ありもり ふみあき

有森 文昭弁護士

有森FA法律事務所

赤坂駅

東京都港区赤坂2-21-4 天翔オフィス赤坂ANNEX313

対応体制

  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • ビデオ面談可

注意補足

東京近郊に限りますが、ご相談者様方への出張相談もお受けしております(別途出張代が発生します。)。 また、ご相談料は、ご相談分野毎に異なります。 お気軽にお問合せください。

企業法務

取扱事例1

  • 運送・物流業界

税関事後調査への対応

依頼者:中小企業の経営者

税関事後調査への対応準備、調査日の立会を依頼いただきました。
税関事後調査日の前に、会社との面談で会社のビジネス、それまでの貨物の輸入実績等を詳細に把握した上で、法令に照らしてどのような問題点があるか、税関からどのような指摘があるのか、それによってどのような罰則等があるのか、といったことを整理しました。
その結果、税関事後調査当日には、スムーズに調査対応することが出来、税関からの私的も想定範囲内で終わることができました。

取扱事例2

  • 運送・物流業界

税関事後調査後の税関とのやり取りのサポート

依頼者:中小企業の経営者

税関事後調査後、税関から、会社側の認識とは異なる事実が認定される可能性が高いことを示唆されたことから、税関と交渉し、できるだけ会社側の認識に沿う形で事実認定を促して欲しい、とのご相談でした。
税関事後調査後ということで、非常に対応は難しいものがありましたが、事実関係を客観的な資料を踏まえて把握し、税関と何度も面談を行いました。
結果として、当初の税関側から示唆された事実よりは、会社の有利な方向での事実認定行ってもらうことができました。

取扱事例3

  • 運送・物流業界

輸入貨物のトラブルへの対応

依頼者:中小企業の経営者

貨物を輸入しようとしたところ、税関による検査が入り、なかなか輸入許可が下りず困っているというご相談でした。
ご相談後、税関に連絡をし、状況把握に努めるとともに、会社側の事情を説明し、可能な限りスムーズに手続きを進めて欲しいとの要望を繰り返し出しました。
その結果、何とか検査終了の目途を確定することができ、先の見えない状況を打破することができました。

取扱事例4

  • 運送・物流業界

金密輸に関する税関への対応

依頼者:一般女性

友人から頼まれ、軽い気持ちで金製品を無申告で日本に持ち込もうとしたところ、税関に発覚してしまい、問題となっているというご相談でした。
事情を確認するとともに、その後の税関とのやり取りに関するサポートをいたしました。

取扱事例5

  • 運送・物流業界

貿易業を行っている会社からの予防法務に関するご相談

依頼者:中小企業の経営者

貿易業を行っている会社の経営者の方から、これまで自社のビジネスが法的に問題ないかどうかあまり気にしてこなかったが、知人の会社に税関事後調査が入り、様々な指摘がなされ多額の加算税が課されたとの話を聞き、一度自分の会社の問題点を洗い出したいというご相談がありました。
数回面談を行い、ビジネスの内容を把握した上で、貨物の輸出入で使用している書類や、日々の取引で使用している契約書等様々な書類を開示いただき、会社にどのような法的な問題点があるのかを整理しました。
その上で、どのように改善すべきかを、ビジネス上現実的に可能であるかどうかを踏まえた上で検討し、最終的には、法的に問題が生じないと思われるレベルまで改善することができました。

取扱事例6

  • 契約作成・リーガルチェック

業務委託契約書の作成サポート

依頼者:中小企業の経営者

業務委託契約書を委託者の立場で作成することを考えているというご相談でした。
委託者の立場で作成する場合や委託する業務特有の注意点等を踏まえて契約書を作成するサポートをいたしました。

取扱事例7

  • 金融業界

売掛金回収への対応サポート

依頼者:中小企業の経営者

売掛金の回収が一部で滞っているので、裁判手続きも含めたサポートをして欲しいとのご相談でした。
事情把握、資料収集を徹底的に行った上で、任意での回収を求めるケースと、裁判手続きを実施するケースとに分けて、可能な限りスムーズに売掛金の回収を行うことが出来るように努めました。

取扱事例8

  • メーカー・製造業

顧客からのクレームへの対応

依頼者:中小企業の経営者

商品の購入者から、商品の品質に関するクレームが執拗にあり、対応ができないので、対応を行ってほしいとのご相談でした。
具体的な事実関係を把握した上で、顧客側とやり取りを重ねました。
最終的には、穏便な形で和解することができました。
電話でお問い合わせ
050-7586-4302
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。