すずき しょうた

鈴木 翔太弁護士

弁護士法人鈴木総合法律事務所

東京都渋谷区恵比寿1-8-6 共同ビル4階・5階・7階(受付)
対応体制
  • カード利用可
  • 分割払い利用可
  • 初回面談無料
  • 休日面談可
  • 夜間面談可
  • 電話相談可
注意補足

お電話での法律相談はご相談概要のみを伺うものとしており、具体的な法的助言をしておりません。ご相談をご希望の方はお電話で面談予約をいただいてご来所ください。

労働・雇用

取扱事例1

  • 残業代請求

【請求額から600万円の減額に成功】従業員から残業代を受けました。

依頼者:会社

ーーーーーーーーーーー
◆ ご相談内容
ーーーーーーーーーーー
A社はバスの運行会社でした。

ある日、A社は、バスの運転者のXさんから、これまでの残業代が支払われていないとして、残業代400万円、残業代を支払っていなかったペナルティ400万円の合計800万円の支払いを求める裁判を起こされました。
ーーーーーーーーーーー
◆ 解決の方針・結果
ーーーーーーーーーーー
これに対し、A社は、残業代は残業手当での支払いにより既に支払済みである、バス運転者のXには実際には1時間以上の休憩時間があったなどと主張し、結果的には200万円を支払うことを条件として、双方、和解による解決となりました。

取扱事例2

  • 不当解雇・雇い止め・更新拒否

【不当解雇無効】納得いかない理由で突然解雇されました。

ーーーーーーーーーーー
◆ ご相談内容
ーーーーーーーーーーー
Bさんは、勤務先から、「営業成績が悪いからクビにする。明日から来なくていい」と言われてしまいました。



ーーーーーーーーーーー
◆ 解決の方針・結果
ーーーーーーーーーーー
Bさんの営業成績は悪かったのですが、会社としても、Bさんの営業成績が悪いのであれば他の業務を担当させればよかった、営業成績を改善するための指導を行うべきだったなどとして、会社側にも落ち度があったことを指摘して、Bさんの解雇を無効とすることに成功しました。

取扱事例3

  • セクハラ・パワハラ

【慰謝料200万円獲得】職場で同僚や上司にいじめられてうつ病になりました。

ーーーーーーーーーーー
◆ ご相談内容
ーーーーーーーーーーー
Cさんは、職場の上司に仲間外れにされたり、パワハラをうけるなどしてうつ病と診断されました。

会社は労災請求には協力してくれましたが、労基署は労災認定をしてくれませんでした。

ーーーーーーーーーーー
◆ 解決の方針・結果
ーーーーーーーーーーー
そこで、Cさんは、パワハラ行為によりうつ病になったとして会社に対して損害賠償請求訴訟を提起し、見事、200万円の賠償金を取得することが出来ました。
電話でお問い合わせ
050-7586-2818
時間外

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。