそこに至るまでにいろいろなプロセスが積み重ねっているのだと思います。
それらをしっかりと受け止めた上で初めて、適切な解決への道をお示しできるからです。


◆お子様がいらっしゃる方/いらっしゃらない方
━━━━━━━━━━━━━━━━━
離婚問題は、お子様がいる場合とそうでない場合で大きく状況が異なります。
後者の場合は当事者間の事情をすり合わせ、最善の解決を目指すことが事件終了と言えます。
しかし、お子様がいる場合は、法律的に解決した後もずっと影響をひきずることになりますから、お子様の観点もしっかりと目くばせした上で、全員にとっての最善が求められます。
私はしっかりと依頼者のお話を聞いた上で、見通しをお示しすることで適正な判断ができるよう促しながら解決を目指すことを心がけています。
弁護士が介入することで、感情や思惑はときほぐされると思いますので、まずは気軽に事務所へ相談に来てください。


◆「親権問題」は将来ある子どもの視点を大切に
━━━━━━━━━━━━━━━━━
相談者が力点を置く傾向が強いものに、親権問題があります。
お子様がいる場合、私は「本人がどうありたいのか」の希望を伺った上で、「子供にとってどうある方が幸せなのか」という視点も必ず持つようにしています。
お子様が小さい場合には本人の考えまでを知ることは難しいですが、それまでの実態からある程度推測することは可能です。
それらを総合的に判断し、「実際に裁判になればこうなる見込みが高いですよ」という可能性をお示します。
感情的だった相談者も見通しがたつと徐々に自分の都合だけでなくお子様のことも考えられるようになっていくものです。
勝ち負けではなく、いかに依頼者が納得した上で解決できるかということを常に念頭に置き、日々の弁護活動に取り組んでいます。


◆30年以上の弁護士経験/「生きたデータ」が豊富
━━━━━━━━━━━━━━━━━
30年以上の弁護士経験の中で、離婚問題には当初から取り組んでおり、さまざまな事例に対応してきました。
「このケースはあの時の事例に近い」「あのケースはこの事例に当てはまる」。
経験に基づくそうした「生きたデータ」が豊富にあることは、依頼者に見通しをお示しする上での強みになると思っています。
面会交流においてもさまざまな形態のご提示が可能です。
離婚問題で依頼者の方が感情的になるのはある程度仕方がないとしても、実は一番の要因は離婚問題がどういう形で進んでいくのかを知らないことにあるのではと感じています。
感情的になり、高額の慰謝料を請求したいと依頼者が思われたとしても、実際には「最大でもこれくらいですよ」と裁判での見通しをご提示することで多くの方は冷静になられます。


◆離婚問題をこじらせないための情報の扱い方
━━━━━━━━━━━━━━━━━
ネット上にはさまざまな情報が溢れています。
離婚問題でも、検索をすれば関連情報を大量に目にすることが可能です。
そうした情報に目を通した上で、弁護士事務所を訪れる人も増えているといいます。
確かにネット情報は参考になる部分もあるものの、調停や裁判における実務の部分とすり合わせた時には齟齬が生じることも珍しくありません。
事前に情報収集することは決して悪いことではありませんが、弁護士に相談する際は、一度先入観はリセットしてからにするのが、正しい情報との向き合い方といえるでしょう。

まずは、当事務所にお越しいただき、経験豊富な弁護士からアドバイスを受けることをおすすめします。

離婚・男女問題分野での相談内容

争点・交渉テーマ(男女問題)

  • 不倫・浮気
  • ダブル不倫
  • 婚約破棄
  • 中絶
  • 子の認知

離婚原因

  • DV・暴力
  • 性格の不一致
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を渡さない
  • 借金・浪費癖
  • 親族関係
  • 悪意の遺棄
  • 育児放棄

あなたの配偶者の状況

  • 行方不明・音信不通

争点・交渉テーマ(離婚問題)

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用(別居中の生活費など)
  • 離婚の慰謝料
  • 離婚すること自体
  • 面会交流

段階や依頼したい内容

  • 調停
  • 審判
  • 裁判
  • 内容証明・手続き書類の作成

あなたの特徴

  • 20年以上の婚姻期間
  • 内縁関係
  • LGBT・同性婚

どんな事務所ですか?

◆事務所の方針
━━━━━━━━━━━━━━━━━
人生には調子のよいときも悪いときもあります。
夫婦関係が離婚の危機に遭遇したり、借りていたお金を返すのが苦しくなったり…。
私たちは、そんな身近な法律問題について、迅速かつ丁寧に問題解決をする町医者のような弁護士でありたいと思っています。
困ったなあ…と思ったら、早めに相談されることをおすすめします。
法律事務所は近寄り難い、敷居が高そう…とよく言われますが、どうかそのように思われることなく、気軽に事務所にいらっしゃってください。
事務所には、私の他に女性弁護士も在籍しております。
離婚等はもちろん、それ以外のご相談でも、男性弁護士と女性弁護士のどちらでもご希望を承りますので、気軽にお申し付けください。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
熊本市営バス・九州産交バス
「裁判所前」バス停より 徒歩5分

<住所>
〒860-0078
熊本市中央区京町1丁目14番31号
ルミエール観音坂601

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 駐車場あり
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7587-0788
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。