行政事件

行政事件とは行政上の法律関係をめぐる争いを指します。公権力の行使の適法性などを争い、その取消や変更などを求める訴訟があります。行政事件訴訟は大きく2つに大別することができ、その1つが個人的な権利利益の保護を目的とする主観訴訟、もう1つが客観的な法秩序の適性維持を目的とする客観訴訟となります。住民事件などが行政事件訴訟に含まれます。

行政事件の相談例

行政事件の相談を投稿する際には、以下のポイントを明記すると、弁護士が回答しやすくなります。

  • 関係者とその概要
  • いつ、どこで、誰が何をしたか
  • 現在の状況
  • 今後どうしていきたいか

相談例

  • Avatar woman 4b47954549 女性

    前町長が締結した土地売買契約が不当に適正価格を上回る金額で締結されている

    住んでいる町で新たに公共施設の建設が決定し、昨年度中に町と土地所有者との間で売買契約が締結されました。この用地の売買金額は適正価格を大幅に上回っており、不適切だと思われます。この用地の売買契約は前任の町長の名前で締結されていますが、この前町長に損害賠償を求めることは可能でしょうか?

行政事件に注力する弁護士