消費者問題

消費者問題とは、テレビ通販やネット通販、訪問販売などでのトラブル、投資に関連する詐欺、振り込め詐欺、などを多様なトラブルを指します。消費者に対して、誇大に商品を広告し、低品質な商品を販売するといったトラブルから、高齢者などが多数被害者となっている振り込め詐欺など身近なところで起きる可能性のある問題です。弁護士に相談することで法律に基づき、どのような対処ができるのか、被害を取り戻すことは可能なのか、解決に向けての道筋を見つけることができます。

消費者問題の相談例

消費者問題の相談を投稿する際には、以下のポイントを明記すると、弁護士が回答しやすくなります。

  • 関係者とその概要
  • いつ、どこで、誰が何をしたか
  • 現在の状況
  • 今後どうしていきたいか

相談例

  • Avatar man a661401af0 男性

    先物取引を勧められお金を預けたが、追加金を要求されている

    友人の紹介で先物取引のトレーダーという人と知り合い、ご紹介なので小額からでも運用代行してあげるという言葉に乗っかり、50万円を預けました。それから1ヶ月ほど経った昨日、損がでてしまっており、追加で50万円必要と言われました。そんな話は聞いていなかったので、全額引き上げたいのですが、どうすればよいのでしょうか?

消費者問題に関する事例紹介

消費者問題に注力する弁護士