あそう ゆみこ

麻生 有美子弁護士

札幌協和法律事務所

西11丁目駅

北海道札幌市中央区南1条西10丁目 タイムスビル8階

対応体制

  • 初回面談無料
  • 電話相談可

注意補足

電話での無料相談は、10分までの簡単な内容に限らせていただきます。「こういう相談だけど、面談予約を取って大丈夫かな?」「面談相談前に少しだけ話してみたい。」と思ったら、お電話ください。その後、弁護士が必要と判断した場合、来所等のご案内をさせていただきます。

借金・債務整理

<自己破産>の「円滑」な手続きはお任せください。個人事業主・会社代表者・法人の破産もご相談ください。また、任意整理や過払い請求もご相談ください【西11丁目駅2分】

麻生 有美子弁護士の借金・債務整理分野での強み

◆こんなご相談があります
━━━━━━━━━━━━━━━━━
●金融業者から催促の電話が鳴り止まない
●会社を急に解雇された。返済が困難になった
●住宅は手放したくないが、支払いができない
●会社の代表者だが、法人破産の費用が捻出できない。
●個人事業主だが、事業を継続したい。

上記のような悩みを抱えていませんか?
当事務所は女性の依頼者だけでなく、男性の依頼者も多いです。
話しやすい環境作りや、信頼関係を築けるようにしています。
うまく話せないかも、という心配はいりません。

「返済の苦しさから、さらに借金を重ねてしまう」

そんな状態から1日も早く抜け出しましょう。
まずはご相談ください。


◆債務整理(自己破産・個人再生・任意整理・代表者の破産・法人破産)について、迷わずご相談ください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「金融業者に返済ができずに困っている」
「会社を急に解雇されて返済が困難になった」
「住宅を所有しているため手放したくないが、支払いができない」
「会社の代表者であるが、法人破産のための費用が捻出できない」
「個人事業主だが、事業を継続していくことは出来るか」など。

借金問題では、返済の苦しさから、さらに借金を重ねてしまい、解決が難しくなるといった事態に陥ることも少なくありません。
そうした事態を避けるためにも、既にそのような事態に陥っている方も、早めに弁護士に相談されることをおすすめします。
問題を抱えた方の心に寄り添い、誠心誠意サポートできる弁護士でありたいと考えています。
破産・再生・任意整理のメリット・デメリットを説明し、依頼者の希望に沿う解決方法を目指していきます。
話しやすい環境作りや、信頼関係を築けるよう努めていますので、うまく話せないかもしれない…という心配はいりません。

また、弁護士費用とは別に、裁判所に管財費用等(予納金)を納める必要が生じる場合もあります。私は、裁判所が選任する破産管財人としての業務も行っておりますので、その立場からも適切なアドバイスが可能です。
この点について不安を感じている方も、まずはご相談ください。


◆自己破産で「人生のやり直し」を
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「失業してしまった。生活のために借金が膨らんだ」
「買い物をしすぎてしまった。カード支払いが追いつかない」
「ギャンブルが抜け出せない。借金が重なっていく」

返済できないほど借金をしたことは反省すべきですが、やり直すことは出来ます。
法律は救済の道を残しています。
その一つが自己破産です。

銀行や消費者金融から一定期間借金ができなくなったり、特定の職業につけなくなるなどのデメリットはあります。
ただ、デメリットを考慮しても自己破産は「人生をやり直す」手段として有効です。

自己破産の際に手放さなくても良い財産もあります。
「車は残したい」などの要望に応えられるケースもあります。
個別にアドバイスしますので、ご相談ください。


◆自己破産以外の選択肢も
━━━━━━━━━━━━━━━━━
自己破産だけでなく、ご意向や状況によって「任意整理」をご提案する場合もあります。
任意整理とは、借金の総額を減らしたり、月々の返済額を減らす手続きになります。
弁護士が、貸金業者と交渉します。

なぜ、貸金業者が借金の総額を減らしたりできるのか。
任意整理に応じなかった場合、依頼人が自己破産するリスクがあるからです。
依頼人に継続的な収入がある際には、任意整理も選択肢の一つです。

他にも、裁判所を通じた「個人再生」などの手段があります。
状況やご希望に応じたご提案をします。

◇過払い金請求も
債務整理を進めていく中で、過払い金が発覚するケースもあります。
過払い金の時効は10年です。
「もしかしたら・・・」と思う方はご相談ください。
完済した場合も、過払い金が返ってくる可能性があります。


◆法人破産は早めにご相談を
━━━━━━━━━━━━━━━━━
行き詰まる前から、ご相談を承ります。
法人破産手続きには、裁判所に納める予納金だけでも相当程度の費用が発生します。
「現金がない」という状態では手続きが難しくなるので、
早めにご相談ください。

従業員の雇用関係についても、ご相談ください。
立替払い制度の利用も含めて、何を優先して、いつまでに何をするのか等、
客観的な立場でアドバイスします。


◆重点分野
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・自己破産
・任意整理
・個人再生
・過払金請求
・法人破産

借金・債務整理分野での相談内容

相談・依頼したい内容

  • 自己破産
  • 過払い金請求
  • 任意整理
  • 個人再生
  • 民事再生
  • 時効の援用
  • 督促の停止
  • 特定調停
  • 法人破産
  • 借金返済の相談・交渉

あなたの特徴

  • 連帯保証人
  • 個人・プライベート
  • 法人・ビジネス

問題の特徴

  • 多重債務

借金の種類

  • 不動産担保ローン
  • 住宅ローン
  • サラ金・消費者金融
  • クレジット会社
  • リボ払い
  • 奨学金

どんな事務所ですか?

◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇電車でお越しの方
東西線「西11丁目駅」徒歩2分

◇住所
北海道札幌市中央区南1条西10丁目 タイムスビル8階

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-7508
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。