なかむら えり

中村 衣里弁護士

西宮Women’s法律事務所

西宮北口駅

兵庫県西宮市甲風園1-10-1 サテライトビル2 402

対応体制

  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • ビデオ面談可

注意補足

「初回面談無料」は離婚問題のみ対応となり、事務所にご来所いただいてのご相談となります。まずは、お電話またはメールにてお問い合わせ下さい。メールまたは留守番電話による相談予約は24時間対応しております。

相続・遺言

【西宮北口駅徒歩2分】【家裁調停官経験あり】長引く複雑なトラブルはお任せください。相続問題は今の世代で解決することが重要です。円満な解決へ向けて全力で取り組みます。事実婚や同性カップルの方もご相談ください。他士業とも連携して対応可能。

中村 衣里弁護士の相続・遺言分野での強み

◆相続問題は今の世代で解決することが非常に重要
━━━━━━━━━━━━━━━━━
遺産相続はトラブルが長期化になりやすい問題です。
当事者同士で話を進めていくと、感情的になり冷静な解決ができないことも珍しくありません。
複数人での手続きになるため、問題が起きる前に弁護士に依頼することをおすすめします。

<弁護士に依頼するメリット>
・法的に不明点がわかる
・調停においても、法的に効果的な主張書面を準備し早期解決が期待できる
・複雑な財産関係も調査を進め、わかりやすい財産目録を作成することで、紛争の長期化を予防することができる

相続の問題は長引くと、手続きが完了する前に相続人の方が亡くなられてしまうこともあります。
その場合、紛争はご子息さまなど次の世代に受け継がれ、より解決が難しくなることも見られます。
次の世代へ手続きや問題を残さないためにも、今の世代の問題は今の世代で解決をしておいて差し上げることが重要です。


◆遺言書の作成はご自身で書く前に弁護士へ相談を
━━━━━━━━━━━━━━━━━
遺言書の作成はご自身でも可能です。
しかし、遺言書の作成は弁護士に依頼することをおすすめしています。
なぜなら、正しい書き方をしていないと法的に無効な遺言書になる可能性があるからです。
弁護士に依頼することで、内容を相談しながら亡くなった後に発生しうる相続トラブルを予防する遺言書作成が可能です。
遺留分に配慮した遺言書の書き方も私がアドバイスします。
また、家族以外で特定の方に遺産を残したい場合もご相談ください。
ご自身のお気持ちをお亡くなりになった後にもしっかり反映できるよう、早めのご準備をしていきましょう。
なお、最近はいわゆる「エンディングノート」というものがありますね。ご自身の財産の整理や確認、これまでの半生を振り返り、今後に向けてお気持ちを整理する。そうした意味で、こうしたエンディングノートを作成することは有効な一面もあります。しかしながら一方で、法的に相続財産のあり方・残し方を決めるうえでは、有効なものとはなりえません。最終的なお気持ちの反映は、さらに、「遺言」という形で残しておきましょう。


◆夫婦別姓や同性カップルの方もご相談ください
━━━━━━━━━━━━━━━━━
夫婦別姓のカップル等の事実婚や、同性カップルの方は相続(死後の財産問題)において特に注意が必要です。
なぜなら、相続という観点で言えば、法的にはお互いに「配偶者」つまり法定相続人ではないので、遺言書等を残しておかないとお互いにお互いの財産を遺すことができなくなるからです
ご自身の大事な財産、若しくはご一緒に築かれた財産を、大切なパートナーに遺し、託すためにも、遺言書はぜひ作成しておきましょう。
実は、私自身も事実婚です。
同じ立場として、寄り添った具体的なアドバイスをいたします。


◆解決事例「【遺言作成】お子様方の兄弟姉妹間紛争を生前に解決・整理しておきたいとの親御さんのお気持ちを法的にサポートさせていただきました。」
━━━━━━━━━━━━━━━━━
【ご相談事例】
事情がありお子さん方のご関係がうまくいっていないお母様。いつもそのことに心悩まされておられました。
亡き夫が遺した大切な財産を、子どもたちそれぞれの事情に合わせて遺してやりたいと思い悩みながら日々を過ごされていました。

【解決方法】
かつて一度遺言を作成されたことがあったものの、当時は自分の想いを十分に聴き取ってもらえず事務的に処理をされたとの気持ちがあり、改めて遺言書を作り直したいとのことでした。
丁寧にご事情を聴き取り、財産関係の調査等も行ったうえで、ご依頼者様自身のご希望を整理し、さらに将来の遺留分侵害額請求権の問題等も予測しながら、可能な限り大切なお子様たちの紛争を未然に防止できるような遺言をご一緒に考えました。
ご相談・ご依頼の過程でしっかりと信頼関係ができた弁護士に遺言執行者として死後の相続処理を託すこともでき、大変安心されたご様子でした。


◆メッセージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━
これまでに私が印象に残っている遺産分割の事例では、法定相続人が30人を超えるものがありました。
相続人が兄弟やその甥・姪である場合等、団塊の世代の相続が増える今後、こうした法定相続人多数の事例は多くなることが予想されます。
手続きが長く放置されたり、相続人ご自身が亡くなられてしまうと、次の世代へそのトラブルが世代を超えて受け継がれることになります。
現在親族間のトラブルが発生されている方、おそらく発生しそうだと予測できる方は、大切なお子さん、お孫さんに、こうした問題を引き継がせないためにも、2世代、3世代と問題が広がる前に弁護士に今すぐにご相談・ご依頼ください。
ご相談内容によっては不動産業者や司法書士、税理士と連携して対応いたします。
当事務所は個室でリラックスした環境の中でお話をしていただけます。
お気軽にご来所ください。

相続・遺言分野での相談内容

問題・争点の種類

  • 遺言
  • 遺産分割
  • 相続放棄
  • 成年後見(生前の財産管理)
  • 遺留分の請求・放棄
  • 特別寄与料制度
  • 生前贈与の問題
  • 兄弟・親族間トラブル
  • 配偶者居住権
  • 認知症・意思疎通不能

相談・依頼したい内容(全般・その他)

  • 遺留分侵害額請求
  • 後見人
  • 相続人の調査・確定
  • 相続財産の調査・鑑定
  • 故人の銀行口座の凍結・解除
  • 相続や放棄の手続き
  • 家族信託
  • 相続の揉め事の対応・代理交渉
  • 相続税等を考慮した問題解決・アドバイス

相談・依頼したい内容(遺産分割)

  • 協議
  • 調停
  • 遺産分割協議書の作成
  • 遺産分割調停の申立・代理

相談・依頼したい内容(遺言)

  • 遺言の書き直し・やり直し
  • 遺言の真偽鑑定・遺言無効
  • 自筆証書遺言の作成
  • 公正証書遺言の作成
  • 遺言執行者の選任

遺産の種類

  • 不動産・土地の相続
  • 会社の相続・事業承継
  • 借金・負債の相続
  • 株式・売掛金等の債権の相続
  • 著作権・特許権の相続

どんな事務所ですか?

ゆっくりとお気持ちをお聴かせください。
西宮Women's法律事務所
https://www.n-women-law.com/


◆ あなたのこれからを応援したい
━━━━━━━━━━━━
ひとりで悩まず、ご相談ください。ご一緒に良い解決方法を見つけましょう。

私たちは、あなたの「これから」を応援します。

家族の問題は、人に話しづらい、外からは見えづらい問題です。

しかし、家族であるがゆえに、縛られ、悩み 苦しんでいる人はたくさんいます。

その一つが夫婦、パートナーとの問題です。

離婚したい、夫婦関係を修復したい、離婚することは決まったけれど、その後の生活が不安など、さまざまな思いで私どものページに辿り着かれたと思います。

離婚、パートナーとの別れは人生における重要なターニングポイントです。

後悔のない選択をするために、傷ついた過去と決別し勇気をもって前に進むために、専門家である私たちにご相談ください。

離婚に関するさまざまな法的問題についてご説明いたします。


◆ 私たちの大切にしていること
━━━━━━━━━━━━
①私たちが最も大切にしているのは、ご依頼者さまと心の通ったコミュニケーションを行うこと。ご依頼者さまをエンパワメントし、共に考え、自ら選択、決定してもらうことです。私たちは、専門家として、あなたの良き理解者として、思いを実現するためのお手伝いをします。

②人がそれぞれ違うように、たとえば「離婚」といっても、一つとして同じ「離婚」はありません。解決方法は、その人、ケースごとに異なります。あなたにとって何が最も良い解決方法か、私たちが持つ法的知識、経験を総動員しオーダーメイドでご提案いたします。

③ケース(問題)がどう解決するかによって、あなたのその後の人生が変わるといっても過言ではありません。たとえば、離婚などの家事に関する紛争は特にナイーブで複雑な分野の一つです。私たちは、ひとつひとつのケースを大切に、あなたにとってベストな着地点が見つかるよう努力します。

④ご依頼者さまにとっての良き道先案内人であるためには、最新の法的知識と実践、経験が欠かせません。法律家として、ひとりの人間として、常に勤勉であり、向上心を持ち続けたいと思います。

⑤弁護士として、日々の業務でご依頼者さまの利益を守ることはもちろん、そこで培った経験を社会に還元し活かすことも重要な使命であると考えています。生きづらさ、格差を生み出す背景に何があるのか、曇りの無い目で社会を見つめ直し、弁護士として力を尽くしたいと思います。


◆ ご相談の流れ
━━━━━━━━━━━━
《相談予約》
法律相談は予約制です。
お電話もしくはお問い合わせフォームから相談日時をご予約ください。
なお、法律相談は直接お目にかかって行います。
お電話やメール等でのご相談はお断りさせていただいております。

《ご相談前のご準備》
あなたのご相談に関係すると思われる資料(書面等)をご準備の上、ご持参ください。
たとえば、離婚などの家族に関するご相談等では、戸籍謄本や住民票、家系図など。
DV(ドメスティック・バイオレンス)のご相談等では、診断書、写真、日記、録音(音源)等が考えられます。
また、これまでの経緯をまとめた簡単なメモをお持ちいただきますと、法律相談がスムーズに進みます。
ただし、法律相談の前に全ての書面等が整う必要はありませんので、どうぞご安心ください。

《相談当日》
弁護士が直接お話を伺い、法的なアドバイスをさせていただきます。
ご依頼をいただく場合の手続きや弁護士費用等についてもご説明させていただきます。
わからないこと、ご心配に思われることなどは、どうぞご遠慮なくおたずねください。
相談終了後、ご相談料をお支払いいただきます。

《相談終了後》
法律相談を経て、ご依頼をいただく場合には、委任契約を締結させていただきます。
事件ごとに、ご依頼内容を確認しながら、弁護士が委任契約書を作成しご説明いたします。
法律相談のみのご利用も可能です。後日、再度ご相談を希望される場合は、改めてご予約ください。

《新型コロナウィルス感染予防対策について》
感染予防のため、換気や室内のアルコール除菌等を徹底しております。
ご来所いただく皆様方におかれましては、マスク着用や手指の除菌等につきご協力のほどよろしくお願い申し上げます。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
阪急神戸本線 「西宮北口駅」 徒歩2分

<住所>
〒662-0832
兵庫県西宮市甲風園1-10-1
サテライトビル2 402

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 近隣駐車場あり
  • 子連れ相談可
電話でお問い合わせ
050-7587-0177
定休日

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。