借金・債務整理

債務整理とは借金を整理する方法です。キャッシング、カードローンなどで借金を背負ってしまいお悩みを抱えている場合、弁護士に相談することで、借金に関わる問題を解決できる場合があります。債務整理には任意整理、特定調停、個人再生、自己破産という4つの方法があります。弁護士に相談することで、返済の支払いの期間などにより過払い金の請求が可能なケースや、利息制限法を超える利息についての減額などの対応が可能なケースがあります。任意整理とは何か、どんな場合にどの方法を選択すればよいのかなど、債務整理・借金返済に精通する弁護士に相談することで解決への道が見えてくるかもしれません。

借金・債務整理の相談例

借金・債務整理の相談を投稿する際には、以下のポイントを明記すると、弁護士が回答しやすくなります。

  • 関係者とその概要
  • いつ、どこで、誰が何をしたか
  • 現在の状況
  • 今後どうしていきたいか

相談例

  • Avatar man a661401af0 男性

    自己破産ができるのかを知りたい

    自己破産をするにはどういった条件を満たす必要があるのでしょうか?私は現在複数のローン会社に借入があり、4社ほどで合計金額は480万円ほどです。それ以外に親戚に借りたお金が200万円ほどあります。仕事は自営業のため、月によって収入に差があり、なんとかローン会社への返済をしようとしているうちに親戚への借金も膨らんでしまいました。このような場合自己破産することは可能でしょうか?

借金・債務整理に関する事例紹介

借金・債務整理に注力する弁護士