たなか ひろし

田中 裕司弁護士

弁護士法人田中ひろし法律事務所

熊本駅

熊本県熊本市西区春日5-6-5 田中スクエアビル2階
対応体制
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可

交通事故

【慰謝料の増額実績多数】 弁護士への依頼で慰謝料の増額が見込めます。【補償範囲を丁寧にご説明】鍼灸・接骨院などの治療には注意が必要です。【後遺障害等級認定にも対応】休業損害/逸失利益も弁護士が算出し請求いたします。【JR熊本駅から車で3分】

田中 裕司弁護士の交通事故分野での強み

◆ 弁護士への依頼で慰謝料の増額が見込めます
━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)入通院慰謝料
交通事故によって医療機関への入院や通院を強いられたことで生じた、精神的損害に対する慰謝料です。
入通院慰謝料の算定基準は、自賠責保険・任意保険・裁判所ごとに異なる基準が採用されているので注意が必要です。
金額には上限が定められているため、事故直後の当面の救済を受けるためには有効ですが、すべての損害分を回収することは困難です。

(2)後遺症慰謝料
交通事故によって後遺障害を負った場合、被害者は後遺症慰謝料を請求することができます。
後遺症による逸失利益は基礎収入に、労働能力喪失率と労働能力喪失期間に対応した中間利息控除係数というものをかけて計算されます。


◆ 入通院のための補償について丁寧にご説明
━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)治療関係費
治療に必要であると認められた場合には、病院などの医療機関に支払った医療費全額が対象になります。
マッサージ治療や鍼灸・接骨院などは、医師の指示や治療効果が認められるなどの事情がない限り、認められないので注意してください。
入院中に個室や特別室を利用した場合には、空室がなかった場合などの特別の事情がない限り、認められません。

(2)付添看護費
入通院につき付添の必要がある場合には、入院付添費として日額5,500~7,000円程度(自賠責保険では日額4,100円)が損害として認められます。

(3)入院雑費
医療機関に入院すると日用品の購入や、家族や勤務先と電話連絡など、さまざまな支出があります。
これらの入院雑費は具体的な支出を立証の必要はなく、日額1,400~1,600円程度(自賠責保険では日額1,100円)が損害として認められます。

(4)通院交通費
入通院のための交通費は公共交通機関が原則ですが、タクシーによる通院がやむを得ない場合に限り、タクシー代も損害として認められます。
また自家用車を利用した場合には、ガソリン代や駐車場代、高速代などの実費相当額が損害として認められます。


◆ 休業損害/逸失利益も弁護士が算出
━━━━━━━━━━━━━━━━━
(1)休業損害
交通事故の被害者が事故によるケガで休業した場合に、収入が減少することを指します。
休業損害の具体的な金額は、被害者の日額基礎収入に休業期間をかけて算出されます。

【休業損害】 = 日額基礎収入 ✕ 休業期間

(2)後遺症による逸失利益
後遺障害とは治療を継続しても症状の改善が望めない状態において身体に残存している障害のことを指します。 被害者の方が将来にわたって得られるはずであった利益のことを「後遺症による逸失利益」といいます。
後遺症による逸失利益は、被害者の基礎収入に労働能力喪失率と中間利息控除係数をかけて算出されます。

【逸失利益】 = 基礎年収 ✕ 労働能力喪失率 ✕ 中間利息控除係数 


◆ よくある相談事例
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「そもそも賠償責任は発生するのか」
「過失割合はどの程度なのか」
「慰謝料はどのくらいとれるのか」
「保険会社から後遺障害の認定の通知がきたが、症状からみて軽すぎる認定で納得できない」
「交通事故にあって早めに弁護士に相談すると、慰謝料が変わると聞いた」
「保険会社の賠償金の提示額に不満だが、裁判に訴えるまでの気持ちはないので保険会社との交渉の仲介をしてほしい」
「交通事故に慣れていない弁護士に相談して対応が不安」

交通事故分野での相談内容

  • 死亡事故
  • 人身事故
  • 物損事故
  • 後遺障害
  • 過失割合の交渉
  • 慰謝料請求
  • 損害賠償
  • 交通事故の示談
  • 休業損害
  • 逸失利益
  • 後遺障害認定
  • 後遺障害等級
  • 保険会社との交渉
  • 治療費・治療期間の交渉
  • 弁護士費用特約の使い方
  • 交通事故被害者
  • 交通事故加害者
  • 子どもの交通事故
  • 高齢者の交通事故
  • 歩行者同士の交通事故
  • 自転車事故
  • バイク事故

どんな事務所ですか?

◆ 事務所の特徴
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】地域密着型のサービス
当事務所は、地域密着型の法律事務所です。
経験豊富な弁護士が、責任をもって対応いたします。
丁寧なヒアリングでご希望をお聞きし、最適な解決方法を弁護士がご提案いたします。

【2】初回面談無料
初回法律面談は、無料でご利用いただけます。
当事務所は皆さまの生活・事業・人生の再スタートを応援します。
無理なく解決できるように、弁護士費用にも配慮した対応を行っておりますので、一度お問い合わせください。

【3】アクセスのいい立地
当事務所は熊本駅から車で3分・徒歩15分とアクセスに優れた場所にございます。
駐車場も完備しておりますので、お車の方もお気軽にお越しください。


◆ 初回面談の流れ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【1】事務所面談予約
法律相談を希望される方は、ご希望の日時をお伝えください。
電話またはメールでの面談予約を受け付けております。

【2】面談の準備
ご相談内容をヒアリングさせていただき、法律相談の際にご持参いただきたいものをお伝えします。
契約書や関連書類がある場合は、そちらもあわせてお持ちいただけますようお願いいたします。

【3】ご来所
当事務所にお越しいただき、弁護士がじっくりとお話をうかがいます。
ご不安なことなどがございましたら、何でもご質問ください。

【4】弁護士費用のご説明
詳しくご相談内容をお聞きした上で、正式にお見積りをさせていただきます。
ご依頼いただく前に弁護士費用もわかりやすく、丁寧に説明いたしますのでご安心ください。

【5】受任
ご依頼にあたっては、事件の見通しや弁護士費用についてしっかり説明し、委任契約を締結していただきます。


◆ アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
〈熊本オフィス〉
JR「熊本駅」車で3分・徒歩15分

〒860-0047
熊本県熊本市西区春日5-6-5 田中スクエアビル2階

〈菊地オフィス〉
〒861-1331
熊本県菊池市隈府864-2 田村ビル2階

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • バリアフリー
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-7618
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。