さいとう まさひろ

齋藤 真宏弁護士

ミカン法律事務所

草津駅

滋賀県草津市大路1-8-25 エムビル3階

対応体制

  • カード利用可
  • 分割払い利用可
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • ビデオ面談可

注意補足

*休日・夜間面談は要予約*メールでのご相談は対応しておりませんので、事務所までまずはお電話をお願い致します。

企業法務

取扱事例1

  • 顧問弁護士契約

共同研究開発が途中で頓挫し、トラブルとなった事案

依頼者:会社

【依頼者の相談前の状況】

相手方との共同研究開発が開発途中で頓挫してしまい、相手方の手元にある一部完成品を引き取って研究開発を続けたいが、相手方が引き渡しを拒否し、追加の研究開発費の支払を求めているためトラブルになっているとのご相談でした。

【依頼者の相談後の状況】

共同研究開発契約の解除、損害賠償請求等を行いつつ、適切な落としどころを目指していこうとアドバイスしました。

【解決方法、弁護士として果たした役割など】

相手方が1000万円以上の追加の支払を求めていたところ、可能な限り支払金額を減らしつつ、出来高部分の引き渡しを受けることができました。

取扱事例2

  • 顧問弁護士契約

飲食店の事業譲渡

依頼者:複数の事業の経営者(個人事業主)

【依頼者の相談前の状況】

新型コロナウイルス感染症の拡大の影響を受け、事業の売却を検討している飲食店について、事業譲渡を受けたいとのご相談でした。

【依頼者の相談後の状況】

譲渡を受けようとしている飲食店にまつわる様々なリスクを軽減しつつ、譲渡を受けられる方策がないか検討させて頂き、ご説明しました。

【解決方法、弁護士として果たした役割など】

事業譲渡契約書を作成し、債務引き受けをしないことの登記について助言するなどして、司法書士の先生と連携しつつスムーズに事業譲渡を受けることができました。

取扱事例3

  • 顧問弁護士契約

フランチャイズ・システムの構築

依頼者:会社

【依頼者の相談前の状況】
会社の事業についてフランチャイズ化を検討したいとのご相談でした。

【依頼者の相談後の状況】

FC契約書・法定開示書面等の必要書類を整え、商標等についてアドバイスをしました。

【解決方法、弁護士として果たした役割など】

様々なビジネスモデルに合わせて契約書を作成、ビジネススキームのリーガルチェックなどを行っております。
法律顧問契約を結んで継続的に関わらせて頂く場合のほか、単発でのご依頼もお受けしておりますので、是非一度ご相談ください。
電話で面談予約
050-7587-1234
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。