ほんだ ゆきのり

本田 幸則弁護士

なごみ法律事務所

八丁堀駅

東京都中央区八丁堀4-12-7 サニービル5階A

注力分野

対応体制

  • 初回面談無料

注意補足

【初回相談0円】新型コロナ対策実施中。まずは遠慮なくお問い合わせください。

離婚・男女問題

取扱事例1

  • 不倫・浮気

【裁判離婚】【慰謝料】夫からの離婚請求に対し、慰謝料と解決金を取得し裁判上和解した事例

依頼者:50代女性

□ご相談内容
夫から離婚を請求されたが、離婚自体はしてもかまわないが、夫は浮気をしており、無条件で離婚することは納得できないとご相談があり、ご依頼。

□結果
浮気の証拠が少なかったことから、婚姻費用を請求し、離婚は条件次第で検討すると回答し、引き続き浮気の証拠収集を継続していただく。
相手方が浮気を認めず、裁判に移行したが、上記態度を崩さず、裁判終盤で収集した証拠を提示する。
証拠は状況証拠のみであったが、多数の証拠を提出したこともあり、裁判官から不貞慰謝料に解決金を上乗せした和解案が提示され、和解にて解決(別途財産分与と年金分割も認められています)。

取扱事例2

  • 養育費

【協議離婚】【慰謝料】【養育費】【婚姻費用】子供の私立学費を上乗せした養育費、解決金約500万円等を取り決めて協議離婚した事例

依頼者:40代女性

□ご相談内容
相手方が浮気をし、家を出て行き、離婚を要求している。
離婚してもかまわないが、慰謝料とお子さまの養育費はしっかりとりたいとのご依頼。

□結果
まず婚姻費用について調停を行い、合意できず審判となったが、中学受験直前であることを考慮して塾代を上乗せし、進学後は私立学費を考慮した金額を上乗せした金額の審判で確定した。
その後、交渉にて解決金500万円、私立の学費を考慮した養育費を22歳まで支払うこと、財産分与・年金分割を取り決めて協議離婚が成立。
電話で面談予約
050-7587-2494
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。