おばた ひろのり

尾畠 弘典弁護士

尾畠・山室法律事務所

天神駅

福岡県福岡市中央区天神3-16-17 イエローベース天神603

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可

注意補足

平日夜間・土日祝日に相談希望の場合は前日(前日が土日祝日の場合は直近の平日)までに連絡下さい。まずはメールでお問合せ頂いた方が円滑に対応できます。不在時に折返しの電話を希望した場合でも確実な折返しは約束できません。分割払や法テラス利用ができない場合があります。

行政事件

【天神駅5分】【土日夜間の対応可】自治体職員として法務系部署に4年余りの勤務経験あり。条例や政策立案にも関わり、組織の「内側」を熟知しています。行政関連のトラブルなら何でもご相談ください!【法テラス利用可】【メール/オンライン相談可】

尾畠 弘典弁護士の行政事件分野での強み

◆よくあるご相談
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・【市民】行政から不利益な処分を受けたが不服だ
・【市民】新規事業を始めたいが、行政法規上の規制に引っかからないか不安だ
・【市民】監督官庁の調査や行政指導に対してどう対処したらいいか分からない
・【市民】行政施設内の事故で負傷したが、賠償責任は無いので賠償できないと言われた
・【公務員】懲戒処分/分限処分を受けたが不服だ
・【自治体】債権管理、契約、人事等様々な問題について相談したい


◆自治体職員として4年余りの勤務経験
━━━━━━━━━━━━━━━━━
行政問題はお任せください。
弁護士資格取得後、自治体職員として法務部に相当する部署で4年余り勤務した経験があり、現在日常的に自治体などの行政機関よりご相談・ご依頼を受けています。

◇法律相談対応
・選挙管理委員会の事務に関する相談
・懲戒処分・分限処分に関する相談
・生活保護法の解釈適用等に関する相談
・都市計画法、建築基準法等に関する相談
・補助金等の交付、返還等に関する相談
・公営住宅の管理に関する相談(家賃滞納、明渡請求等)
・公共下水道、上水道に関する相談(下水道・上水道の施設、上下水道料金・分担金の管理等)
・学校等における事故等に関する相談
・その他公金・債権の管理一般に関する相談等(債権回収、債務者の破産への対応等)

◇ 例規制定改廃(すべての行政分野にわたる)
◇ 個人情報開示・情報公開手続への対応
◇ 固定資産評価額に関する不服申立て処理の実務
◇ 債権管理条例、債権管理マニュアル策定
◇ 行政不服審査法改正対応等

上記は私が行政にいた頃に行っていた業務の一部ですが、このような行政経験を活かして行政処分に対する不服申立てや取消訴訟、行政に対する賠償請求の案件などを積極的に取り扱っています。
特に懲戒処分及び分限処分に対する審査請求・取消訴訟については全国各地よりご相談・ご依頼を受けています。


◆解決/対応事例
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【自治体】
・公共施設を新設するために用地取得を検討しているが、名義人の所在が不明であるため手続が進まない
・職員に対して分限処分を行いたいが、問題点やリスクがないか確認したい
・債権を適切に管理したい
・適切に回収を行いたい
・公営住宅の滞納に対して的確に対応したい
・行政処分に対して不服が申し立てられそうだ/申し立てられてしまったが、これに対して的確に対処したい
・公共事業における請負契約の解釈等について業者との間で争いが生じそうだ/生じてしまった
       
【市民側】
・固定資産税の通知が来たが、固定資産税評価額に納得がいかない
・自治体設置の設備(公園、道路等)に異常があり怪我をしたが自治体からは賠償を拒否された
・懲戒処分/分限処分を受けたが、納得がいかない(自治体職員)
・新規に立ち上げ予定の事業が特定の行政法規の規制にかかるかどうかを確認したい
・亡くなった親族が税金/上下水道料金/公営住宅家賃/分担金/返還金等を滞納していたとして、通知が届いたが、自分に支払義務があるのかどうかわからない


◆市民も決して縁がないわけではない行政事件
━━━━━━━━━━━━━━━━━
行政事件と聞くと、何となく自分には縁がないとお考えの方が多いのではないでしょうか。
実際には、行政と関わり合う場面は決して少なくないのです。
例えばほとんどの方が運転免許を持っていると思います。
それが交通違反や事故を起こしたために、免許の停止や取消しがされることがあります。
本当は違反していないのに処分されたり、違反の程度に比べて処分が重すぎだと考える場合には、不服申立てをすることができるのです。
行政を相手にすると言うと大ごとのようですが、このように処分に対する不服申立てをすることなど、行政事件は意外に身近なものなのです。
また、行政の処分は「絶対」のように思われるかもしれませんが、そうとは限らないのです。
私はまさにその行政側にいた経験があるので、不利益な処分を避けるためにどうすればよいか、どのような場合に不服申立てが認められるのかといった点について、ノウハウがあります。
不服申立てには期限があります。行政処分に対し不服があるなら、なるべく早く私にご相談ください。

行政事件分野での相談内容

相談・依頼したい内容

  • 行政訴訟
  • 自治体法務
  • 固定資産税
  • 自治体や学校などへの損害賠償・慰謝料請求
  • 国家賠償請求

事件の種類

  • 行政救済
  • 住民訴訟
  • 抗告訴訟(処分取り消し等)
  • 学校トラブル・いじめ問題
  • 許認可の問題
  • 土地収用や再開発
  • 公的年金の問題

相手の特徴

  • 国や自治体
  • 教育委員会・学校

どんな事務所ですか?

落ち着いた雰囲気の相談スペース
◆好立地に加えITを活用し、全国からの相談に対応
━━━━━━━━━━━━━━━━━
 当事務所は熱意を持った若手弁護士2名により令和年1月に設立された共同事務所です。

 いかなる相談にも各自の持ち味を活かしフットワーク軽く対応します。

 相談から解決まで一貫して分かりやすい説明と綿密なコミュニケーションを心がけます。

 気軽に相談できる雰囲気の事務所づくりに努め、親しみやすい事務所を目指します。

 容易にアクセスしていただけるよう福岡市営地下鉄天神駅より徒歩5分、『ノース天神』の向かい側に位置しております。

 また、遠方の方でも気軽に相談できるようにZoom等を活用したオンライン面談やLINEによる相談対応等を行い、心理的距離を感じさせない対応を目指しております。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
福岡市営地下鉄「天神」駅5分

〒810-0001
福岡県福岡市中央区天神3-16-17
イエローベース天神603

ホームページ
https://ohyt-law.jp/

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7587-2603
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。