すみだ りゅうへい

角田 龍平弁護士

角田龍平の法律事務所

京都府京都市左京区吉田牛の宮町4 日本イタリア会館3階

対応体制

  • 法テラス利用可
  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
  • メール相談可
  • ビデオ面談可

刑事事件

【初回相談無料】【弁護士費用を電話でお見積り】【京都少年鑑別所から徒歩5分】迅速な初動で素早い示談。早期の身体の解放、不起訴処分、執行猶予を多数実現。頻繁に接見を重ね、逮捕・勾留された方とご家族の懸け橋に。

角田 龍平弁護士の刑事事件分野での強み

◆「家族が逮捕されたが、初めてのことでどう対応したらいいかわらない」
━━━━━━━━━━━━━━━━━
刑事事件でご家族が逮捕された場合、悠長に弁護士を選ぶ時間がないため、最初に相談した弁護士に高額の着手金で依頼することが見受けられます。
認めているか争っているか、被害者の有無、前科の有無などの事情によって、事件の難易度はまったく異なります。
当事務所は、事件の難易度によって、着手金20万円(税別)~50万円(税別)、報酬金20万円(税別)~50万円(税別)の範囲で事件を受任しています。
お電話で事件の概要を教えていただければ、弁護士費用のお見積りをいたします。
弁護士費用が高額なため、被害者に対する示談金の支払が困難になるのは、本末転倒です。
当事務所では、事件ごとに罪を軽くするための方法、または罪を争うための方法を明示し、明朗な弁護士費用と刑事事件の手続の流れを丁寧にご説明差し上げます。


◆「逮捕された家族が犯行を否認している」
━━━━━━━━━━━━━━━━━
当事務所では、受任後、すぐに接見に赴き、犯罪を認めているのか、否認しているのかを確認。
否認している場合は、依頼者の有利な証拠を収集して検察官に提出し、起訴しないよう働きかけます。
覚せい剤自己使用事件で、尿検査の結果、覚せい剤反応が出た依頼者が「見知らぬ他人から覚せい剤を打たれた」と主張した事件で、依頼者の主張に沿う証拠を収集し、嫌疑不十分で不起訴になったこともあります。


◆「示談を希望しているのに、国選弁護人が積極的に行動してくれない」
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「示談を希望しているのに、国選弁護人が積極的に行動してくれない」とご相談を受けて、受任することがよくあります。
示談が遅々として進んでいなかった強盗致傷事件(裁判員裁判の対象となる重大事件)で、起訴直前に受任し、翌日に示談を成立させ、起訴猶予に持ち込んだ事件もありました。
犯罪被害者をさらに傷つけることのないよう、その心情に配慮し、懇切丁寧な謝罪と説明を尽くして、警戒心を解いてもらい、多数の示談を成立し、依頼者の罪を軽減してきました。
痴漢事件などの性犯罪では、被害者の心情に対する配慮がより強く要請されますが、当該事件でも数多くの示談の実績があります。
重大犯罪が対象となる裁判員裁判でも、強制わいせつ致傷事件、殺人未遂事件で、被害者と示談を成立させ、執行猶予を獲得しています。


◆「執行猶予中の犯行の場合、再度執行猶予が付くことはないか」
━━━━━━━━━━━━━━━━━
再度の執行猶予を獲得するのは至難の業です。
しかし、当事務所では覚せい剤取締法違反、窃盗罪、及び建造物侵入罪で、懲役3年執行猶予5年の判決を受けた依頼者が、執行猶予中に行った住居侵入事件で、依頼者に有利な証拠収集に奔走し、一審は実刑判決だったものの、控訴審で再度の執行猶予を獲得したことがあります。
だから、諦めないで、執行猶予中の犯行であっても、ご相談ください。


◆「横領した金員を全額返済しなければ告訴すると勤務している会社からいわれている」
━━━━━━━━━━━━━━━━━
まだ、刑事告訴や被害届は提出されていないが、会社から横領した金額を返済するよう迫られているというご相談を受けることがあります。
ご相談をよく聞いてみると、依頼者が不正に取得した金銭は会社に帰属するものではなく、横領罪は成立しないため、刑事処罰を免れたばかりか会社への返済も免れたケースがあります。
横領に当たる場合であっても、交渉によって分割払いの示談を成立させ、刑事処罰を免れたケースは多数あります。


◆「子供が事件を起こして、鑑別所に入れられた」
━━━━━━━━━━━━━━━━━
当事務所は、京都少年鑑別所から徒歩5分の距離にあります。連日接見に赴き、少年との信頼関係を構築し、少年審判に万全の態勢で臨み、軽い処分を獲得しています。
心身ともに未成熟な少年が、事件をきっかけに更生してくれることを願い、事件のことだけでなく、これまでのこと、将来のことなど膝を突き合わせて長時間話し合い、人格的接触を図るよう心掛けています。
担当した少年から就職や結婚の報告を受けることは弁護士冥利に尽きます。

刑事事件分野での相談内容

あなたの特徴

  • 加害者
  • 被害者
  • 少年犯罪(加害者側)
  • 再犯・前科あり(加害者側)

犯罪の種類(性犯罪)

  • 痴漢・性犯罪
  • 児童ポルノ・わいせつ物頒布等
  • 強制わいせつ
  • 児童買春・援助交際
  • レイプ・強姦罪
  • 盗撮・のぞき
  • 公然わいせつ・露出

犯罪の種類(生命・身体に関わる犯罪)

  • 暴行・傷害罪
  • 殺人・殺人未遂
  • 自殺関与・同意殺人

犯罪の種類(財産に関わる犯罪)

  • 万引き・窃盗罪
  • 詐欺・受け子・出し子
  • 住居侵入
  • 横領罪・背任罪
  • 偽造罪
  • 強盗
  • 器物損壊
  • 給付金詐欺

犯罪の種類(その他)

  • 薬物犯罪
  • 恐喝・脅迫
  • 放火
  • 大麻・覚醒剤
  • 公務執行妨害
  • ストーカー
  • 賭博・裏カジノ・闇スロット
  • 名誉毀損罪・侮辱罪
  • 業務妨害罪・信用毀損罪

相談・依頼・主張したい内容

  • 執行猶予
  • 冤罪・無実・正当防衛
  • 釈放・保釈
  • 示談交渉
  • 不起訴
  • 接見・面会
  • 逮捕による解雇・退学回避
  • 私選弁護人
  • 逮捕や勾留の阻止・準抗告

裁判の種類

  • 刑事裁判
  • 裁判員裁判

犯罪の種類(交通犯罪)

  • 飲酒運転・無免許運転
  • ひき逃げ・当て逃げ
  • 危険運転・あおり運転

どんな事務所ですか?

京阪「出町柳駅」徒歩約12分、市バス 201・206・31・65系統「京大正門前」下車すぐの日本イタリア会館の3階に事務所があります。
当サイトをご覧いただいたお客さまには、初回無料でご相談をお聞きします。
相談室には、アクリル板を完備し、新型コロナ対策に万全を期しております。
WEB相談、電話相談で対応させていただくことも可能です。
お客様のライフスタイルに応じて、夜間のご相談、土日祝日のご相談にも柔軟に対応しております。
当事務所は司法書士もいますので、登記が必要な事件では、他の司法書士事務所に別途ご依頼いただく必要なく、ワンストップサービスを提供しています。
当事務所は、京都を中心に、滋賀・大阪・兵庫・奈良で弁護士・司法書士をお探しの皆さまが、お気軽にお立ち寄りいただける話しやすい法律事務所です。
トラブルを抱えてお困りの方は、まずは電話かメールでお気軽にお問い合わせいただければ幸いです。



◆主な取扱分野
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・刑事事件、少年事件
・高齢者の財産管理(成年後見・任意後見)
・遺言・相続(遺言書の作成、遺産分割等)
・離婚・男女問題(親権、養育費、慰謝料、財産分与、不倫、認知等)
・中小企業法務(債権回収、契約書作成、人事・労務、事業承継等)
・借地借家
・交通事故
・顧問弁護士


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【最寄り駅からのアクセス】
京阪「出町柳駅」徒歩約12分
市バス 201・206・31・65系統「京大正門前」下車すぐ

【住所】
〒606-8302
京都市左京区吉田牛ノ宮町4番地
日本イタリア会館303号室

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7586-5468
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。