なかにし たかひろ

仲西 孝浩弁護士

弁護士法人ニライ総合法律事務所 沖縄市支店

沖縄県那覇市美里6-25-16 カーサスペリオールⅢ2F

対応体制

  • カード利用可
  • 分割払い利用可
  • 後払い利用可
  • 休日面談可
  • 電話相談可
  • ビデオ面談可

注意補足

顧問検討の方初回無料

離婚・男女問題

【年200件以上の相談対応】【男性弁護士・女性弁護士が在籍】不貞慰謝料/親権/養育費ご相談ください。「1円でも多く財産がほしい」「有利な条件で別れたい」という方はぜひご相談ください【沖縄市と那覇市に事務所あり】

仲西 孝浩弁護士の離婚・男女問題分野での強み

◆こんなご相談に対応できます
━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ローンが残った家はどうしたらいいのか」
「親権は絶対に譲りたくない」
「養育費の支払いと止まっている」
「面会交流を約束させたい」
「口約束だと誤魔化されそう」
「いきなり離婚したいと言われて困っている」など

ニライ総合法律事務所は、相談件数200件以上の離婚の相談が寄せられます。
経験豊富なので、裁判官の判断を知り尽くしているのが強みです。

家庭裁判所で離婚事件や面会交流を数多く対応してきました。
面会交流や財産分与の方法についても、多数の手段や引出しを持っています。
「1円でも多く財産がほしい」「有利な条件で別れたい」という方はぜひご相談ください。


◆不貞慰謝料の実績多数あり
━━━━━━━━━━━━━━━━━
不貞がからむ離婚トラブルは、どうしても感情的になりがちです。
しかし、弁護士が第三者として介入することで冷静に話し合いができるようになります。
交渉はすべて弁護士が代行するので、離婚のストレスから解放されます。

【解決事例1】
会社経営者の夫を持つ女性からの相談です。
別居前から夫の不審な行動が始まり、半年ほど生活費を徐々に減らされてしまいます。
調査をしたところ、知らない女性に家を買って生活していることがわかりました。

まず、探偵に依頼し不貞の証拠をつかむように助言。
他の女性と生活している写真などを集め、離婚調停を起こしました。
財産分与について双方の認識が真っ向から対立していたため、調停でも決まらず裁判に移行。
最終的に夫側の財産約2000万円で和解しました。

【解決事例2】
「夫に不貞行為をしていた」と訴えられた妻から相談を受けました。
依頼者(妻)は500万円の慰謝料請求をされていました。
依頼者の説明から、不貞行為自体存在しないことが確認できました。
まず不貞行為が存在しないことを証拠をそろえて証明し、離婚に合意し、財産分与を求める旨の附帯処分を申し立てました。
最終的には、子の親権を依頼者とし、財産分与額540万円を獲得。
養育費月額6万5000円で和解が成立しました。


◆財産分与や養育費。優先するものを整理
━━━━━━━━━━━━━━━━━
もちろん、慰謝料だけではありません。
財産分与、養育費、親権、面会交流・・・。

それぞれに注意が必要です。

【財産分与の場合】
原則として夫婦で半分ずつになります。
特に不動産の分割は揉めがちです。
「住宅ローンはどうするか」などでトラブルになるケースがあります。

【養育費の場合】
養育費の期間や支払い方法、日時などを細かく決める必要があります。
金額で揉める場合もありますし、養育費が支払われなくなったというケースもよく耳にします。

交渉で揉める要素はたくさんあります。
その中で何を最優先したいのか。
妥協できるポイントは何なのか。
方向性を明確にし、個別にアドバイスします。


◆男性弁護士・女性弁護士が在籍しています
━━━━━━━━━━━━━━━━━
ニライ総合法律事務所は、女性弁護士と男性弁護士が在籍しています。
依頼者の気持ちに寄り添い、丁寧なコミュニケーションを心がけています。

養育費や親権を争う依頼者も多く、中には心のサポートを必要とする方もいます。
実際の子育ての経験から親身になって相談するスタイルをとっています。

幅広いジャンルで相談できるので、お困りの方はお気軽にお問い合わせください。

離婚・男女問題分野での相談内容

争点・交渉テーマ(離婚問題)

  • 財産分与
  • 養育費
  • 親権
  • 婚姻費用(別居中の生活費など)
  • 離婚の慰謝料
  • 離婚すること自体
  • 面会交流

争点・交渉テーマ(男女問題)

  • 浮気・不倫
  • ダブル不倫
  • 婚約破棄
  • 中絶
  • 子の認知
  • 婚外の妊娠問題

離婚原因

  • 異性関係(不貞等)
  • DV・暴力
  • 性格の不一致
  • セックスレス
  • モラハラ
  • 生活費を渡さない
  • 借金・浪費癖
  • 親族関係
  • 悪意の遺棄
  • 育児放棄

段階や依頼したい内容

  • 協議・交渉
  • 調停
  • 審判
  • 裁判
  • 内容証明・手続き書類の作成

あなたの特徴

  • 慰謝料請求したい側
  • 慰謝料請求された側
  • 有責配偶者
  • 20年以上の婚姻期間
  • 内縁関係
  • LGBT・同性婚

あなたの配偶者の状況

  • 行方不明・音信不通

どんな事務所ですか?

◆設立10年以上、圧倒的な対応実績
━━━━━━━━━━━━━━━━━
ニライ法律事務所は 2009年に設立した事務所です。
男性弁護士3名、女性弁護士2名の計5名の弁護士が在籍しています。
この10年間で、民事事件1000件以上、刑事事件500件以上の事件を処理してきました。


◆「那覇市」と「沖縄市」にオフィス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
迅速なリーガルサービスが提供できるよう、那覇市と沖縄市にオフィスを設けています。
メールやファックス、電話での相談を受け付けており、日々の依頼と合わせた定期訪問が可能です。
担当弁護士が契約後の進捗状況を説明し、新たな問題の有無についても確認します。
企業さまから個人の問題まで、気軽に24時間相談できる体制が強みです。


◆地域密着
━━━━━━━━━━━━━━━━━
沖縄は長男が全財産を相続する慣習が強く残っています。
相続の分割を求める親族と紛争が多数起こっています。

軍用地は毎年値上がりし、定期的な地代を生み出します。
高い資産評価を持つ軍用地を所有し、そのまま亡くなられる被相続人がいます。
これが相続財産に含まれることで、争いも悪化する傾向にあるのです。

沖縄県は、全国一離婚率の高い県として有名です。
背景には所得の低さ、親族の結びつきの強さもありますが、狭い村社会なので、不貞が知人に見つかりやすい環境も影響しています。

ニライ総合法律事務所は沖縄県出身の弁護士が在籍しています。
沖縄ならではの習慣やルールを熟知しているので、地元密着型のアドバイスが可能です。


◆アクセス
━━━━━━━━━━━━━━━━━
・那覇本店
ゆいレール「旭橋」駅 
<住所>
沖縄県 那覇市西1-2-18 西レジデンス2-B

・沖縄市支店
<住所>
沖縄県沖縄市美里6丁目25番16号 カーサ・スペリオールⅢ 202号

事務所の特徴

  • 完全個室で相談
  • 駐車場あり
電話でお問い合わせ
050-7587-1548
受付中

※お電話の際は「ココナラ法律相談を見た」とお伝えいただくとスムーズです。