たかしま ゆういちろう

高島 雄一郎弁護士

登大路総合法律事務所

近鉄奈良駅

奈良県奈良市登大路町5 修徳ビル1階

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • ビデオ面談可

注意補足

土日祝・夜間も対応可能(要事前予約)急なご依頼にもできる限り対応いたします。法テラスの利用で同一相談3回まで無料。【昼休み無料電話相談を実施(月水金のみ)】【オンライン相談可】【全国出張対応】

相続・遺言

【近鉄奈良駅から徒歩5分】【休日・夜間相談可】【昼休み無料電話相談あり(月水金のみ)】【オンライン相談可】【法テラス利用可】相続・遺言でもめている場合はお早めにご相談を。ご相談者の気持ちに寄り添って一つ一つ丁寧にお話を伺います。

高島 雄一郎弁護士の相続・遺言分野での強み

◆弁護士・高島 雄一郎の強み/特徴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
弁護士の高島雄一郎(たかしま・ゆういちろう)と申します。

2016年に奈良弁護士会に登録、同年より地域に根ざした弁護士として活躍すべく登大路総合法律事務所に勤務しています。
年間100件以上のご相談に対応し、取り扱い分野も離婚・男女問題、相続・遺言、借金・債務整理など幅広く取り扱っています。

これまでに、遺産分割・相続人調査・遺言書作成などさまざまなご相談に対応してきた経験がありますので、どうぞ安心してご相談ください。
ご相談者様のお話をじっくりと聴かせていただき、不動産鑑定士や税理士などの関連士業との連携も含めて”真に望まれる解決”へのお手伝いをさせていただきます。

また相談したからといって、必ずしもご依頼をいただく必要はありません。
なかには発想の転換やさまざまな制度の活用で、思いのほか簡単に問題解決へとつながる場合もあるからです。
情報が整理できていない状態でも構いませんので、まずは遠慮なくご連絡ください。
問題解決に向けてどのように動きだせばよいか、誰に何を依頼すればよいかといった「入り口」の部分から丁寧にご説明いたします。


◆相続・遺言のご相談例
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「亡父の財産を兄が管理しているが、どうすれば良いか」
「亡父に愛人と子どもがいる場合の相続分について知りたい」
「亡母の面倒を見てきたが、自分に相続される財産はないのか」
「亡母の財産を姉が無断で引き出していたが、対処方法が分からない」
「田舎の土地を分割してもあまりメリットがないため、相続を放棄したい」
「自分の死後に親族にもめて欲しくないので、遺言書の作成について相談したい」など

上記のようなお悩みを抱えていませんか?
他の兄弟姉妹が財産を管理していて財産の内容がわからないなど、兄弟姉妹間で争いになる事例はよくあります。また、相続手続きをせずに長年放置していたため、そもそも誰が相続人であるのか、どこに住んでいるのかがわからない事例もあります。
相続手続きのために、遺産分割協議書作成はもちろん、その前提となる相続人調査や相続人との交渉をお手伝いさせて頂きます。また、銀行での手続き、不動産登記の手続きなどについてもお手伝いさせて頂きます。
反対に、相続したくないといった場合についても、相続放棄などの手続きをお手伝いさせて頂きます。
さらに、相続がまだ発生していない場合には、遺言書の作成など、争いになる前に相談されることをお勧め致します。


◆解決事例①「遺産分割関連の事例」
━━━━━━━━━━━━━━━━━
50代男性からご依頼を受けました。

依頼者さまの居宅が亡くなった被相続人の名義のままになっており、被相続人に先妻の子、後妻の子が複数いたため、名義変更をするためにはどうしたらいいのかというご相談をいただきました。
まずは私のほうで相続人が誰であるのか、相続財産は何があるのか、相続財産(特に不動産)の価値はどのくらいであるのかを調査しました。
その上で、他の相続人に対して連絡をし、居宅の名義変更手続き等に協力をしてもらえるよう交渉をしました。
その結果、依頼者さまの金銭負担が少なく済む形で、名義変更手続き等に応じてもらうことが出来ました。
このように、相続人の調査、相続財産の価格の算出、他の相続人との交渉は、専門技術的な判断が重要になってくるでしょう。


◆解決事例②「相続放棄の事例」
━━━━━━━━━━━━━━━━━
20代女性からご依頼を受けました。

依頼者さまのお父様とお母様は昔に離婚をし、依頼者さまはお母様とともに長年暮らしていたところ、最近になって連絡を取っていなかったお父様が亡くなられたことと、亡くなる前に多額の借金をしていたことを知り、どうしたらいいのかというご相談をいただきました。
両親が離婚をしていても、親子の関係が切れるわけではないので、やはり依頼者さまはお父様の相続人となります。
しかし、適切な期間内であれば、相続放棄をすることで、借金などを相続せずに済む場合があります。
依頼者さまも、早急に相続放棄をすることで、借金の返済を求められずに済むことが出来ました。
相続放棄は期間制限がありますので、お早めの相談をお勧め致します。


◆メッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
当事務所は不動産鑑定士、不動産業者、司法書士、税理士など、専門家と連携を取りながら事件処理をしております。
とくに経済的価値が大きい不動産が遺産に含まれる場合、多種業の専門家との連携は重要となってきます。専門家との連携による解決実績は当事務所の強みとなっております。
また、いざ相続が発生した際、親族間でもめることも多いですので、相続発生前にご相談頂けることで、親族間の争いを極力避けることが出来るかもしれません。お早めのご相談をお勧め致します。
相続にまつわる突然の争いに巻き込まれ、混乱されている方もいらっしゃるかもしれませんが、情報がまとまっていない段階でも構いませんので、まずはご相談ください。
一つ一つ丁寧にお話を伺い、亡くなられた方にも安心してお休みいただけるよう尽力させていただきます。

相続・遺言分野での相談内容

問題・争点の種類

  • 遺言
  • 遺産分割
  • 相続放棄
  • 成年後見(生前の財産管理)
  • 遺留分の請求・放棄
  • 特別寄与料制度
  • 生前贈与の問題
  • 兄弟・親族間トラブル
  • 配偶者居住権
  • 認知症・意思疎通不能

相談・依頼したい内容(全般・その他)

  • 遺留分侵害額請求
  • 後見人
  • 相続人の調査・確定
  • 相続財産の調査・鑑定
  • 故人の銀行口座の凍結・解除
  • 相続や放棄の手続き
  • 家族信託
  • 相続の揉め事の対応・代理交渉
  • 相続税等を考慮した問題解決・アドバイス

相談・依頼したい内容(遺産分割)

  • 協議
  • 調停
  • 遺産分割協議書の作成
  • 遺産分割調停の申立・代理

相談・依頼したい内容(遺言)

  • 遺言の書き直し・やり直し
  • 遺言の真偽鑑定・遺言無効
  • 自筆証書遺言の作成
  • 公正証書遺言の作成
  • 遺言執行者の選任

遺産の種類

  • 不動産・土地の相続
  • 会社の相続・事業承継
  • 借金・負債の相続
  • 株式・売掛金等の債権の相続
  • 著作権・特許権の相続

どんな事務所ですか?

◆事務所の方針
━━━━━━━━━━━━━━━━━
1 しっかりとお話を伺います。
登大路法律事務所は平成4年設立の事務所であり、現在弁護士8名・事務局8名の計16名が勤務しております。
それぞれの弁護士が得意分野の知識を活かしながら、完全個室で丁寧にご相談内容を聴かせていただきます。
また、登大路不動産鑑定を併設し、関連多種業者とも連携を取っており、様々な分野に対応することが可能です。

2 問題解決後も寄り添います。
問題解決後もできる限りのお手伝いをさせていただきます。
最初から最後までご依頼者の意向を汲み取り、最善の解決を目指します。

3 奈良県の皆さんにとって身近な弁護士です。
離婚・男女問題、相続・遺言、借金・債務整理をはじめ、日常生活で起こりうるあらゆる法律問題に対応しております。
まずはお気軽にご相談ください。


◆事務所の対応体制
━━━━━━━━━━━━━━━━━
当事務所ではお気軽にご相談いただけるよう、さまざまな相談窓口を設けています。
● 夜間・休日相談可
● オンライン相談可
● 昼休み電話無料相談(月水金12時~13時)
また、全国出張相談にも対応しております。
遠方にお住まいの方もどうぞお気軽にご連絡ください。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
奈良線 「近鉄奈良」駅 徒歩5分

<住所>
奈良県奈良市登大路町5 修徳ビル1階

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
電話でお問い合わせ
050-7587-0154
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。