きたの たけし

北野 岳志弁護士

弁護士法人心 四日市法律事務所

近鉄四日市駅

三重県四日市市安島1-2-29 MIZUTANIビル3階

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可

交通事故

取扱事例1

  • 早期解決に向けた示談

主婦の方の休業損害を主張し,約120万円もの増額を勝ち取った案件

依頼者:30代女性

【相談前】
当法人の弁護士が介入する前に,保険会社から,約72万円で示談したいとの提案がありました。

【相談後】
約200万円で示談しました(既受領金を含めると約260万円)。

【コメント】
被害者の方は主婦であったため,休業損害(主婦休損)が争点となりました。
弁護士法人心の弁護士が,被害者の方が事故により家事等をできなくなったことを粘り強く主張し,休業損害について当初提示額よりも約80万円も増額させ,総額でも約120万円もの増額に成功しました。
電話でお問い合わせ
050-7586-6170
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。