いしばし ちあき

石橋 千明弁護士

銀座エール法律事務所

東銀座駅

東京都中央区銀座8-14-12 銀座第一ビル7階

対応体制

  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • メール相談可

注意補足

【メール24時間受付】ご依頼いただく場合、相談料は頂戴しません。※休日と夜間面談は事前予約が必要です。

労働・雇用

【東銀座駅徒歩6分】【元社内弁護士】会社の対応に少しでも疑念があればご相談を!不当な処遇は法律で解決できます!セクハラ・パワハラも対応可【残業代未払い請求】時効は2年なのでお早めに相談を!【労災】死亡事故の解決実績もございます。

石橋 千明弁護士の労働・雇用分野での強み

◆残業代未払いの時効は【2年】まで!
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「残業代が振り込まれていないことに気づいた」
「会社相手にお金のことを言い出しにくい」
「退職勧奨を受け、残業代請求してから辞めたい」

残業代未払いのケースでは、明らかにタイムカードを切ってから残業させられることもあれば、サービス残業で本人に残業の認識がないこともあります。
ご相談いただければ、ご自身の業務状況が残業に当たるのか、どのように請求していくのかを丁寧に説明いたします。

やりがいをもって働いていらっしゃる方ほど、給料のことを口に出せず、周りも同じ状況だからと寝き寝入りする方がとても多いです。
日本社会全体を見渡したときに、やりがい搾取の社会にならないためにも、正当な主張はするべきです。
少しでも怪しいと思った方はご相談ください。

(※注)未払残業代の時効は、2020年3月31日までに発生したものは「2年」。
4月1日以降に発生したものは、労働基準法が改正となり「時効が3年」となりました。


◆退職勧奨は拒否できます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「業績不振だからと退職勧奨を受けた」
「会社から自主退職の同意書を強要された」

企業が退職勧奨をするには、正当な理由があることが前提で、従業員と面談したうえ合意書を作る必要があります。
私はこれまで法律に違反した辞めさせ方をしようとした企業をたくさん見てきました。
もし今、あなたが退職勧奨をされていたら、すぐに同意はせず、まず弁護士にご相談ください。

弁護士に依頼することで、
◯不当な退職勧奨は退けられる
◯退職することになったとしても、退職金を請求できる(提示額が相場より低すぎることも多い)
などのメリットがあります。

正当な権利を主張することは、悪いことではありません。ご自身の今後の人生にとって、大事なことです。
ご依頼いただければ、全力で弁護に当たらせていただきます。


◆労災事件:状況把握のためにも早期相談を
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「作業中に怪我をした」
「業務中の怪我を会社が労災と認めてくれない」
「家族が仕事中に死亡事故に遭った」

私は業務中の大きな怪我や、後遺症の残る事故、死亡事故まで幅広く弁護経験がございます。

企業は労災事故自体を隠蔽する可能性があります。
相談が早ければ早いほど事実確認がしっかり把握できて、被害者の弁護がよい方向に進展しやすくなります。
労災が認められていたとしても、会社側の提示額が相場より大幅に低いこともあり、一度受け入れてしまうと撤回が難しくなります。
実際に業務中に死亡事故が起きた例で、会社側は責任を認めず、ご遺族と一緒に裁判で闘った経験がございます。
もっと早くに弁護士が介入していたら、結果も変わったのではないかと考えられる案件も多くございますので、もし同じような境遇の方がいらっしゃいましたら、今すぐご相談いただけたらと思います。


◆セクハラ・パワハラを法律で解決します
━━━━━━━━━━━━━━━━━
私も企業勤めをしていた経験があり、セクハラやパワハラで、傷つく気持ちがとてもよくわかります。
私も同じような経験があるからです。
お一人で悩みを抱えず、弁護士にご相談ください。
この問題は証拠がなければ主張ができない難しい問題です。
証拠をとっていただくために、ご協力をお願いすることもございます。
初回相談で、今後の見通しについてお話いたします。
いつでも事務所へお越しください。
親身になって対応いたします。

労働・雇用分野での相談内容

問題・争点の種類

  • セクハラ・パワハラ
  • 不当な労働条件
  • 不当解雇・雇い止め・更新拒否
  • 内定取消
  • 労災
  • 長時間労働・過労死
  • マタハラ・産休・育休
  • 不当な退職勧奨
  • 事故の使用者責任
  • 労働・雇用契約違反
  • 安全配慮義務違反
  • 退職理由(自己都合・会社都合)
  • 業務上過失・損害賠償

相談・依頼したい内容

  • 未払い残業代請求
  • 労災の損害賠償請求
  • 未払い給与請求
  • 労災保険申請
  • 内部告発保護
  • 退職代行
  • 未払い退職金請求
  • 不当解雇の慰謝料請求

あなたの特徴

  • 公務員
  • アルバイト・パート
  • 派遣社員
  • 正社員・契約社員
  • 業務委託契約
  • 経営者・会社側
  • 個人事業主・フリーランス

どんな事務所ですか?

◆守られにくい個人の権利を守ります
━━━━━━━━━━━━━━━━━
使用者側と従業員では力の差があるように、さまざまな社会関係のなかで守られにくい立場の方がいらっしゃいます。
そのような不利な立場に置かれた方の権利が侵害されないよう、全力で粘り強くサポートすることが弁護士の使命だと思います。


◆相手の主張を聞くことも大切です
━━━━━━━━━━━━━━━━━
法律トラブルは、相手方と自身との間で主張が食い違ったり、解決する上での条件について折り合わなかったりすることが大半です。
主張が食い違っているのにもかかわらず、問題を穏便に解決するには相手の納得が得られることが大切なのです。
しかし、妥協してばかりではこちらの受け取るべき権利がおざなりになります。
いかにこちらの主張を通しつつ、相手を納得させるのかが肝心です。
私はこの肝心な部分を常に考えながら弁護活動を行っております。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇電車でお越しの方
東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座駅」徒歩6分
JR線・銀座線・都営浅草線「新橋駅」徒歩8分
都営大江戸線・ゆりかもめ「汐留駅」徒歩7分
都営大江戸線「築地市場駅」徒歩6分
丸の内線・銀座線・日比谷線「銀座駅」徒歩10分

◇車でお越しの方
首都高速汐留出口すぐ
駐車場は近隣のコインパーキングをご利用下さい。

◇住所
東京都中央区銀座8-14-12 銀座第一ビル7階

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-8515
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。