さだなが けんすけ

貞永 憲佑弁護士

貞永法律事務所

大分県宇佐市四日市1367-3 あけぼのビル1階

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • ビデオ面談可

注意補足

初回相談無料は交通事故・離婚・相続など一部の分野に限ります。また分割払い、後払いは案件によって適用となります。ご契約時に詳しくご説明させていただきます。

離婚・男女問題

【夜間・休日相談可】【法テラス利用可】離婚や慰謝料の実績多数。ご依頼者の気持ちに寄り添った弁護活動を行います。不倫・浮気、性格の不一致、慰謝料、財産分与、養育費など幅広い分野で対応。丁寧なヒアリングで、不安や要望を汲み取ります。

貞永 憲佑弁護士の離婚・男女問題分野での強み

◆弁護士・貞永 憲佑の強み/特徴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「幅広い経験が特徴です」
2013年に千葉県弁護士会に登録後、船橋市内の法律事務所勤務を経て、2020年に貞永法律事務所を開設しました。
離婚・男女問題、交通事故、借金債務整理などの個人の方の案件から、IT企業や芸能事務所の顧問弁護士まで、幅広い分野を取り扱ってきました。
離婚・男女問題の分野では、不倫・浮気、性格の不一致、慰謝料、DV・モラハラ、財産分与、養育費などを争った案件と向き合ってきました。

「ご依頼者ひとりひとりに合わせた活動をしています」
私が離婚・男女問題を担当する際には、依頼者さまが「離婚後をどう考えるか」「何を目指して離婚するのか」などを考えて対応しています。
そのため、抱えている不安や叶えたい要望を丁寧にヒアリングすることを心がけています。
ヒアリングから導いた「依頼者さまが望む生き方」「解決後の未来」にフォーカスし、そこへ法律の知識を用いて最善の解決へと導きます。

離婚は女性の立場では離婚後の生活の不安が付きまといますし、男性の側では支払う金額が多くなりがちです。
結局、男女問わず離婚することによって得られるものよりも、失うものが多くなります。

だからこそ、私はできる限り依頼者さまの要望を汲み取り、二人三脚で解決策を考えるようにしています。
活動を通して、依頼者さまが少しでも前向きに生きられるように努めています。


◆離婚・男女問題のご相談例
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「浮気されたため、慰謝料を請求したい」
「離婚したパートナーが養育費を支払ってくれない」
「財産分与をしたいけど、どうすればいいか分からない」
「子供の親権を獲得したい」
「パートナーからDVやモラハラを受けている」
「財産分与をしたいけど、どうすればいいか分からない」
「離婚したパートナーが養育費を支払ってくれない」

上記のようなお悩みやトラブルを抱えていませんか?
離婚・男女問題のお悩みを弁護士に依頼することには、いくつかのメリットがあります。
例えば、感情がぶつかり合って話が進まない場合は、弁護士が入ることで、離婚の進め方についてアドバイスを得られたり、交渉の代理を依頼したりできます。
これにより、離婚の話し合いが前進し、双方が納得のいく結果になるケースもあります。

離婚・男女問題でお悩みを抱えていれば、弁護士である私を頼ってください。
どんな些細な疑問でも、丁寧にお答えすることをお約束します。


◆解決事例「証拠そろえ有利な条件で離婚を成立」
━━━━━━━━━━━━━━━━━
依頼者さまは「浮気を繰り返す夫と離婚をしたい」とご相談にいらっしゃいました。
まず、どのような浮気の証拠をそろえるかをアドバイスし、しっかりと証拠をそろえたうえで受任・活動を開始しました。

当初相手方は弁護士を代理人に立てて浮気の事実を否定していました。
しかし事前にしっかりと証拠をそろえていたので、これを提示しすぐに浮気の事実を認めさせることができました。
最終的には慰謝料、養育費などほぼ希望通りの金額で和解することができ、スピード解決となりました。

離婚にあたっての慰謝料請求などには証拠が必要となります。
ご相談時にご要望を伺い、その後要望を叶えるにはどのような証拠が必要になるのかをアドバイスすることで、このようなスピード解決につながりました。

また、ご依頼時には離婚後どのような人生を送っていきたいかを伺い、その気持ちに寄り添った活動を心がけています。
依頼者さまは「離婚でお子さんの成長が妨げられるのは避けたい」とおっしゃっていたことから、養育費と面会についてはしっかりとヒアリングと検討を行いました。
現在はお子さんの成長を楽しみに、前向きな生活をしていらっしゃいます。


◆解決事例「面会交流で父親の要望を叶えた」
━━━━━━━━━━━━━━━━━
男性の依頼者さまが「突然妻が子供を連れて出て行ってしまいました…」と言って肩を落としてご相談にいらっしゃいました。
双方離婚については了承していたものの、財産分与や養育費、子供との面会交流などが争点となっていました。

まず弁護士から通知を送り協議を試みましたが、相手方にも代理人が付き、調停の場で話し合う方針を合意したため、離婚調停に進むことになりました。
調停では、裁判基準により養育費や財産分与については早くに折り合うことができました。しかし親権と面会交流について双方の主張が平行線をたどる状況でした。
調停は1か月に1回しか通常行われないため、このままでは父である依頼者さまと子供の関係は疎遠になるばかりです。
お子さんは依頼者さまにとてもなついており、お子さんからも毎日のように依頼者さまの生活を心配するメールが送られていたようでした。
そこで、まず調停中の面会について議論を進め、調停3回目で早くもお子さんとの会い方を合意することができました。
この会い方も一般的な短い時間のものだけではなく、同居時に「父子で釣り旅行に行くのが楽しみだった」との依頼者さまの望みをかなえ、宿泊を伴う面会も実現することができました。

最終的な離婚の合意内容も、お子さんとの宿泊をともなう面会交流をお子さんが望むときにできるよう調整するなど、父子の関係維持に十分に配慮した内容となりました。
お金の問題のみならず、親子関係は離婚後も続きます。
離婚した後にどのような親子関係を築くかも大切な交渉要素となります。
離婚にあたり望むことは、カップルごと、親子ごとに異なります。
当事務所では依頼者さまの生き方や、大切にしていることをしっかりとうかがい、離婚後の生活が少しでも前向きで明るいものになるようサポートしていきます。


◆メッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「離婚のトラブルを弁護士に依頼するのは恥ずかしい」と思われる方も少なくありません。
しかし、弁護士を頼ることは決して恥ずかしいことではなく、むしろ物事を冷静に考えるための選択肢の1つです。
相談をするだけでも、問題を解決へ導く糸口が見える場合もありますので、遠慮なくお問い合わせください。
「こんなことを相談してもいいのかな」と思っている方も、ご遠慮なくご相談ください。

離婚において、辛いことや大変なことを理解しておりますので、法的解決と同じように、依頼者さまの心のケアにも力を入れています。私自身、過去に離婚を経験しており、相談者さまのお気持ちに寄り添ったご提案が可能です。
「離婚にあたって養育費が支払われるか不安」「離婚の話し合い中の生活が不安」など、抱えているお悩みはなんでもお話しください。
悩みを共有し、明るい未来を導けるよう私と一緒に解決策を考えましょう。

所得が高くなく法テラスを利用される方については相談費用は無料としています。
相談者さまの悩みや要望を丁寧に伺い、幸せな未来が訪れるよう全力でサポートいたします。


◆当事務所の法律相談が原則有料である理由
━━━━━━━━━━━━━━━━━
当事務所の法律相談は、①依頼せず法律相談だけであっても解決に役立つ情報を持ち帰ってほしい、②しっかりとヒアリングをしてご相談者の方の事案に合わせたコンサルティングをご提供したいという思いから一部を除き有料とさせていただいております。

経済状況により弁護士に依頼することができない方に対しても、プロとして解決に導くための情報を提供するのが弁護士の法律相談です。
ご相談の際には、ぜひお悩み事について「どのような解決を望むのか」「何が一番困っているのか」をお聞かせください。
あなたの価値観に合わせた解決方法をともに考えます。

離婚・男女問題分野での相談内容

争点・交渉テーマ(男女問題)

  • 不倫・浮気
  • ダブル不倫
  • 婚約破棄
  • 中絶
  • 子の認知
  • 婚外の妊娠問題

離婚原因

  • DV・暴力
  • 性格の不一致
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を渡さない
  • 借金・浪費癖
  • 親族関係
  • 悪意の遺棄
  • 育児放棄
  • 異性関係(不貞等)

あなたの配偶者の状況

  • 行方不明・音信不通

争点・交渉テーマ(離婚問題)

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用(別居中の生活費など)
  • 離婚の慰謝料
  • 離婚すること自体
  • 面会交流

段階や依頼したい内容

  • 調停
  • 審判
  • 裁判
  • 内容証明・手続き書類の作成
  • 協議・交渉

あなたの特徴

  • 20年以上の婚姻期間
  • 内縁関係
  • LGBT・同性婚
  • 慰謝料請求したい側
  • 慰謝料請求された側
  • 有責配偶者

どんな事務所ですか?

◆事務所の方針
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「解決後をともに考える」「ひとりひとりの人生に向き合い、オーダーメイドの活動をする」ということをモットーにしています。
離婚でも交通事故でも相続でも、その人が何を大切にしているか、何を望んでいるかによって弁護士の活動方針や解決方法も異なります。
当事務所では、目の前のご相談者、依頼者さまに向き合い、まずはその方の価値観や困りごとをしっかりとお聞きします。
そのうえで、その方に合ったオーダーメイドの弁護活動をご提案しています。

弁護士の活動は、多くが「マイナスの状態や生じたダメージをゼロに近づけること」です。
弁護士への依頼は人生にとって一大事ですが、案件が終了しても依頼者さまの人生は続きます。
また裁判で判決が出れば勝訴者と敗訴者が生まれますが、実際のところは決して二者択一的なシンプルなものではありません。
例えば離婚で自分の望みが通ったとしても精神的につらい思いをした過去は消えませんし、交通事故で十分な賠償金が得られてもケガをした体は完全に元には戻りません。

当事務所では、「それでも弁護士に依頼してよかった」と言ってもらえるよう、そして依頼者さまが解決後の人生を前向きに歩んでいけるように活動したいと考えております。


◆当事務所の法律相談が有料である理由
━━━━━━━━━━━━━━━━━
当事務所の法律相談は、①依頼せず法律相談だけであっても解決に役立つ情報を持ち帰ってほしい、②しっかりとヒアリングをしてご相談者の方の事案に合わせたコンサルティングをご提供したいという思いから一部を除き有料とさせていただいております。

経済状況により弁護士に依頼することができない方に対しても、プロとして解決に導くための情報を提供するのが弁護士の法律相談です。
ご相談の際には、ぜひお悩み事について「どのような解決を望むのか」「何が一番困っているのか」をお聞かせください。
あなたの価値観に合わせた解決方法をともに考えます。


◆事務所の対応体制
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・遠方からのご依頼OK(九州全域対応)
・オンライン相談可
・ご相談のみで依頼されなくてもOK


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
宇佐I.Cから6分
豊前善光寺駅からタクシーで8分
柳ヶ浦駅からタクシーで12分
中津駅からタクシーで30分

あけぼの学習センター様の1階
親玉本舗の隣です

駐車場は目の前の四日市商店街駐車場へお停めください。

<住所>
〒879-0471
 大分県宇佐市四日市1367-3
 あけぼのビル1階

事務所の特徴

  • バリアフリー
  • 駐車場あり
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-1817
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。