自賠責加入、任意未加入、怪我は無く物損。先方保険会社と車修理代や示談交渉?過失割合?費用対リスク等

2日、交差点左折時にハンドル・ブレーキ操作が遅れて対向車線に信号待ちで停車中の先方車両に衝突、幸いなことに人体に損傷は無く双方車両のバンパー・ライト類・ボンネット・フェンダー他内外部が破損。当方は自賠責保険のみ加入、任意保険未加入、とはいえ、直ちに警察へ連絡、到着して安全・身元・状況等確認後に物損で受理する旨の説明、双方連絡先交換後に解散。今後、先方加入保険会社と車両修理代や示談交渉等に際して弁護士へ依頼?自身が対応?費用対リスク回避等アドバイスご教授願います。

典型的な追突事案で、基本的に、全面的にあなたの過失になりますが、物損事故ですから、刑事処分を気にする必要はありません。自賠責しかないので、物損は、保険でまかなえませんが、相手が法外な要求をするなど、対応に苦慮する事情がない限り、弁護士を依頼する必要はないと思われます。

本件早々にご教授賜わり誠に有難うございます。
当方の全過失による物損事故で任意(対人対物)保険未加入につき、車両修理費用全額自己負担となる旨、改めて重く受け止めます。
次の対応として、先方に連絡して車両修理費用の見積書取得および提示依頼という理解でよろしいでしょうか?

因みに、当方の任意保険未加入について、先方へお伝えしておくべきでしょうか?

2点とも、おっしゃる通りのご理解でよろしいです。隠し事なしで誠実に応対するのが大切です。相手の保険会社が窓口になってくれると、余計な話をせず、事務的に淡々と話ができて、なおやりやすいのですが。当方は任意保険に入っていないので、余り高額な賠償は難しいことを最初から理解してもらうのが早道だと思います。

引き続き詳細にわたりご教授賜わりましたこと、ここに改めまして心より厚く御礼申し上げます。
この度は本当に有難うございました。