たなか ひろし

田中 裕司弁護士

弁護士法人田中ひろし法律事務所

熊本駅

熊本県熊本市西区春日5-6-5 田中スクエアビル2階
対応体制
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可

交通事故

取扱事例1

  • 交通事故の示談

後遺症2級相当の損害金額について5000万円以上の金額増額を示談交渉で解決

依頼者:40代女性

【相談前】
依頼者は交通事故に遭われて随時の介護が必要な高次脳機能障害の後遺症を負いました。
保険会社の示談額提示は自賠責での既払い金を除いて7000万円程度でした。
将来の介護費が大きな争点となり、保険会社の提示は現在支払っている職業介護人の費用1日5000円にも満たない金額でした。

【相談後】
将来の介護費については、
・近親者である夫(会社員)が介護できる67歳までは1日5000円の介護費
・それ以降は、1日中職業介護人が必要であるとして1日9000円の介護費
を前提にして、総額約1億2000万円の示談が成立しました。
慰謝料についても、当初提示より1000万円アップしました。

【コメント】
慰謝料については、保険会社の基準と裁判基準とは大きな差があります。
それだけではなく、将来の介護費についても保険会社の提示より大幅に増額することが可能です。
弁護士に交渉依頼をするだけでこのような大きな違いになりますので、示談をする前にぜひ弁護士にご相談されることをおすすめします。
電話でお問い合わせ
050-7586-7618
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。